うさぎに野菜を与えたい!食べてもいい野菜とダメな野菜とは?

うさぎは野菜を食べているイメージが強いですよね。しかし、中には与えないほうがいい野菜もあります。ここでは、うさぎにはどの野菜を与えたほうがいいのか、ダメな野菜はあるのかご紹介します。 2021年04月02日作成

  • ペット - うさぎペット - うさぎ
  • VIEW:1,931

うさぎに野菜は与えてもいい?食べても良い野菜とダメな野菜とは?

出典:https://www.shutterstock.com

結論から言うと、野菜の種類によってはうさぎに与えることができます。野菜を与えるときには、与えても良い野菜かどうかを調べてから与えましょう。ここでは、食べても良い野菜とダメな野菜についてご紹介します。

食べても良い野菜とは?

うさぎの食べても良い野菜は、キャベツ、小松菜、レタス、春菊、大根の葉、白菜などの葉野菜やにんじん、きゅうり、アスパラガス、ピーマンなどです。
これらの野菜は食べても問題がありませんが、種があるものは取り除いてから与えるようにしましょう。
一度に大量に与えてしまうと体調を崩してしまう可能性がありますので、与える量には注意しましょう。

ダメな野菜とは?

うさぎに与えてはダメな野菜は、ブロッコリー、カリフラワー、ほうれん草、パセリなど、カルシウムを多く含む野菜です。全く与えていけないわけではありませんが、うさぎの調子を見ながら与えていきましょう。

ブロッコリーやカリフラワーなどの野菜は、お腹の調子を崩してしまう可能性がありますので、初めて与えるときは少量にし、様子を見て与えていきます。

ほうれん草やパセリはシュウ酸を多く含む野菜です。体調に与えてしまうと、尿石症を引き起こす可能性がありますので、与える場合は、量に気をつけ、1日にシュウ酸を多く含む野菜をたくさん与えないようにしましょう。

カルシウムを多く含む野菜は、小松菜、大根の葉、にんじんの葉、かぶの葉、大葉、水菜などです。これらの野菜は食べても良い野菜に含まれ、うさぎも好んで食べることが多いです。しかし、たくさん与えることで尿石症を引き起こす原因になる可能性があります。

うさぎが体調を崩してしまった場合は、与えるのを中止し、今後与えないようにしましょう。

うさぎに野菜を与えるときの注意点とは?

出典:https://www.shutterstock.com

うさぎに野菜を与えても問題ありませんが、野菜の種類によっては注意しなければいけないものもあります。うさぎは野菜を食べるイメージが強いですが、主食として食べるのは牧草やペレットなので、野菜は副菜として与える程度となります。
そのため、うさぎに野菜を与えるときには、気をつけなければいけないこともあります。ここでは、野菜を食べるときの注意点についてご紹介します。

1日に与える野菜の量に注意

うさぎにとって野菜は副菜です。野菜を与えることにより、野菜に含まれるビタミンやミネラルなどの栄養を摂取することができます。しかし、与える量を誤ると、体調を崩してしまう可能性があります。
うさぎに野菜を与えるときには、1日の摂取量の1/10の量にします。1日の摂取量がわからない場合は1日に5g程度に止めます。体が小さければ小さいほど、野菜の摂取量は少なくなりますので、様子を見ながら与えることをおすすめします。

生野菜はうさぎが成長してから

生野菜をうさぎに与えるときは、うさぎが成長してからにしましょう。生まれたばかりの頃は食べた野菜をしっかり消化吸収することができないため、体調を崩してしまう可能性があります。
生野菜を与えるのは、生後3~4ヶ月経ってからにしましょう。初めて野菜を与えるときには、たくさんの野菜を与えるのではなく、1種類の野菜を少量与えていきます。生後7~8ヶ月すぎた頃に野菜の種類を少し増やしていきます。
野菜を1日5g与えるのは、生後1歳をすぎてからにしましょう。

うさぎの主食のおすすめ商品をご紹介

うさぎの主食と言えるごはんは、ペレットと牧草です。これらのごはんをメインにして、野菜は1/10程度の量にとどめるようにしましょう。ここでは、うさぎの主食となるごはんのおすすめ商品についてご紹介します。

スーパープレミアムチモシー1番刈り

太くてしっかりとした牧草を好むうさぎにおすすめの牧草です。繊維質が多く、低カロリーなので、毛球症対策にも効果が期待できます。
厳しい検疫や植物検査をクリアした高品質の牧草からさらに厳選しており、鮮度にもこだわっています。包装にはオリジナルパックを採用しており、鮮度を保つために、使用分出したあとはしっかりと密封することができます。


スーパープレミアムチモシー1番刈り

スーパープレミアムホースチモシーチャック袋

イネ科の牧草の最上級グレードチモシーです。アメリカエレンズバーグ産のチモシーを使用しており、栄養バランスが良く、繊維質も豊富な牧草です。成長期や体重管理が必要なうさぎにおすすめの牧草です。
包装にはチャック付きの袋を採用しており、紫外線から牧草を守るための白袋になっています。


スーパープレミアムホースチモシーチャック袋

ラビットフード コンフィデンス

うさぎの体調を整え、健康的な体を維持するためのうさぎ専用の療法食です。低カルシウム、低カロリー、高繊維で作られており、うさぎが好むはちみつ風味に仕上がっています。


ラビットフード コンフィデンス

イースター バニーセレクション メンテナンス

7ヶ月以上の親うさぎ用のペレットです。生後7ヶ月から5歳頃までのペレットで、室内外うさぎ専用の高品質総合栄養フードになっています。低カロリーで高品質なチモシー牧草を主要原材料として作られているので、体重管理が必要なうさぎにもおすすめのペレットです。


イースター バニーセレクション メンテナンス

うさぎが食べられる野菜を知ろう

出典:https://www.shutterstock.com

ここでは、うさぎにはどの野菜を与えたほうがいいのか、ダメな野菜はあるのかご紹介しました。基本的にうさぎには葉野菜などを与えても問題ありませんは、シュウ酸やカルシウムを多く含む野菜を大量に与えてしまうと、尿石症を引き起こす危険性があります。
そのため、与える野菜は毎日変えて、栄養が偏らないように注意しましょう。さらに、与える量については1日の摂取量を超えないようにしていくことをおすすめします。

参考サイト

・マペット (参照日:2021-03-08)
https://www.rakuten.ne.jp/gold/mapet/

・charm 楽天市場店(参照日:2021-03-08)
https://www.rakuten.ne.jp/gold/chanet/

・ペット犬猫療法食動物病院 (参照日:2021-03-08)
https://www.rakuten.co.jp/doubutsunotame/

著者情報

こばやし

犬、ハムスター、うさぎ、爬虫類、魚類などの生き物と生活していたので小さい頃から動物が好きでした。
動物関係の専門学校を卒業後、動物看護師として動物病院で勤務していました。
動物看護師、愛玩動物飼養管理師などの資格を取得しており、現在はドッグアロマやドッグマッサージについて勉強中です。

オススメ

新着記事