うさぎが快適に暮らせるように!うさぎのケージの選び方

うさぎを飼う上で、必要になるのがケージです。
うさぎ用のケージは、どのようなものを選べば良いのでしょうか?
この記事では、うさぎのケージの選び方やおすすめのケージをご紹介します。 2022年07月14日作成

  • ペット - うさぎペット - うさぎ
  • VIEW:2,595

うさぎのケージの床材の種類

出典:https://www.shutterstock.com

まずは、うさぎのケージの床材の種類を見てみましょう。
それぞれのメリットやデメリットを見て、どの床材のケージにするか検討していきましょう。

金網

ケージの床に、金網が張られているタイプがあります。
金網タイプのメリットとしては、丈夫である点と丸洗いしやすいという点が挙げられます。
また、排泄物や食べ残しが金網の下に落ちるため、ケージの床が散らかりにくいというのもメリットです。
デメリットとしては、うさぎが足を引っかけて怪我をしてしまうリスクがある点です。
また、金網が足にめりこむため、足に負担がかかりやすいという点も挙げられます。
金網タイプのケージを選ぶ場合は、うさぎが足を休める小屋などを設置してあげると良いでしょう。

すのこ

すのこタイプは、うさぎのケージの床材としてはオーソドックスなタイプです。
メリットは、うさぎの足に優しく怪我をする心配がない点です。
また、掃除もしやすいのもメリットとして挙げられます。
デメリットとしては、うさぎの尿などの汚れが染み込んで不衛生になりやすいという点です。
すのこタイプを選ぶのであれば、定期的にすのこを交換・丸洗いすることを検討しなければなりません。

プラスチック

プラスチックタイプの床材は、丸洗いがしやすく足に負担が少ないというメリットがあります。
気軽に掃除がしやすいのは、定期的にケージ掃除をする上でとても嬉しいポイントです。
デメリットは傷がつきやすい点で、傷に菌が繁殖するリスクもあります。
また、大型のうさぎの場合は、軽いプラスチックが耐え切れずに壊れてしまう可能性があるでしょう。

うさぎのケージの選び方

出典:https://www.shutterstock.com/

次に、本題であるうさぎのケージの選び方を解説します。
これらのポイントを押さえておけば、うさぎがストレスなく生活できるケージを選ぶことができるでしょう。

掃除のしやすいものを選ぶ

うさぎは当然ながら毎日排泄をするため、可能な限り毎日ケージの掃除をする必要があります。
しかし、ケージが重かったり扱いにくかったりすると、毎日のケージがとても大変になります。
そのため、うさぎのケージは掃除のしやすいものを選びましょう。
おすすめなのは、ケージの底部分が引き出し構造になっており、うさぎの食べ残しや排泄物がまとめて掃除できるタイプのケージです。
もちろん、定期的にケージ全体を掃除する必要がありますが、こまめに掃除がしやすいような形のケージが理想です。

うさぎのサイズに合ったケージを選ぶ

うさぎは、もともと小さな巣穴に住んでいた動物なので、広すぎる場所はかえってストレスになります。
ただし、小さすぎるのも足を伸ばして寝ることができないため、おすすめできません。
理想は、うさぎが寝そべって少し余裕ができるくらいの広さのケージです。
また、高さもある程度必要です。
うさぎが起き上がったときに、頭がぶつからないくらいの高さのケージを選びましょう。

安全性の高いものを選ぶ

うさぎのケージはさまざまなデザインのものがあり、最近ではおしゃれなものも増えてきました。
しかし、実際にうさぎが住んでみると安全面で不安があるものもあるでしょう。
うさぎのケージは、安全性の高いものを選ばなければなりません。
うさぎが足を挟まないか、怪我をしないか、耐久性はどうなのかをシミュレーションして、ケージを選ぶようにしましょう。

おすすめのうさぎのケージ4選

出典:https://www.shutterstock.com/

最後に、おすすめのうさぎのケージをご紹介します。
「いろいろなケージがあって、どれを選べば良いかわからない」という人は、購入時の参考にしてみてはいかがでしょうか?

マルカン クリアケージ

プラスチック製のスノコが付属したケージです。
おしっこやゴミの飛び散りを予防するクリアカバーが付いており、ケージまわりが汚れにくいのが特徴です。
引き出しも付いているため、楽に掃除することができるでしょう。


マルカン クリアケージ

SANKO うさぎの広いおうちセット 飼育説明書付き

シンプルで使いやすいケージのほか、チモシーや小屋など、さまざまなグッズがセットになった商品です。
この商品を購入するだけで、すぐにうさぎを飼う準備が整うでしょう。
飼育説明書も付いているため、初心者の人でも安心です。


SANKO うさぎの広いおうちセット 飼育説明書付き

アイリスオーヤマ アイリスラビットケージ

天面がフルオープンになり、掃除がしやすいケージです。
天面がフルオープンになるメリットとしては、食器の出し入れや簡単な掃除がしやすい点でしょう。
また、うさぎの足に優しい木製すのこも付属しています。


アイリスオーヤマ アイリスラビットケージ

おすすめのうさぎのケージ(4)うさぎのカンタンおそうじケージ ワイドB

左右両扉と天面扉で、置き場所に困らないケージです。
底面は引き出しになっており、掃除も簡単にすることができます。
おしっこの飛び散りを予防するカバーが付いているのも、嬉しいポイントです。


マルカン うさぎのカンタンおそうじケージ ワイドB

うさぎに合ったケージを選びましょう

出典:https://www.shutterstock.com

うさぎのケージは、大きすぎたり小さすぎたりするとストレスの原因になります。
また、怪我をしにくいような安全な設計のものを選ぶ必要もあるでしょう。
清潔を保つために掃除がしやすいケージを選ぶというのも、大切なポイントです。
うさぎが生活をしやすいように、私たち飼い主が気を配ってあげましょう。

参考サイト

charm(参照日:2022-06-06)
https://item.rakuten.co.jp/chanet/59213/
https://item.rakuten.co.jp/chanet/490089/
https://item.rakuten.co.jp/chanet/194778/

DCM(参照日:2022-06-06)
https://item.rakuten.co.jp/dcmonline/29693/

著者情報

けんぴ

若い頃はドッグトレーナーとして、警察犬の訓練やドッグスポーツなどを行う。
それらの経験を活かし、ペット系ライターとして活動中。
現在はすっかり猫派となる。
好きな犬種・猫種はボーダーコリーとノルウェージャンフォレストキャット。

オススメ

新着記事