猫が夏バテした?症状や対処方法を解説

昨今では「地球温暖化」から「地球沸騰化」へと移行したというニュースも取り沙汰されていますが、猫を飼っている方は愛猫が暑さで体調を崩していませんか?
猫も、夏バテをすることがあります。
暑い時期の高温多湿な環境により自律神経が乱れることが、猫の夏バテの原因です。
猫が夏バテは熱中症の疑いもあるため、早めに対処しなければなりません。
この記事では、猫が夏バテした時の症状や対処方法を解説します。 2023年08月22日作成

  • 猫のカテゴリ - 猫の健康ケア猫のカテゴリ - 猫の健康ケア
  • VIEW:780

猫が夏バテした時の症状とは?

出典:https://www.shutterstock.com

まずは、猫が夏バテした時の症状についてご説明します。
これらの症状がみられた時には、早めに対処する必要があるでしょう。

食欲不振

猫が夏バテをすると、人間と同じように食欲不振になることがあります。
人間であればそうめんやうどんなどの食べやすいものを口にしますが、猫は基本的にキャットフード以外のものを食べることはありません。
そのため、食欲不振が続くことで痩せることもあるでしょう。

下痢・嘔吐

猫が夏バテをすることにより、下痢をすることがあります。
たくさん水を飲んでいればまだ良いですが、食欲不振かつ水もあまり飲まない状況で下痢を続けると、脱水症状を起こしてしまう可能性もあるあめ、注意しなければなりません。
また、夏バテにより胃腸が弱まることで、嘔吐をしてしまうこともあるでしょう。

ぐったりとする

猫は夏バテになると、食欲不振になり体力が落ちていきます。
体力が落ちると、猫は余計な体力を使わないように動かなくなるでしょう。
ぐったりとして寝てばかりいる場合は、夏バテの可能性が高いです。

熱中症の可能性も?

猫がぐったりとしていたり食欲がなかったりするのは、夏バテではなく熱中症かもしれません。
夏バテであれば一時的なものかもしれませんが、熱中症は正しい対処をしなければ命に関わる可能性もあります。
気温や湿度が急激に上昇することにより猫の体温が上がってしまい、猫が体温調節できなくなることで熱中症は発症します。
猫が口を開けてハァハァと呼吸を荒くしていたり、心拍数が上がっていたりする場合は、熱中症の症状が出ていると考えられるでしょう。
猫の命を守るためにも、熱中症対策をしなければいけません。

猫が夏バテした時の対処方法

出典:https://www.shutterstock.com

次に、猫が夏バテした時の対処方法について解説します。
場合によっては命に関わる可能性もあるため、正しい対処をしましょう。

水をしっかり飲ませる

猫が夏バテをすると、下痢や嘔吐などの症状がみられます。
また、食欲不振により水を飲まなくなることもあるでしょう。
猫が夏バテや熱中症にならないようにするためには、水を飲ませることが大切です。
夏バテにより下痢や嘔吐が続く場合でも、水を飲ませなければ脱水症状を起こしてしまう危険性があります。
猫に水をしっかり飲んでもらうためにはさまざまな方法がありますが、家の至るところに飲み水を設置したり循環式給水器を使用したりするのがおすすめです。

ウェットフードを与える

猫が効率良く水分補給ができるように、ウェットフードを与えるのも良いでしょう。
猫の祖先であるリビアヤマネコはもともと砂漠で暮らしていたこともあり、水をあまり飲みません。
しかし水分補給をしなければ夏バテや熱中症のリスクが高くなってしまうため、水を飲ませるような工夫をする必要があります。
ウェットフードは多くが水分でできており香りが強いため、猫は食欲不振の時でも喜んで食べてくれるでしょう。

ひとつ気を付けなければならないのが、ウェットフードは総合栄養食の基準を満たしていないことがある点です。
総合栄養食の基準をクリアしていないフードは、猫の健康を維持することができません。
そのため、猫にウェットフードを与える際は、おやつのように間食として与えたり、ドライフードにトッピングしたりして与えましょう。

動物病院へ連れて行く

猫が夏バテしてしまった時は、念のため動物病院へ連れて行くことをおすすめします。
もしかしたら、猫は夏バテではなく熱中症を起こしているかもしれません。
また、ほかの何らかの病気が原因で、猫の元気がなくなっている可能性もあります。
素人判断で夏バテだと考えずに、獣医師に一度診てもらうことでその後の対処方法の指示も仰げるでしょう。

おすすめの猫の熱中症対策グッズ4選

出典:https://www.shutterstock.com

最後に、おすすめの猫の熱中症対策グッズをご紹介します。
猫が夏バテをしないように、事前に対策をすることが大切です。

冷温ヒーター付きペットハウス

内部床面の温度を調節できる、猫用ペットです。
14~40℃までの調節が可能なので、オールシーズン使用することができます。
また、タイマー機能も付いており、電源の消し忘れも防止してくれるでしょう。


冷温ヒーター付きペットハウス

大理石ひんやりボード

猫が暑さを感じると、このマットの上で寝るでしょう。
大理石による自然な冷たさで、猫は快適に感じるはずです。
また、角部分で猫が怪我をしないように、角は丸く仕上げてあります。


大理石ひんやりボード

アイリスオーヤマ 夏用 ペットベッド

メッシュ素材で通気性に優れた、猫用ベッドです。
このベッドであれば、暑い日でも気持ちよく寝られるでしょう。
また、カヤックやラッコなどの可愛い15種類のデザインから選ぶことができます。


アイリスオーヤマ 夏用 ペットベッド

猫鍋 アルミ製ベッド

熱伝導率の高いアルミを使用した、猫用ベッドです。
猫鍋のように、猫はすっぽりと入って寝るでしょう。
可愛らしいデザインは、どんな部屋にも合わせやすいはずです。


猫鍋 アルミ製ベッド

猫の夏バテはきちんと対策をしよう

出典:https://www.shutterstock.com

猫が夏バテをすると、食欲不振やそれに伴う下痢や嘔吐などがみられます。
そのまま放置をすると痩せていき、最悪の場合は命に関わる可能性もあるため、早めに対処しなければなりません。
もしも猫に夏バテの症状がみられた場合は、水を飲ませることが大切です。
また、熱中症の心配もあるため、一度獣医師に診せるのもおすすめです。
今回ご紹介した熱中症対策グッズを利用しながら、猫を暑い時期を乗り越えましょう。

参考サイト
キラキラハイム(参照日:2023-07-13)
https://item.rakuten.co.jp/kirara2/10138402/

石専門店.com(参照日:2023-07-13)
https://item.rakuten.co.jp/mgs/454216/

Catland(参照日:2023-07-13)
https://item.rakuten.co.jp/cat-land/515714/

sunR(参照日:2023-07-13)
https://item.rakuten.co.jp/glass-sunr/up-633/

著者情報

けんぴ

若い頃はドッグトレーナーとして、警察犬の訓練やドッグスポーツなどを行う。
それらの経験を活かし、ペット系ライターとして活動中。
現在はすっかり猫派となる。
好きな犬種・猫種はボーダーコリーとノルウェージャンフォレストキャット。

オススメ

新着記事