猫のトイレトレーニングについて!コツやうまく行かない時の対処法

猫はトイレを勝手に覚えてくれるイメージが強いですが、ある程度は教えて上げる必要があります。ここでは、猫のトイレトレーニングのコツやうまく行かない時の原因や対処法、おすすめの猫トイレについてご紹介します。 2022年01月27日作成

  • 猫のカテゴリ - 猫のトイレ猫のカテゴリ - 猫のトイレ
  • VIEW:1,496

猫のトイレトレーニングのコツとは?

出典:https://www.shutterstock.com

猫は犬に比べてトイレを覚えやすく、トイレトレーニングはあまり必要ないと言われていますが、失敗することもあります。
猫にトイレを覚えさせるコツは、猫の様子を観察すること、トイレにニオイをつけておくこと、トイレを落ち着いた場所に設置することなどです。

猫が床のニオイを嗅ぎはじめた時やソワソワしている時は、トイレに行きたいのかもしれません。猫がトイレに行きたいタイミングで、トイレにつれていくことでトイレを覚えやすくなります。
トイレに猫の排泄物のニオイが染み付いていると、猫がその場所をトイレだと認識しやすくなります。便や尿を失敗した時にティッシュなどに染み込ませ、トイレの隅においてみましょう。
猫のトイレは、落ち着いた場所に設置します。飼い主の目の届く範囲で、できるだけ静かな場所を探しましょう。

猫がトイレを失敗する原因とは?

猫のトイレトレーニングのコツを実践しても、なかなかうまく行かない時もあります。
ここでは、猫がトイレを失敗する原因についてご紹介します。

トイレが合っていない

猫がトイレを失敗する原因は、猫トイレが合っていない可能性があります。猫トイレの段差が高い、カバーが付いているのが不安、猫トイレが大きすぎる、もしくは小さすぎるなどです。猫トレイを購入する時には、猫の性格や体の大きさなどを考慮して選ぶようにしましょう。

トイレが汚い

猫がトイレを失敗する原因は、トイレの中が汚い可能性があります。猫はトイレが汚れているとそのトイレを使わないということがあります。猫がトイレをしたら、できるだけ早く片付けるようにしてあげましょう。
多頭飼育の時には、猫たちが快適にトイレに行けるように、飼育頭数の猫分+1個の猫トイレを用意することをおすすめします。

失敗したらすぐに片付ける

猫がトイレを失敗した時は、猫に声をかけることなく、掃除しましょう。猫の尿のニオイはかなりきついため、水拭きだけではニオイがトイレない可能性があります。ペット用の消臭スプレーなどを利用し、きれいにしましょう。排泄物のニオイが残っていると、その場所をトイレだと認識することがあるため、ニオイをしっかりとることをおすすめします。

うまく行かない時の対処法とは?

出典:https://www.shutterstock.com

猫の排泄物のニオイはかなりきついため、失敗されてしまうと掃除も大変です。
ここでは、猫がトイレを失敗してしまう時、トイレがうまく行かない時の対処法についてご紹介します。

猫トイレの設置場所を変更する

猫がトイレを失敗する時の対処法として、猫トイレの設置場所を変更してみましょう。トイレの場所が気に入らないと、猫はその場所で排泄をしません。人通りの少ない落ち着ける場所を探し変更してみてください。
テレビや音楽などの音がなる機器が近くにある場所などは避けましょう。

トイレや猫砂を変更する

猫がトイレを失敗する時の対処法として、猫トイレや猫砂を変更してみましょう。猫は猫砂の感触によりトイレをしないことがあります。猫トイレも種類により猫が苦手なことがあるため、猫がトイレに入らない場合は買い替えも検討しましょう。

動物病院を受診する

猫がトイレを失敗する時の対処法として、動物病院を受診することも検討しましょう。猫がトイレを失敗するのは泌尿器疾患を引き起こしている可能性があるためです。排泄時に痛がる様子がある、血尿が見られるなど、排泄時になにか気になることがあれば、早めに動物病院を受診しましょう。

おすすめ猫トイレをご紹介

猫のトイレはたくさんの種類が販売されています。ここでは、おすすめの猫トイレをご紹介します。

アイリスオーヤマ 散らかりにくいネコトイレ CNT-500

猫砂の散らかりをしっかりと防いでくれる猫トイレです。長いスノコがついており、肉球に挟まった猫砂をしっかり落としてくれます。フルカバータイプなので、猫砂の飛び散りなども防いでくれます。カバーはフルオープンになるので、簡単に掃除できます。


アイリスオーヤマ 散らかりにくいネコトイレ CNT-500

アイリスオーヤマ 上から猫トイレ PUNT-530

猫が上から入ることができるスタイリッシュな猫トイレです。上下運動が好きな猫が喜ぶ形をしています。猫砂の飛び散りやマーキング対策、ニオイが気になる時に最適なトイレです。トイレをしている姿を見られることを嫌がる猫におすすめです。


アイリスオーヤマ 上から猫トイレ PUNT-530

アイリスオーヤマ 脱臭ワイドネコトイレ WNT-510

フルカバー家イプの猫用トイレです。出入り口もとても大きくなっているため、体が大きな猫でも安心して使うことができます。


アイリスオーヤマ 脱臭ワイドネコトイレ WNT-510

アイリスオーヤマ ネコのトイレ NE-550

体の大きな猫も問題なく使用できるトイレです。専用スコップがついているので、トイレ掃除も簡単にできます。カバーがないので、カバーが付いているタイプが苦手な猫におすすめです。銀イオン配合で抗菌効果が期待できます。


アイリスオーヤマ ネコのトイレ NE-550

猫の気持ちを考えてみよう

出典:https://www.shutterstock.com

ここでは、猫のトイレトレーニングのコツやうまく行かない時の原因や対処法についてご紹介しました。猫のトイレトレーニングをする時には、猫の様子を観察し、トイレにニオイをつけておくこと、猫トイレを落ち着いた場所に設置するなどしていきましょう。
猫がトイレを失敗する原因はいくつかありますが、猫の様子をよく観察することで解決の糸口が見えることもあります。猫の排泄物はかなりニオイがきついです。粗相をした時は、ニオイが残らないようにしっかり掃除しましょう。

参考サイト

・キャットランド (参照日:2022-01-13)
https://item.rakuten.co.jp/cat-land/i312198/
https://item.rakuten.co.jp/cat-land/227724/
https://item.rakuten.co.jp/cat-land/312585/

・Pet館~ペット館~ (参照日:2022-01-13)
https://item.rakuten.co.jp/dog-kan/311358/

著者情報

こばやし

犬、ハムスター、うさぎ、爬虫類、魚類などの生き物と生活していたので小さい頃から動物が好きでした。
動物関係の専門学校を卒業後、動物看護師として動物病院で勤務していました。
動物看護師、愛玩動物飼養管理師などの資格を取得しており、現在はドッグアロマやドッグマッサージについて勉強中です。

オススメ

新着記事