【災害時にも役立つ!】猫の折りたたみケージのメリットは?注意点についても解説

猫にとってケージは安心して休むことができる場所です。ただ、ケージは大きいため収納しにくい、処分するときに大変などのデメリットがあります。ここでは「猫の折りたたみケージのメリットや注意点、おすすめ商品」についてご紹介します。 2024年03月07日作成

  • 猫のカテゴリ - 猫と暮らす猫のカテゴリ - 猫と暮らす
  • VIEW:774

猫の折りたたみケージのメリットとは?

出典:https://www.shutterstock.com

猫にとってケージは安心して過ごすことができる場所のひとつです。置いておくことで危険を感じたときや警戒しているときなどに入り込むことができ、猫の安全も確保できます。ケージには大型のものだけでなく折りたたみケージもあります。
ここでは「猫の折りたたみケージのメリット」についてご紹介します。

猫が安心して休める場所になる

猫の折りたたみケージのメリットは猫が安心できる場所になることです。

猫は体が柔らかいためいろんな場所に入り込むことができます。そのため、警戒しているときや不安なときにはどこでも隠れることが可能です。しかし、家具や家電の隙間などに隠れてしまうとトラブルを引き起こす危険性もあります。

ケージを用意してあげることで猫が安心して休む場所を作ってあげましょう。普段からケージに入ることに慣れさせておくことで通院やお出かけ時でも活用できるためおすすめです。

出し入れ楽々・簡単収納

猫の折りたたみケージのメリットは出し入れ楽々・簡単収納できることです。

折りたたみケージは使用しないときは簡単にたたむことができます。コンパクトに収納することができ出し入れも楽々です。ほとんどの商品が組み立ても一人で無理なくできます。

災害時にも役立つ

猫の折りたたみケージのメリットは災害時にも役立つことです。

折りたたみケージは猫の安心できる場所です。飼い主がいない環境で地震などの災害が起きたときに猫がケージに入ってくれれば猫がガラスや棚の下敷きになるくことを防ぐことができます。
猫はパニック状態になってしまうため100%安全というわけではありませんが、折りたたみケージを置いておくことで猫が安心できる場所を作ることができます。

折りたたみケージの注意点とは?

出典:https://www.shutterstock.com

折りたたみケージは簡単に出し入れができるため急な来客にも活用することができます。他にも病院への通院やお出かけにもおすすめです。
ここでは「折りたたみケージの注意点」についてご紹介します。

しっかり組み立てる

折りたたみケージの注意点としてしっかり組み立てることが望ましいです。

折りたたみケージは使用中に崩れることがないようにロックを付ける部分があります。ロックを付けることを怠ると猫の脱走や怪我などのトラブルを引き起こします。そのため、使用前に崩れることがないように確認してから使用しましょう。

長時間の使用は避ける

折りたたみケージの注意点として長時間の使用を避けることが望ましいです。

折りたたみケージは移動時や急な来客のときに活用することができます。しかし、ケージの中は少し窮屈もなるため、長時間使用することは避けましょう。ケージの中にクッションを入れることで猫の負担を軽減することができます。

長時間使用しなければいけないときは猫の様子を確認しながら使用しましょう。

使用前には爪切りをしておくのがおすすめ

折りたたみケージの注意点として爪切りをしておくことが望ましいです。

猫のケージを使用する前には爪切りをしておきましょう。万が一ケージ内でパニックになってしまったときに爪が引っかかり怪我をしてしまう可能性があります。猫の爪は人だけでなく猫自身を傷つけてしまうこともあるため、こまめに切っておくことをおすすめします。

おすすめ猫の折りたたみケージをご紹介

猫の折りたたみケージはとても便利ですが種類はあまり多くありません。しかし商品により機能性が異なるため活用方法により商品を変えることがおすすめです。
ここでは「おすすめ猫の折りたたみケージ」についてご紹介します。

アイリスオーヤマ 折りたたみ ソフトケージ

パッと開いてすぐ使える折りたたみケージです。折りたたみ式になっているため組み立て・収納が簡単にできます。軽量になっているため持ち運びにもとても便利です。上部から猫を出し入れできるため、メッシュ部はファスナーで開閉でロールアップして止められます。


アイリスオーヤマ 折りたたみ ソフトケージ

Richell たためるキャットケージ

簡単に折りたためて、持ち運びできるキャットケージです。災害時や、来客、病気隔離、帰省や旅行など、いざという時に便利です。出先でも猫が安心できる空間を準備してあげられるようにしておきましょう。


Richell たためるキャットケージ

折りたたみ式 ペットキャリー 3WAY

3WAY折りたたみソフトキャリーです。手提げタイプ、ショルダータイプ、ドライブボックスなど様々なシーンで活用することができるため、1つ持っておくととても便利です。側面と天井がメッシュ素材になっているため通気性も抜群です。


折りたたみ式 ペットキャリー 3WAY

猫壱 ポータブル ケージ

折りたためるポータブル式キャットケージです。成猫が2匹まで入ることができる広々サイズとなっています。メッシュ窓とカーテンの2層構造なので、シーンに応じて使い分けることができます。ドライブや旅行、長めの帰省、台風や地震などの災害時の避難など、いざという時でも猫を連れ出して一緒にいることが可能になります。


猫壱 ポータブル ケージ

もしものとき、猫が安心できる場所を作ってあげたい

出典:https://www.shutterstock.com

ここでは「猫の折りたたみケージのメリットや注意点、おすすめ商品」についてご紹介しました。

折りたたみケージは1つ持っておくといろんなことに活用することができるためとても便利です。折りたたみができるため使用しないときはコンパクトに収納することもできます。通院やお出かけのときだけでなく、災害時にも活用することができるためおすすめです。

参考サイト
・キャットランド(参照日:2023-01-16)
https://item.rakuten.co.jp/cat-land/531374/

・リッチェル 楽天市場店(参照日:2023-01-16)
https://item.rakuten.co.jp/richell/156014/

・プチリュバン(参照日:2023-01-16)
https://item.rakuten.co.jp/auc-petitruban/jan-4582447775087/

・楽天24(参照日:2023-01-16)
https://item.rakuten.co.jp/rakuten24/e475441h/

著者情報

こばやし

犬、ハムスター、うさぎ、爬虫類、魚類などの生き物と生活していたので小さい頃から動物が好きでした。
動物関係の専門学校を卒業後、動物看護師として動物病院で勤務していました。
動物看護師、愛玩動物飼養管理師などの資格を取得しており、現在はドッグアロマやドッグマッサージについて勉強中です。

オススメ

新着記事