チワワのしつけは難しい?チワワの問題行動やしつけのコツを解説

ウルウルとした瞳が老若男女問わずに人気のチワワですが、一方でしつけが難しいともいわれています。
チワワは賢い犬種で、可愛いからと甘えさせているとさまざまな問題行動が起こってしまいます。
この記事では、チワワに多くみられる問題行動やしつけのポイントを解説します。 2022年12月10日作成

  • 犬のカテゴリ - 犬のしつけ犬のカテゴリ - 犬のしつけ
  • VIEW:9,179

チワワに多くみられる問題行動

出典:https://www.shutterstock.com/

まずは、チワワに多くみられる問題行動を見ていきましょう。
これらの問題行動は、すべて飼い主が原因となっています。

無駄吠え

チワワにもっとも多くみられる問題行動は、無駄吠えでしょう。
なぜ無駄吠えが多くなるのかは、チワワの身体の大きさが関係しています。
チワワは超小型~小型犬に分類されており、人間はもちろんほかの犬よりも小柄なことがほとんどです。
そのため、チワワはどうしても臆病な性格になりやすく、恐怖心からか結果的に無駄吠えが多くなってしまいます。
また、意外にも勇敢な性格も持ち合わせているため、自分の身に危険があると感じたときには攻撃的になることもあるでしょう。

わがまま

チワワは、わがままな性格に育ってしまうことがあります。
これは老若男女問わずに人気の高いチワワだからこその問題ですが、やはり可愛らしいチワワに対しては甘やかせてしまう人もいるでしょう。
そうすると、頭の良いチワワは「自分はこの人よりも立場が上だ」と考えてしまい、わがままになってしまうのです。
また、日頃からチワワの要求に応えている場合も、わがままに育ってしまいます。

引っ張り癖は少ない

チワワは、ほかの犬種に比べると引っ張り癖は少ないでしょう。
なぜなら、思い切りリードを引っ張っても飼い主が力負けしないからです。
大型犬のように飼い主が踏ん張らなければ引っ張られるわけではないため、チワワの問題行動として引っ張り癖は挙げられません。

チワワのしつけをする際のポイント

出典:https://www.shutterstock.com/

チワワのしつけをする際には、いくつかのポイントが挙げられます。
ポイントをきちんと把握して、効果的なしつけをしましょう。

恐怖心を煽らない

臆病なチワワに対しては、恐怖心を煽らないようにしなければなりません。
あまりに圧力をかけながらしつけをしてしまうと、チワワは恐怖のあまりさらに問題行動を起こすようになってしまいます。
また、しつけをする際もまわりにほかの人や犬がいない、静かな場所を選ぶと良いでしょう。

要求には応えない

チワワの無駄吠えのほとんどは、飼い主が原因となっています。
チワワが吠えたときに「散歩に行きたいの?」と散歩に連れて行ったり食事やおやつを与えたりすることは、チワワの要求に応えた形になります。
これを続けることで、チワワは「吠えたら要求が通る」と理解してしまい、無駄吠えが収まらなくなってしまうでしょう。
チワワと生活をする際は、要求には一切応えずに、必ず飼い主が主導しなければなりません。

問題行動をしたら嫌なことが起こると学習させる

チワワが吠えたり噛んだりしたら、身近で嫌なことが起こると学習させるのも良いでしょう。
空き缶にビー玉やおはじきなどを入れたものを用意して、チワワが問題行動をしたときに死角からチワワの近くに投げつけます。
それを繰り返すことで、チワワは「吠えたら近くで大きな音が鳴る」と感じて、徐々に問題行動を起こさなくなることが期待できます。

チワワの飼育に役立つグッズ4選

出典:https://www.shutterstock.com/

最後に、チワワの飼育に役立つグッズをご紹介します。
これらのグッズを使用して、チワワと快適な生活を送りましょう。

アイリスオーヤマ ペットフェンス P-SPF-94

チワワに入ってほしくない場所に設置するフェンスです。
シンプルで扱いやすいのが特徴で、置くだけで簡単に設置することができます。
また、付属のジョイントで連結することもできるため、用途に合わせて使用できるでしょう。


アイリスオーヤマ ペットフェンス P-SPF-94

RADICA+Y クラシックハーネス&リード

ハーネスとリードが、セットになった商品です。
首の細いチワワは、首輪にリードを付けると首に大きな負担がかかってしまいます。
このハーネスは装着も簡単で、散歩時のチワワの身体に負担がかかりにくいでしょう。


RADICA+Y クラシックハーネス&リード

ウッディー・タフ・スティック スモール

天然木とポリプロピレンでできた、犬用おもちゃです。
オーク等の天然木チップを固めて作られており、チワワが噛んでストレス解消することができるでしょう。
また、子犬の頃に歯がむずがゆいときにも効果的です。


ウッディー・タフ・スティック スモール

アイリスオーヤマ ペット用 ドライブボックス

チワワとドライブしたいときは、このドライブボックスを用意しましょう。
顔を出して外を見渡せられるため、臆病なチワワでも安心してドライブを楽しめます。
また、飛び出し防止リード付きで、万が一の事故も予防できるでしょう。


アイリスオーヤマ ペット用 ドライブボックス

チワワのしつけは早めに済ませよう

出典:https://www.shutterstock.com/

チワワは、無駄吠えなどの問題行動やわがままな性格になってしまうことが多い犬種です。
理由はさまざまでしょうが、飼い主が原因であることもあります。
そのため、チワワが問題行動を起こさないように、日頃からきちんとしつけに取り組みましょう。
可愛らしい見た目のチワワですが、頭は良い犬種です。
教えればすぐに理解しますし、逆に甘やかせて育てればわがままな性格に育ってしまいます。
正しいしつけをして、お互いに快適に生活できるようにしましょう。

参考サイト

PET-KAN(参照日:2022-10-19)
https://item.rakuten.co.jp/dog-kan/1233957/

RADICA(参照日:2022-10-19)
https://item.rakuten.co.jp/radica/s5000-1010/

Skip Dog!(参照日:2022-10-19)
https://item.rakuten.co.jp/skipdog/10001832/

快適ペットライフ(参照日:2022-10-19)
https://item.rakuten.co.jp/petworldone/533242/

著者情報

けんぴ

若い頃はドッグトレーナーとして、警察犬の訓練やドッグスポーツなどを行う。
それらの経験を活かし、ペット系ライターとして活動中。
現在はすっかり猫派となる。
好きな犬種・猫種はボーダーコリーとノルウェージャンフォレストキャット。

オススメ

新着記事