猫の毛並みが悪いのはなぜ?理由や改善方法をご紹介

猫の被毛は、ふわふわで気持ちのよいものです。
しかし、猫によっては元気に見えても毛並みが悪い猫もいます。
この記事では、猫の毛並みが悪い理由や改善方法をご紹介します。 2022年01月06日作成

  • 猫のカテゴリ - 猫の健康ケア猫のカテゴリ - 猫の健康ケア
  • VIEW:1,225

猫の毛並みが悪い理由とは?

出典:https://www.shutterstock.com

まずは、猫の毛並みが悪い理由について見ていきましょう。
理由がわかれば、飼い主の考え方次第で改善できるかもしれません。

栄養不足

猫の被毛は、毎日食べるキャットフードに含まれるたんぱく質から作られています。
猫は肉食動物のため、肉や魚などの動物性たんぱく質を多く摂取しなければ被毛を含めた健康を維持することができません。
そのため、こまめにブラッシングなどをしているにも関わらず猫の毛並みが悪いのであれば、キャットフードを見直すのもよいでしょう。

ちなみに、極端に安価で販売されているキャットフードには、動物性たんぱく質よりも原価の安い穀物類が多く含まれています。
穀物では、肉食動物である猫の健康を維持することができないことは、覚えておきましょう。

グルーミング不足

猫は自分でグルーミングをするため、グルーミングが不足すると毛並みが悪くなってしまいます。
グルーミングをしなくなる原因はさまざまですが、主に口内炎や肥満が挙げられるでしょう。
口内炎で口内に痛みがあるためグルーミングがしづらいか、肥満により身体が重くなり、グルーミングをすることが億劫になっているのかもしれません。

乾燥

寒い時期になると、空気の乾燥が気になります。
私たち人間も、冬は乾燥により肌や髪がパサつきがちです。
それと同様に、空気が乾燥していることにより、猫の毛並みが悪くなっているのかもしれません。

ストレス

猫はストレスが溜まることで、毛並みが悪くなることがあります。
これは、免疫力が下がって体調不良になるためだと考えられます。

加齢

シニア猫になると、食事量が減っていきます。
また、食事をしても栄養の吸収が悪くなっていくでしょう。
そのため、シニア猫の多くは毛並みが悪くなります。
シニア猫の毛並みが悪くなるのは仕方のないことなので、健康上に問題がないのであれば放っておいても構いません。

猫の毛並みが悪いときの改善方法

出典:https://www.shutterstock.com

次に、猫の毛並みが悪いときの改善方法についてご紹介します。
おそらく、これらのどれかを実践すれば、ほとんどの猫の毛並みが改善されるのではないでしょうか。

キャットフードを変える

キャットフードを高たんぱくで良質なものに変えることで、猫の毛並みが改善することがあります。
キャットフードにはさまざまな種類がありますが、最低限総合栄養食と記載されているものを選びましょう。
また、理想をいえば着色料などの余計な添加物を使用しておらず、人間も食べられるヒューマングレードの原材料を使用しているものがおすすめです。

ブラッシング・シャンプー

猫のグルーミング不足が疑われるようであれば、飼い主がブラッシングやシャンプーをしてあげましょう。
ブラッシングは、猫の抜け毛を取り除く意味でも定期的に行う必要があります。
また、月に1度はシャンプーをすることで、毛並みの改善が期待できるでしょう。

加湿

乾燥が猫の毛並みを悪くしている理由であれば、加湿をすることがもっとも効果的です。
加湿には、加湿器を使用するほか干しタオルなども効果が期待できるでしょう。
また、洗濯物を室内干しにするだけでも部屋の湿度は高くなるはずです。

ストレス解消をする

猫のストレスが毛並みに影響しているようであれば、ストレス解消をしてあげましょう。
猫は、犬のようにいっしょに散歩をすることができないため、室内で猫じゃらしなどを使用して遊びます。
また、ブラッシングをすることも猫のストレス解消につながるはずです。

猫の被毛の健康維持に役立つ商品4選

出典:https://www.shutterstock.com

最後に、猫の被毛の健康維持に役立つ商品をご紹介します。
ブラシやシャンプーなど、猫の毛並みを整えるためにできる限りの努力をしてあげましょう。

ナチュラルバランス ウルトラプレミアムリデュースカロリーフォーミュラ

ヒューマングレードの原材料を使用した、プレミアムキャットフードです。
化学物質や合成添加物、着色料は完全に不使用のため、安心して猫に与えることができるでしょう。
また、カロリーを抑えており、肥満気味の猫にもおすすめのキャットフードといえます。


ナチュラルバランス ウルトラプレミアムリデュースカロリーフォーミュラ

ファーミネーター 小型猫用

猫のアンダーコートを除去するためのブラシです。
刃の両端にはスキンガードを使用しており、優しく扱えば猫の素肌が傷つく心配もありません。
ワンプッシュボタンで抜け毛が簡単に取り除くことができる扱いやすさも、世界中の愛猫家から指示されている理由でしょう。


ファーミネーター 小型猫用

MARUTTO ペットシャンプー

このシャンプーは香料を一切使用していません。
また、石油系界面活性剤やアルコールなど8つの添加物も不使用で、安心して猫に使用することができます。
猫の身体はもちろん、ケージやタオルまですべて洗える手軽さが魅力です。


MARUTTO ペットシャンプー

OneNyan ドライシャンプー

このシャンプーはドライシャンプーになっており、水で洗い流す必要がありません。
身体が濡れることを嫌がる猫には、このシャンプーを使用した後にブラッシングをするとよいでしょう。
アミノ酸の力で、猫の被毛や肌をすっきりと整えてくれるはずです。


OneNyan ドライシャンプー

猫の毛並みが悪くなった理由を考えよう

出典:https://www.shutterstock.com

猫の毛並みは、健康管理をする上でとても大切です。
今までつやつやだった猫の毛並みが突然悪くなったというときには、かならず理由があります。
栄養不足や乾燥など理由はさまざまですが、なるべく早めに理由を知り改善していく必要があるでしょう。
キャットフードを変えてみる、ブラッシングやシャンプーを行うなどさまざまな改善方法があるため、愛猫の毛並みの悪くなった理由がわからない場合には、ひとつひとつ試していくのもよさそうです。

参考サイト

ぺったんPET(参照日:2021-11-26)
https://item.rakuten.co.jp/pet-and-pet/cat-furminator-long-s/

Gulliver(参照日:2021-11-26)
https://item.rakuten.co.jp/glv/fmr-90/

Life is...(参照日:2021-11-26)
https://item.rakuten.co.jp/dmastore/maruttopet/

sunny(参照日:2021-11-26)
https://item.rakuten.co.jp/sunny-sunny/goods-on-cat/

著者情報

けんぴ

若い頃はドッグトレーナーとして、警察犬の訓練やドッグスポーツなどを行う。
それらの経験を活かし、ペット系ライターとして活動中。
現在はすっかり猫派となる。
好きな犬種・猫種はボーダーコリーとノルウェージャンフォレストキャット。

オススメ

新着記事