子犬の頃に覚えさせたいしつけについて!おすすめご褒美などもご紹介

犬にはいくつか教えたほうがいいしつけがあります。子犬の頃に覚えさせることで犬もしっかり覚えてくれるようになります。ここでは、子犬の頃に覚えさせたいしつけやおすすめご褒美についてご紹介します。 2022年06月05日作成

  • 犬のカテゴリ - 犬のしつけ犬のカテゴリ - 犬のしつけ
  • VIEW:2,149

子犬にしつけは必要?

出典:https://www.shutterstock.com

犬のしつけは、犬が社会で生きていくために必ず必要になるスキルです。
ここでは、犬としつけについてご紹介します。

生後2~3ヶ月からしつけをする

子犬のしつけトレーニングは、犬の生後2~3ヶ月頃から始めるのが理想です。生後2~3ヶ月の頃は好奇心旺盛で色んなことを覚える時期です。色んな刺激に慣れることで成長した時に怯えることも少なくなります。

環境に慣れた頃から始める

子犬のしつけトレーニングは、犬を迎え入れ環境になれた頃から始めることがおすすめです。犬を迎え入れてからなるべく早くしつけトレーニングを始めることが望ましいですが、環境になれるまでは体調を崩すこともあるため、調子を見ながら進めていきましょう。
環境に慣れるまでは1週間程度時間がかかることが多いです。子犬頃はトレーニング時間は5分程度でも問題ありません。子犬が集中した時に行っていきましょう。

基本的に褒めて育てる

犬は基本的に褒めて育てていくことが大切です。
褒めてのばすことで、犬が楽しくしつけトレーニングに向き合ってくれるようになります。
もし犬がしつけを失敗したりいたずらをした時には、無視をして淡々と片付けなどを済ませましょう。

子犬の頃に覚えさせておくべきしつけとは?

出典:https://www.shutterstock.com

犬には多くのしつけが必要になりますが、中でも子犬期に必ず教えたほうがいいしつけがあります。
ここでは、子犬のうちに教えておくべきしつけについてご紹介します。

トイレトレーニング

トイレトレーニングは室内でトイレをしていい場所を覚えさせるトレーニングです。
子犬の頃はトイレがどこだかわからないため、色んな場所でもトイレをしてしまいます。
1日でも早く、できれば家に迎え入れた日からでもトイレトレーニングはスタートさせてもよいでしょう。

お座り・待て・伏せ

お座り・待て・伏せなどの基本的なしつけも、子犬の頃から教えておきましょう。
散歩で他の犬に会った時や、来客の時に愛犬が興奮する場合があります。そのような時に待てや伏せがしっかりできることで、犬を落ち着かせることができます。
トイレトレーニングと同時期にこれらの基本的なトレーニングもしっかり教えていきましょう。

放せ・ちょうだい

子犬に覚えさせたいしつけとして、放せ・ちょうだいがあげられます。
これらは犬が咥えている物を離すためのトレーニングです。
これを覚えさせることで、犬が口にしてはいけない物をすぐに渡してくれるようになります。犬が頑なに離してくれない状態が続くと、誤って飲み込んでしまう可能性があります。
誤飲を防ぐためにも、素直に離してもらうために必要なしつけと言えるでしょう。

おすすめのしつけ用ご褒美をご紹介

しつけをする時には色んなグッズを活用することが大切です。
ここでは、しつけのご褒美におすすめなおやつをご紹介します。

イリオスマイル 野菜ボーロ MIX

食べやすい一口サイズの野菜ボーロです。犬が口に入れるとほろっと崩れるので子犬でもシニア犬でも食べることができます。一口サイズなので、トレーニングに与えるのにも最適です。合成保存料、合成着色料等化学薬品などを使用していないので安心して与えることができます。


イリオスマイル 野菜ボーロ MIX

低カロリー安心おやつセット

無添加で低カロリーなどんな犬でも安心して与えることができます。オリジナルクッキー、干し芋スティック、じゃこせんべいなどの3種類となっています。砕いて与えることもできるので、トレーニングのご褒美としても与えることが可能です。


低カロリー安心おやつセット

犬のおやつ チョイあげ ミルク入りキューブ

一口サイズで簡単に与えることができるおやつです。生後6ヶ月以上の犬であればどんな犬でも与えることができます。国産原料だけを使用しているので、高品質で安心して与えることが可能です。


犬のおやつ チョイあげ ミルク入りキューブ

宮崎県でつくったおやつ ちょこっとシリーズ CUBE

宮崎県で作られた犬用のおやつです。素材の旨味をぎゅっとキューブに詰め込んでいるため、グルメな犬も満足してくれます。一口サイズなのでトレーニングにも最適なおやつです。


宮崎県でつくったおやつ ちょこっとシリーズ CUBE

子犬のうちにしっかりとしつけましょう!

出典:https://www.shutterstock.com

ここでは、子犬の頃に覚えさせたいしつけやおすすめご褒美についてご紹介しました。しつけは子犬の時に色んなことを教えると、覚えるスピードが速くなります。
子犬に覚えさせたいしつけは、トイレトレーニング、基本的なしつけトレーニング(座れ、待て、伏せなど)、放せ・ちょうだいなどを教えていきましょう。
犬が安心、安全に生活する上でもしつけは重要です。犬のペースに合わせながら、しっかり教えてあげましょう。

参考サイト

・犬用自然派おやつ専門店iliosmile (参照日:2022-04-26)
https://item.rakuten.co.jp/iliosmile/bp018/#bp018

・帝塚山ハウンドカム 楽天市場店 (参照日:2022-04-26)
https://item.rakuten.co.jp/ashu/treats-set3/

・charm 楽天市場店 (参照日:2022-04-26)
https://item.rakuten.co.jp/chanet/150012/

・モコペット (参照日:2022-04-26)
https://item.rakuten.co.jp/1096dog/stw-156328-00-00/

著者情報

こばやし

犬、ハムスター、うさぎ、爬虫類、魚類などの生き物と生活していたので小さい頃から動物が好きでした。
動物関係の専門学校を卒業後、動物看護師として動物病院で勤務していました。
動物看護師、愛玩動物飼養管理師などの資格を取得しており、現在はドッグアロマやドッグマッサージについて勉強中です。

オススメ

新着記事