犬のダニ・ノミは薬で対処できる?原因や予防方法もご紹介

ダニやノミは、私たち人間だけでなく犬にも寄生します。
犬に寄生してしまうと、さまざまなリスクが考えられるため、早めに対処しなければなりません。
この記事では、犬にダニやノミが寄生する原因や対処方法について解説します。 2021年09月27日作成

  • 犬のカテゴリ - 犬の健康ケア犬のカテゴリ - 犬の健康ケア
  • VIEW:625

ダニやノミが犬に寄生する原因

出典:https://www.shutterstock.com/

まずは、ダニやノミが寄生する原因についてご説明します。
同時に、なぜダニやノミが発生するのかも見ていきましょう。

散歩中にノミが犬に寄生した

犬は草むらなどを歩くのが好きですが、ノミが草むらに潜んでいる可能性があります。
また、ドッグランなどでダニやノミに寄生された犬と接触をしても、寄生されてしまうことがあるでしょう。
多頭飼いであれば、1匹の犬がダニやノミに寄生されているだけで、次々にダニやノミがほかの犬に移り、すべての犬に寄生してしまうことも考えられます。

人や猫から犬に寄生した

私たち人間が外出しているときに衣服にダニやノミが付着したり、外飼いをしている猫がダニやノミに寄生されたまま帰宅したりすることで、犬に寄生してしまうことがあります。
もちろん猫もダニやノミに寄生されることで強い痒みなどの症状が現れるため、十分に注意しなければなりません。

部屋の掃除を怠ったため

ダニやノミは、湿気の多くホコリっぽい場所を好みます。
そのため、こまめに掃除をしない部屋は、ダニやノミにとって住み心地のよい場所になってしまいます。
その部屋で犬が過ごすことで、繁殖したダニやノミに寄生されやすくなるはずです。

犬のシャンプーを怠ったため

犬のシャンプーをするのは、被毛をきれいに保つためでもありますが、同時にダニやノミを被毛から洗い流すためでもあります。
定期的にシャンプーを行えば、ダニやノミの寄生にもすぐに気が付くはずです。
しかし、犬のシャンプーを怠ることで、ダニやノミは次々と繁殖してしまい、さまざまな症状を引き起こしてしまいます。

犬のダニ・ノミの対処・予防方法

出典:https://www.shutterstock.com

次に、犬のダニやノミの対処と予防方法についてご紹介します。
正しい対処ができれば犬に危害が及ぶ可能性は低くなるため、しっかりと対処しましょう。

コームを使って丁寧に取り除く

犬にダニやノミが付着しているのを見つけた場合は、コームを使って丁寧に取り除きましょう。
間違っても、ダニやノミを潰してはいけません。
ダニやノミを潰すと、メスの体内にある卵が大量に飛び散り、さらに症状を悪化させる可能性があります。
また、ダニやノミの卵が人間の口内に入ることで瓜実条虫症(うりざねじょうちゅうしょう)を発症するリスクもあるでしょう。
ダニやノミが犬に噛み付いて血を吸っているときは、1cm程度の目で見えるくらいの大きさになります。
その際には、ダニやノミの歯だけが犬の身体に残らないように、根本から取り除く必要があるでしょう。
そして、ダニやノミを取り除いたら事前に用意しておいた洗面器などに水と洗剤を混ぜたものに入れて、しっかりと死滅させます。

こまめに部屋の掃除をする

こまめに部屋の掃除をすることで、犬をダニやノミから守ることに繋がります。
また、犬に寄生したダニやノミを取り除いた後にも、しっかりと部屋を掃除機できれいにして、ダニやノミの卵まで排除する必要があるでしょう。

ダニやノミの駆除薬・予防薬を使用する

犬をダニやノミから守るには、駆除薬や予防薬を使用することがもっとも効果的でしょう。
駆除薬や予防薬は市販されているものもありますが、自分で投与する自信がなければ動物病院へ連れて行って投与することがおすすめです。
また、ダニやノミに寄生されることによって発症する皮膚病なども、動物病院であれば正しい治療をすることができるでしょう。

定期的にシャンプーをする

部屋をきれいにすることはもちろん、犬の被毛も清潔に保つことでダニやノミから守ることができます。
月に1回程度のシャンプーと週に2~3回のブラッシングを徹底して、犬がダニやノミに寄生されないようにしましょう。
また、ブラッシングは犬とのスキンシップになり、身体の異常も見つけやすくなることが期待できます。

おすすめのダニ・ノミの予防グッズ4選

出典:https://www.shutterstock.com

最後に、おすすめのダニ・ノミの予防グッズをご紹介します。
これらのグッズで、事前に犬をダニやノミから守るようにしましょう。

ペティオ プレシャンテ のみとりコーム

ノミやダニをすき取るコームです。
ステンレスの細かいピンで害虫をキャッチします。
抗菌加工も施されているので安心して使用することができます。
使用の際にはまずペットブラシなどで毛並みを整えてあげましょう。


ペティオ プレシャンテ のみとりコーム

WAFONA アウトドアボディケアスプレー

外出前に犬の顔以外の身体全体にスプレーを吹きかけることで、ダニやノミなどの予防をすることができます。
アルコールや防腐剤などの犬に有害な物質は使用していないのも、嬉しいポイントです。
生活空間の掃除にも役立つため、普段使いとしてもよいでしょう。


WAFONA アウトドアボディケアスプレー

犬用シャンプー Aroma Paws

犬をダニやノミから守るには、このシャンプーがおすすめです。
低アレルゲン・低刺激のシャンプーは、アレルギーに悩む犬も使用することができるでしょう。
虫よけ剤であるDEETや殺虫剤のペルメトリンなどの有害物質は使用していないため、安心して犬をシャンプーすることができます。


犬用シャンプー Aroma Paws

ドギーマン フォースガード

犬の首の後ろに直接投与するだけで、ダニやノミから守ることができます。
効果は1ヶ月続くため、経済的にもよいでしょう。
投与した後は、皮脂とともに成分が体表に広がって、寄生虫に効果を発揮します。


ドギーマン フォースガード

犬のダニ・ノミ対策はしっかりと!

出典:https://www.shutterstock.com/

犬がダニやノミに寄生されると、強い痒みなどの症状を引き起こします。
強い痒みは犬のストレスにもなりますし、放っておくと皮膚病を発症することもあるでしょう。
そのため、日頃からダニやノミ対策をしっかりと行う必要があります。
大切なのは、日頃から犬を含めて清潔な環境を維持することです。
部屋の掃除と犬のシャンプーやブラッシングは、定期的に行うようにしましょう。

参考サイト

charm 楽天市場店(参照日:2021-09-01)
https://item.rakuten.co.jp/chanet/81202/

未来アクアリウム(参照日:2021-09-01)
https://item.rakuten.co.jp/pet-kazoku/dc000049/

OPF(参照日:2021-09-01)
https://item.rakuten.co.jp/opf-shop/new_ap10/

PET World アミーゴ楽天市場店(参照日:2021-09-01)
https://item.rakuten.co.jp/lic-amigo/000-4976555950434/

著者情報

けんぴ

若い頃はドッグトレーナーとして、警察犬の訓練やドッグスポーツなどを行う。
それらの経験を活かし、ペット系ライターとして活動中。
現在はすっかり猫派となる。
好きな犬種・猫種はボーダーコリーとノルウェージャンフォレストキャット。

オススメ

新着記事