猫の噛み癖の原因や噛み癖の直し方を紹介!おすすめの猫の噛むおもちゃ5選

猫が甘えたいときの甘噛みは特に問題ありませんが、万が一誰かに噛みつき怪我をさせてしまったら大変ですよね。今回は猫が噛んでしまう原因と、噛み癖の直し方を紹介していきます。 2023年08月31日作成

  • 猫のカテゴリ - 猫のしつけ猫のカテゴリ - 猫のしつけ
  • VIEW:4,111

子猫時期の噛み癖の原因と対策

出典:https://www.shutterstock.com

仲間同士で甘噛する

子猫は、同腹の兄弟たちとじゃれ合うことで、仲間同士と甘噛みをします。

興奮して本気で噛み合い痛い思いをしたり、またはもっと強く噛み返すというような、攻撃と防御のやりとりをする中で徐々に加減がわかってくるのです。

そのため、本来は生後2〜3カ月までは、親兄弟と経験させるのがよいでしょう。

経験がない場合はしつけをする

子猫が兄弟と離れて人と暮らし始めると、飼い主さんの手を兄弟に見立てて噛んだり飛びついたりしてくることがあります。可愛くてつい遊んであげたくなりますが、それが習慣化すると、成長とともに攻撃性が高まりケガをすることもあります。

成猫の噛み癖の原因と対策

出典:https://www.shutterstock.com

怖くて噛む場合

猫は危険を感じると動きを止めますが、追い詰められると攻撃に転じることがあります。問題はこれが成功体験として学習されてしまうことです。次また同じ状況に陥ると、猫は攻撃を選ぶようになります。

対処方法

・怖がっているときは距離をとり恐怖対象に近づけないようにしましょう。

・攻撃してくるまで猫を追い詰めないようにします。

・子猫の時期からできるだけ様々な人、動物、環境に慣らしていきましょう。

・猫が怖がらない状況で焦らず根気よくトレーニングしましょう。

遊んでじゃれている場合

出典:https://www.shutterstock.com

子猫は本来、兄弟猫との追いかけっこや取っ組み合いなどの遊びに1日の多くを費やします。屋外に出る機会のある猫は、虫や小鳥を追いかけて過ごします。

遊びは猫の成長に欠かせないものですが、現代の日本では室内で単独飼いされている猫が多く、そのような場合、遊び相手や追いかけて捕まえるものがありません。

その結果、飼い主さんを噛むという問題行動につながることがあります。

対処方法

・手足を使った遊びをしないようにしましょう。

・おもちゃを使って十分に遊びます。(ひもや竿が長いものがおすすめです)

・人の手足に近づいてきたときは止まる、隠す、立ち去るなどして相手にしないようにしましょう。

・ 相性や感染症に注意しながら、可能であれば猫同士で遊ばせてみましょう。

・スイッチオンのときは触らず、オフのときに穏やかに触れ合いましょう。

噛み癖は正しい方法で根気強く対応すれば修正可能

出典:https://www.shutterstock.com

どんなときも怒ったり叩いたりしてはいけない

猫には叩かれた理由がわからないので、「近づくと嫌なことが待っている」と判断してしまい、信頼関係が崩れてしまうだけでなく問題行動が悪化する可能性があります。

猫が安心して飼い主さんのそばで過ごせるよう、噛まれる可能性があることはしない、噛まれるような状況を作らないことが大切です。

おすすめの猫の噛むおもちゃ5選

出典:https://www.shutterstock.com

ペティオ らくらくデンタルTOYじゃらしフィッシュ

らくらくデンタルTOYじゃらしフィッシュは、遊びながらデンタルケアができる猫じゃらしのおもちゃです。

お魚の部分には、弾力性と通気性にすぐれたメッシュ生地を使用しており、噛むことで歯の汚れをからめ落とします。

猫じゃらしの動きに合わせて走ったりジャンプしたりすることで、運動不足解消やストレス発散にもなりそうです。


ペティオ らくらくデンタルTOYじゃらしフィッシュ

猫歯ぎしり棒 またたびの木

猫用歯ぎしり棒 天然マタタビの木は、噛むことで歯垢を除去し口内をクリーニングしてくれます。

遊ぶときはただ噛ませるだけでなく、転がしたり飼い主さんが投げてあげたりしながらスキンシップをはかれるとよいですね。100%無添加なのも嬉しいポイントです。


猫歯ぎしり棒 またたびの木

ペッツルート まゆ歯みがき ロングひも

まゆ歯みがきロングひもは遊びながら歯磨きできるひも状のおもちゃです。紐の先に付いているまゆ玉を噛むことで、歯の汚れがかき取られます。

まゆ玉の中にはまたたびの実が入っており、揺れるとカラコロと音を立てるので、猫の好奇心を刺激します。


ペッツルート まゆ歯みがき ロングひも

ペッツルート カシャカシャぶんぶん

カシャカシャぶんぶんは、猫が大好きなオーロラフィルムを使った釣り竿タイプのおもちゃです。

小さく降ると羽音のようなカシャカシャ音が、大きく振ると蜂のようなぶんぶん音が鳴り、猫の狩猟本能を刺激します。おもちゃ部分は一つひとつ手作りというのも魅力です。


ペッツルート カシャカシャぶんぶん

本革製 猫じゃらし

本革製 猫じゃらしは、猫に優しいこだわりが詰まった革細工のじゃらしです。猫が口に入れてしまうことも考え、植物タンニンでなめした色染めなしの牛革を採用されています。

長いふさはゆらゆら滑らかな動き、短いふさは直感的でシャープな動きをするので遊びに緩急がつけられ飽きにくいのも魅力です。


本革製 猫じゃらし

噛み癖が直るようにしっかりと工夫しよう

出典:https://www.shutterstock.com

今回は、猫の噛み癖の原因や噛み癖の直し方を紹介しました。

大切なのは、「噛まれてからどうするか」ではなく、「噛まれないためにはどうするか」を考えることです。しつけにはたしかに時間と根気が必要ですが、お互いが快適な生活を送れるよう、飼い主さんがしっかりと工夫をしてあげましょう。

参考サイト
charm 楽天市場店(参照日:2023-7-04)
https://item.rakuten.co.jp/chanet/184961/
https://item.rakuten.co.jp/chanet/194381/
https://item.rakuten.co.jp/chanet/97309/

萬源shop(参照日:2023-7-04)
https://item.rakuten.co.jp/wanyuanshop/rkt-ly-177/

SOVIE DECO(参照日:2023-7-04)
https://item.rakuten.co.jp/sovie-deco/sdnj-001/

著者情報

Hanaco

子育てをしながら、専業主婦ワーカーとしてお仕事をさせていただいております。以前はチワワを2匹飼っていました。
調べることや文章を考えることが好きで、自分の考えや経験などを活かせるようなお仕事をしたいと思っております。どうぞよろしくお願いいたします。

オススメ

新着記事