犬に豆腐を与えても大丈夫……?与え方の注意点も解説

健康に良い食品として、日本の食文化では欠かせない豆腐。
大豆とにがりが主原料として使用されており植物性たんぱく質が豊富な豆腐は、犬に与えも良いのでしょうか?
この記事では、犬は豆腐を食べても大丈夫かどうかや、犬に豆腐を与える際の注意点について解説します。 2024年05月16日作成

  • 犬のカテゴリ - 犬の食べ物犬のカテゴリ - 犬の食べ物
  • VIEW:2,889

犬は豆腐を食べても大丈夫?

出典:https://www.shutterstock.com/

まずは本題である、犬は豆腐を食べても大丈夫なのかを解説します。
併せて、犬が豆腐を食べることによるメリットについても見ていきましょう。

犬は豆腐を食べても大丈夫

結論からいうと、犬は豆腐を食べても問題ありません。
先述したように、豆腐の主原料は大豆とにがりのみで、犬は大豆やにがりで中毒症状を起こす心配はないでしょう。
ちなみに、絹ごし豆腐と木綿豆腐のどちらも犬に与えても大丈夫です。

犬は豆乳を飲んでも大丈夫

犬は、豆乳を飲んでも問題ありません。
しかし、塩や砂糖などの余計な添加物を使用している豆乳は、犬に与えることで塩分過多や肥満などのリスクが高くなるため、避けたほうが良いでしょう。
また、豆乳にはカリウムが豊富に含まれていますが、カリウムは過剰摂取すると下痢や頻尿になる可能性があるため、犬に豆乳を飲ませるのであれば少量にすることをおすすめします。

犬が豆腐を食べるメリット

犬が豆腐を食べるメリットはいくつかありますが、やはり豆腐に含まれる植物性たんぱく質は魅力です。
犬の筋肉や血液、皮膚や被毛の健康を維持するためには、たんぱく質を欠かすことはできません。
また、豆腐の主原料である大豆には、抗酸化作用があるイソフラボンが含まれています。
ほかにも、犬の腸内の善玉菌の栄養分になるオリゴ糖や、骨や歯の健康の維持が期待できるカルシウムなど、豆腐には犬にメリットのある栄養素がたくさん含まれているといえます。

加工食品は与えないほうが良い

スーパーなどには、豆腐だけではなく厚揚げや焼き豆腐などの豆腐の加工品も販売されています。
基本的には、豆腐の加工食品は与えないほうが良いでしょう。
焼き豆腐のように、豆腐に焼き目をつけただけのものであれば与えても問題はないでしょうが、彩りのためにさまざまな具材が入った加工食品もあるため、それらの具材が犬の中毒症状の原因になる可能性もあります。
どうしても厚揚げを与える際は、出来る限り湯通しをして油分を抜いてから与えると良さそうです。

犬に豆腐を与える際の注意点

出典:https://www.shutterstock.com/

犬は豆腐を食べることで中毒になるリスクはないですが、いくつかの注意点もあります。
これらの注意点を守り、犬に効率良く豆腐のメリットをとらせてあげましょう。

肥満に注意

豆腐には、意外ながら脂肪分が多く含まれています。
そのため、犬は豆腐を食べすぎることで肥満になるリスクが高まるでしょう。

味付けはNG

犬に豆腐を与える際は、薬味や味付けは一切せずに与えましょう。
豆腐の薬味としてお馴染みの長ネギですが、犬はネギ類を食べることで重篤な中毒症状が現れる可能性もあります。
また、醤油などの調味料は塩分過多になることもあるため、犬に豆腐を与える際には薬味や調味料を使用せず、食べやすいように刻んで与えると良いでしょう。

大豆アレルギーに注意

犬が豆腐を食べることで中毒になるリスクはありませんが、大豆アレルギーのリスクはゼロではありません。
犬の食物アレルギーの症状としては、下痢や嘔吐などが挙げられますが、重度になると命にかかわる可能性もあります。
そのため、はじめて犬に豆腐を与える際は、少量を与えてしばらく様子を見ると良いでしょう。

豆腐を使った犬用のおやつ4選

出典:https://www.shutterstock.com/

犬に人間用の豆腐を与えるのが不安であれば、犬用に作られたおやつを与えれば良いでしょう。
最後に、豆腐を使った犬用のおやつをご紹介します。

アニマルシェ フリーズドライ 豆腐

獣医師が監修して作られた、フリーズドライの豆腐です。
国産の豆腐を使用しており、無着色なので安心して犬に与えることができます。
また、保存に便利なジッパー袋なのも嬉しいポイントです。


アニマルシェ フリーズドライ 豆腐

SAYOブランドオリジナル 高野豆腐フロコン

高野豆腐を使用した、犬のスナックです。
通常の2倍の濃度の豆腐を使用しているため、効率良く豆腐の栄養素を摂取できるでしょう。
食べやすいパウダータイプは、ドッグフードのトッピングとしてもおすすめです。


SAYOブランドオリジナル 高野豆腐フロコン

乾燥豆腐スティック 犬用

薄く伸ばした豆腐をスティック状に巻いて乾燥させた、犬用おやつです。
皮のようなパリパリの食感が楽しく、犬の食いつきも良いでしょう。
また、無添加なので安心して犬に与えることができます。


乾燥豆腐スティック 犬用

mof mof Deli フリーズドライと〜ふ

国産の豆腐を、フリーズドライにした犬用おやつです。
一口サイズのため、しつけのご褒美やドッグフードのトッピングとして気軽に与えることができます。
大豆の香りがしっかりして、犬が喜んで食べてくれることが期待できるでしょう。


mof mof Deli フリーズドライと〜ふ

犬に豆腐はメリットがあるけど注意も必要

出典:https://www.shutterstock.com/

犬に豆腐を与えても、中毒症状のリスクはありません。
また、植物性たんぱく質やイソフラボンなど、犬にとってメリットのある栄養素が多く含まれています。
しかし、中毒症状のリスクはなくても大豆アレルギーの可能性もありますし、意外に脂肪分が多いため肥満のリスクもあるでしょう。
もしも犬に豆腐を与えたいのであれば、今回ご紹介した豆腐を使用した犬用おやつを与えることをおすすめします。

参考サイト
BAYU STORE(参照日:2024-03-14)
https://item.rakuten.co.jp/std-corp/10001916/

Couturiere Sayo(参照日:2024-03-14)
https://item.rakuten.co.jp/sayo/012020010120200201202004/

大伸物産(参照日:2024-03-14)
https://item.rakuten.co.jp/daishin-bussan/dbp-tofu-stick50gf/

I DOG & I CAT(参照日:2024-03-14)
https://item.rakuten.co.jp/idog/snid064/

著者情報

けんぴ

若い頃はドッグトレーナーとして、警察犬の訓練やドッグスポーツなどを行う。
それらの経験を活かし、ペット系ライターとして活動中。
現在はすっかり猫派となる。
好きな犬種・猫種はボーダーコリーとノルウェージャンフォレストキャット。

オススメ

新着記事