チワワにぴったりなおやつ選びのポイントとおすすめのおやつ15選

犬のおやつは、飼い主さんとのコミュニケーションにも役立ちます。小柄なチワワの場合、おやつ選びにはどんな注意点があるのか、またおすすめの小型犬用おやつをご紹介します。 2023年05月04日作成

  • 犬のカテゴリ - 犬の食べ物犬のカテゴリ - 犬の食べ物
  • VIEW:4,219

チワワのおやつを選ぶ際はここに注意!

出典:https://www.shutterstock.com

まず、チワワのためのおやつ選びは、以下のポイントを意識されることをおすすめします。

超小型犬用に作られているものを選ぶ

犬用のおやつは、大型犬用や小型犬用など、体格によって適したものが変わってきます。大型犬に比べて口や歯が小さく噛む力も弱いチワワには、大型犬用のおやつは不向きです。食べにくいだけでなく、中には硬すぎて丸飲みの危険を伴うものもあるでしょう。

基本的には、超小型犬用と書かれているものが食べやすいでしょう。また、小型犬のパピー用でも食べやすいものが多いです。

消化吸収に優れているものを選ぶ

本来、総合栄養食をきちんと食べていれば、おやつは与えなくても十分に栄養は確保できているはずです。そのため、おやつはなくても良いことを前提としておきましょう。
おやつを与えることのメリットもたくさんありますが、かえって消化に悪いなどの理由で健康を損ねる原因にもなります。できるだけ、消化吸収に優れているものが望ましいでしょう。

量とカロリーのバランスを考えて選ぶ

おやつは、嗜好性の高い食品です。一度その味を覚えると、「もっと欲しい!」と夢中になってしまう子も多数いることでしょう。少しだけで満足できるならカロリーもさほど気にならない程度で済むかもしれませんが、おやつをいっぱい催促してくる子には注意が必要です。1つあたりのカロリーが少なくて、量で満足できるものを選ぶのも重要になります。

チワワにおやつを与える上で飼い主さんが注意すべきこと

出典:https://www.shutterstock.com

おやつ選びだけでなく、おやつを与えることそのものにも、いくつかの注意があります。

肥満に要注意

チワワの体はかなり小柄で、ほんの少しのおやつでも体に与える影響は意外と大きいものです。おやつは嗜好性が高く、チワワも喜びやすいことから、ついたくさん与えてしまうこともあるのではないでしょうか。その場の要求に応えているうちにどんどん肥満が進む可能性もあります。肥満は、ご存じの通り健康を損ねる原因をたくさん作るため、おやつに関しては慎重に管理する必要があるでしょう。

おやつは離乳食を完全に卒業してから

生後3ヶ月から4ヶ月くらいまでは、まだ離乳食を与えている時期でしょう。この時期は、成長するために非常に大事な時期となり、おやつよりもフードでバランス良く栄養をとるのが重要です。子犬の時期におやつを覚えてしまうと、肝心のフードよりもおやつを求めてしまうこともあります。離乳食を完全に卒業するまでは、日頃与えているフードをおやつとして1粒ずつあげるようにしましょう。

原材料や添加物に気を付ける

ドッグフード選びに慎重になる飼い主さんでも、おやつ選びはあまり意識して選んでいないという方は多いのではないでしょうか。化学的な添加物が含まれたおやつは、アレルギー等を引き起こすきっかけにもなりかねません。フード選びと同様に、どんな食材が使われているのか、添加物は入っているのかなど確認をして、できるだけ無添加なものを選びましょう。

チワワにおすすめの超小型犬用おやつ15選

DOGTREE うまうまスティック

鶏肉やマグロが使われている、低カロリーおやつです。とっても柔らかくて手で簡単にちぎることもできます。チワワのお口に合う細さで、脂っぽさはありません。頻度によって、量を調整してあげやすいのも嬉しいポイントですね。


DOGTREE うまうまスティック

高野豆腐 フロコン

テレビなどで注目を集め、とても人気の高いおやつです。原料は人間も食べられる高品質の高野豆腐。おやつは、基本的には離乳食が終わってから与えるものが多いですが、こちらは離乳食が始まった段階から与えることが可能だそう。ブロック・チップ・パウダー・プチの4種類があります。


高野豆腐 フロコン

ハミングドッグ さくさくぼーろ

直径約1cm、サクッと噛めるボーロです。トマト、アップル、バナナ、ミックスの4種類があり、原料には国産のさつまいもペーストや馬鈴薯でんぷんが使われています。


ハミングドッグ さくさくぼーろ

AWAJISHIMA shishika 鹿肉ジャーキー

国産の鹿肉を贅沢に使用した、無添加のおやつです。鹿肉は、もともと低カロリーで低脂肪。食べすぎを招きやすいおやつにぴったりの食材です。人間が食べられる品質の高さで、赤身のお肉をじっくり乾燥させて作られており、食いつきの良さにも定評があります。


AWAJISHIMA shishika 鹿肉ジャーキー

わたしいぬ 食べくらべセット

好みの食材や形・柔らかさから選べる無添加のおやつです。さまざまなシーンで活用できるため、複数の種類を持っておくと便利。チワワには、硬さレベルの低いものを中心に選んであげてみては。チワワの飼い主さんへのギフトにもおすすめです。


わたしいぬ 食べくらべセット

崩れるほど柔らかい馬すじ角煮

とろとろで柔らかい、馬すじ肉です。カナダ産や日本産の馬を新鮮なまま調理してあります。噛む力の弱い子でも食べやすく、シニア犬にもおすすめ。ドッグフードのトッピングにすれば食欲も増しそうですね。


崩れるほど柔らかい馬すじ角煮

ドットわん ササミジャーキー

広島県産のハーブ鶏を使用したジャーキーです。よく噛んで食べるのが好きな子にぴったり。一般的なジャーキーとは違い、とても薄くて手で割りやすく、チワワのような超小型犬にも食べやすくなっています。


ドットわん ササミジャーキー

デンティスリーフェアリー デンタルガム

面白い形状をした、デンタルガムです。デコボコとした形状こそ、噛んでいるうちに自然と歯磨きにつながり、口腔内の健康をサポートしてくれます。見た目は硬そうですが、実際は手で曲げられる硬さとなっています。


デンティスリーフェアリー デンタルガム

鹿児島産 豚耳スライス 極細

極細なので小型犬でも食べやすく、豚耳のコリコリとした食感はガムのように味わえます。コラーゲンの補給にも役立つそう。素材そのものの味が生かされ、合成着色料などは不使用。曲がりくねった形状は足で挟んでカミカミするのにちょうど良いみたいです。


鹿児島産 豚耳スライス 極細

ハッピー3フェアリー かむヨーグルト

噛んでデンタルケアができる、ヨーグルトベースのおやつです。しっかりとした弾力があり、噛みごたえがしっかりとあります。2つに割くことができるため、愛犬の口の大きさに合わせてあげることも可能です。


ハッピー3フェアリー かむヨーグルト

ささみの粉ふりかけ

手から直接あげるおやつというよりは、ふりかけとして使いやすいおやつです。国産鶏ささみが使われており、低カロリーで高タンパクな点も嬉しいポイントです。食欲が落ちた時などにドッグフードへプラスしてあげると良いでしょう。


ささみの粉ふりかけ

アドメイト シニアセレクト チワワ用

チワワのシニア犬のために作られたおやつです。華奢な骨格をしたチワワの骨の健康を考え、グルコサミンやコンドロイチン、カルシウム、ビタミンDなどを配合。無香料・無着色です。小さなキューブ状になっていて、与える量もセーブしやすいですね。


アドメイト シニアセレクト チワワ用

ドットわん フリーズドライ リンゴ

国産のりんごを7種類、風味や食感を残したままフリーズドライしてあります。酸味や甘味の違うりんごをミックスすることで、味わいや食感の違いが感じられるそうです。フリーズドライなのに生のような風味が残っているのは、塩分を使用せずに天然のオリゴ糖が使われているからだそうです。


ドットわん フリーズドライ リンゴ

元気のたねDOG ブロッコリークッキー

米粉をベースとし、ブロッコリーの粉末や鹿肉の粉末などを加えて作られたクッキーです。国産で無添加、ダイエット向きな鹿肉が使われており、カロリーが気になる飼い主さんも与えやすいおやつではないでしょうか。


元気のたねDOG ブロッコリークッキー

ザ・トッピング 乾燥野菜

納豆、キャベツ、豆腐、かぼちゃ、にんじん、さつまいも、野菜ミックスの6種類のバリエーションがあります。素材そのままを乾燥させてあり、無添加なので安心。トッピングにも使えます。保存がしやすく軽量なので、旅行先に持ち運ぶのも良さそうですね。


ザ・トッピング 乾燥野菜

チワワの健康を守りながら上手におやつを活用しよう

出典:https://www.shutterstock.com

チワワにおやつを与える際のポイントなどをご紹介しました。チワワは小柄な犬種のため、少量のおやつでも体に与える影響は意外と大きいものです。
おやつは、しつけやコミュニケーションに役立てたり、食欲不振時の対処としたりと、あれば便利ですが、与えすぎによる肥満には十分な注意が必要です。
また、栄養バランスはもちろんですが、食べやすさや安全性にも配慮して、愛犬に合ったおやつを見つけてあげてみてはいかがでしょうか。

著者情報

こば

小さな頃から保護された犬や猫を迎えて生活。現在は黒猫の「ジジ」に翻弄されながら、発見と感動の毎日を送っています。
実体験を振り返りつつ、飼い主さんの役に立つような情報を分かりやすく記事にすることを目標にしています。

オススメ

新着記事