ヨークシャーテリアのドッグフード選びで見ておきたいポイントとおすすめ15選

愛犬の健康を考えると、毎日のフード選びは重要です。ここでは、ヨークシャーテリアのウード選びで見ておきたいポイントとおすすめのフードをご紹介します。 2024年07月11日作成

  • 犬のカテゴリ - 犬の食べ物犬のカテゴリ - 犬の食べ物
  • VIEW:618

愛犬のドッグフード選びで見ておきたいポイント

まず、ヨークシャーテリアをはじめ愛犬のためのドッグフード選びで重要になるポイントから押さえておきましょう。

安全な食材が用いられているかどうか

当然ながら、アレルギーのある子や病気によって食べられるものに制限がある子の場合、避けなければならない食材があるでしょう。したがって、原料に目を通して食材をチェックするのは必須と言えます。

また、アレルギーや食の制限がない子についても、原料のチェックは大切です。例えば、本来不必要な添加物が含まれていないかどうかや、よくわからない食材が含まれていないかどうか、チェックしましょう。

添加物のすべてが悪いわけではありませんが、人工的な香料や着色料はアレルギーの原因になる場合があります。また、あまり品質の高くない食材や低コストでの製法による食い付きの悪さをカバーするために用いられることもあるため注意が必要です。

人間が口にしている食材と、ペットフードで用いられる食材として認められる範囲は違います。特に安価なフードの中には、人間が口にしないような食材も含まれている可能性があるため注意が必要です。例えば、病死した動物の肉や障害のある動物の肉、脂をとった後の肉や骨などをパウダー状に加工したものなどが挙げられます。こうした食材は、人間は口にしないものの、家畜やペットのフードとしては認められており、安価で入手できることから、安価なフードほど使用される可能性が高くなります。

年齢や犬種に合っているかどうか

ドッグフードは、パピー用、成犬用、シニア用など、ライフステージに合うように作られているものが多いです。その年齢のワンちゃんに必要な栄養を考慮して作られているため、愛犬の年齢に合うものを選びましょう。

また、小型犬と大型犬とでは、口の大きさや歯の強さが変わってきます。小型犬が無理をして大型犬のフードを食べようとすると、窒息などの危険性が高まるため注意が必要です。

管理がしやすいかどうか

ドッグフードは、開封した後の管理も大切です。最後まで美味しく安全に食べられるように、飼い主さん側が注意をしなければなりません。大容量のものは、開封後小分けにして保存するなどの対処が必要になる場合もあるでしょう。

できれば、ドッグフードはあらかじめ小袋で分けてあるものが便利です。

ヨークシャーテリアのドッグフード選びで見ておきたいポイントとは

先ほどご紹介した内容に加えて、ヨークシャーテリアに選ぶドッグフードのポイントも押さえておきましょう。ワンちゃんは、犬種によってかかりやすい病気が異なる点もあり、できるだけそうした病気の対策につながるフードを選びたいものです。もちろん、すべての病気をフード選びだけで防ぐことはできませんが、一部の病気や症状はフード選びで左右されることもあるのです。

良質なタンパク質が十分に含まれていること

タンパク質は、健康な体をつくる上でとても重要と言われるほど不可欠な栄養です。骨や筋肉、皮膚、被毛などは、タンパク質がその源になっている器官はたくさんあります。低品質のドッグフードの場合、タンパク質の量や質が理想的ではなく、穀物でかさ増ししているものもあります。原料の一番最初に書かれている食材が、お肉やお魚であることをまず確認し、タンパク質の割合についてもよく確認しましょう。

必須脂肪酸が含まれていること

オメガ3脂肪酸やオメガ6脂肪酸は、犬の体内では合成することができないため、積極的にフードから摂取する必要があります。これらは、体内の炎症を抑えて関節炎や脱毛症、気管虚脱などの治療で用いられることもあるほど重要です。

消化に良いこと

消化不良は、アレルギーなどの皮膚トラブルのもとになります。質の悪い食材や多すぎるタンパク質、多すぎる脂質、小麦のグルテン、人工の添加物などは、消化しにくく下痢や嘔吐を招きやすくなり、腸の炎症につながるケースも。

良質なタンパク質や脂質はとても大切なポイントですが、その量に注意して消化に良いことにも配慮してあるかどうかチェックしましょう。

ヨークシャーテリアによく選ばれているおすすめのフード15選

アーテミス アガリクスI/S

全年齢・全犬種対応のドッグフードです。冷凍されたお肉や野菜は使わず、新鮮な状態で冷蔵されたものだけを使っているため、風味がしっかりしているのが特徴。アレルギーの原因になりやすい食材は使わず、人間が食べられるレベルで厳選しています。


アーテミス アガリクスI/S

ロイヤルカナン ミニ インドア アダルト

室内で生活をしている小型犬の暮らしの特徴や健康を考えて作られているフードです。生後10ヶ月以上の成犬用となっています。高品質な消化に良いタンパク質と食物繊維によって健康的な消化に役立ちます。また、美しい被毛の維持のためにEPAやDHAなどの栄養もバランスよく配合されています。


ロイヤルカナン ミニ インドア アダルト

アーテミス フレッシュミックス スモールブリードアダルト

1歳以上の小型犬用のフードです。基礎代謝カロリーが高い小型犬のために作られており、消化に良い食材を厳選。世界25か国以上で愛用されている高品質なフードとしても知られており、原材料へのこだわりや栄養バランスなど飼い主さんが気になるポイントをしっかり押さえてあります。


アーテミス フレッシュミックス スモールブリードアダルト

ドッグフード工房 選べる小袋3袋

すべて人間が食べられる食材だけ、完全無添加を実現した国産のフードです。味は4種類、さらに小麦不使用シリーズも用意されていて、アレルギーが気になる子にも与えやすくなっています。


ドッグフード工房 選べる小袋3袋

ニュートロ シュプレモ 成犬用 超小型犬4kg以下用

超小型犬にとって適切な栄養バランスを追求して作られたフードです。好き嫌いが多くなりがちなヨークシャーテリアにも与えやすい、高品質な自然素材が使われていて、高い栄養価を摂取できます。


ニュートロ シュプレモ 成犬用 超小型犬4kg以下用

吉岡油糧 笑顔のドッグフード

国産無添加のドッグフードです。牛、鶏、豚、馬、魚から選べるだけでなく、粒の大きさも選択できるため、小型犬の口に合うサイズを見つけることができます。ドッグフード特有の匂いや油っぽさはなく、食い付きにも定評があります。


吉岡油糧 笑顔のドッグフード

ボッシュ ハイプレミアムミニアダルトラム&ライスドッグフード

100%自然素材、無添加で作られているフードです。小粒なので小型犬でも噛みやすく、超小型~中型犬の健康上問題のない子向けのフードとなっています。


ボッシュ ハイプレミアムミニアダルトラム&ライスドッグフード

ニュートロ ワイルドレシピ 超小型犬~小型犬用 成犬用 ラム

犬の祖先の食事に着目し、本能的に求める食材を使って作られたフードです。穀物の消化が苦手な子にも与えやすく、高品質なラム肉を第一主原料としています。


ニュートロ ワイルドレシピ 超小型犬~小型犬用 成犬用 ラム

シェフドッグ

大人気のシェフドッグのフードが好きな組み合わせでまとめて3袋セットで購入できます。全年齢・全犬種対応の国産無添加フード。生肉と旬のお魚を贅沢に使って作られており、自然な食材の香りが食欲を高めてくれます。

Wan! Dish (ワンディッシュ)

厳選した食材を国内の工場で丁寧に加工し作られた無添加フードです。栄養をできるだけ損ねないように、時間をかけて低温で製造しているのも特徴。さらに、おなかの健康を考えて食物繊維やオリゴ糖、ビフィズス菌も配合しています。


Wan! Dish (ワンディッシュ)

K9ナチュラル フリーズドライ ラム・フィースト

ヘルシー食材として知られるラム肉を主原料とした、フリーズドライフードです。水で戻すと、生食そっくりの状態となります。


K9ナチュラル フリーズドライ ラム・フィースト

ポンポンデリ

九州の地鶏を使った、無添加の国産フードです。小型犬が食べやすい小粒サイズで、よく噛んで食べられる設計に。食べきりやすい量でパックしてあるため、保存料や酸化防止剤も使われていません。

ビオキッチン

全犬種・オールステージ対応のドッグフードです。国産鶏肉の生肉を主原料とし、小型犬でも食べやすい小粒サイズ。信州大学で研究されたKT-11という乳酸菌を配合し、おなかの健康や免疫力の維持のサポートも期待できます。

スーパーコンディション

全犬種対応の国産フードです。人間が食べられる高品質な食材を使用した、長年愛され続けているロングセラー商品。体重の管理に不安のある肥満傾向の子にも与えやすい、低カロリーかつ食い付きの良いフードとしても選びやすいでしょう。


スーパーコンディション

ネイチャーズプロテクション ホワイトドッグ

涙やけや皮膚の痒みなどのトラブル、被毛の健康が気になるワンちゃんのためのフードです。マイクロゼオゲンという、天然のゼオライトが配合されており、体内の不要なものを吸着・排出してくれるそう。


ネイチャーズプロテクション ホワイトドッグ

安心して与えられるドッグフードを見つけよう

最近は、無添加で高品質な食材を用いたドッグフードが数多く販売されています。広く流通しているものだけでなく、インターネット上でも探してみると、より愛犬に合うドッグフードが見つかりやすくなるでしょう。原料や製法にこだわった、特別で安心できるフードを見つけてあげてくださいね。

著者情報

こば

小さな頃から保護された犬や猫を迎えて生活。現在は黒猫の「ジジ」に翻弄されながら、発見と感動の毎日を送っています。
実体験を振り返りつつ、飼い主さんの役に立つような情報を分かりやすく記事にすることを目標にしています。

オススメ

新着記事