猫に必要な運動量ってどのくらい?年齢別の運動不足解消法

猫を家の中で飼うことは、外に出すよりも安全で推奨されているものの、運動量が足りているのか不安になることはありませんか?ここでは、猫にとって必要な運動量がどのくらいなのか、運動量を増やすポイントとともにご紹介します。 2022年03月19日作成

  • 猫のカテゴリ - 猫の健康ケア猫のカテゴリ - 猫の健康ケア
  • VIEW:3,512

猫は1日にどのくらい運動したら良いの?

出典:https://www.shutterstock.com

猫は、人間よりも睡眠に使う時間が多いです。そのため、日中も夜も寝てばかりいて、運動は足りているのかなと心配になるのは当然ですね。運動量が少なすぎると、肥満などのリスクが高まるため、飼い主さんとの関わりの中で運動させてあげる必要があるかもしれません。

猫にとっての必要な運動量は、厳密にいえば個体差があります。年齢や、猫種による性格の違いなどから多少の差は生じるでしょう。ここでは、一般的な目安をご紹介します。

短毛種の猫に必要な運動量の目安

日本猫やアメリカン・ショートヘアなどの短毛種は、長毛種に比べると活発で運動好きな子が多いとされています。だいたい1日のうち20分~30分の運動が必要とも。特に、若い猫は運動が足りないことも多いため、積極的におもちゃなどを活用して体を動かす機会をつくってあげましょう。

長毛種の猫に必要な運動量の目安

長毛種の多くは、あまり動き回らずのんびりとした性格の子が多いため、短毛種に比べると必要な運動量はやや少ないとされています。目安としては、1日に10分~20分程度といわれています。ただし、ノルウェージャン・フォレストキャットなど、長毛種でも運動が好きで活発な猫もいるため、性格に合わせてあげることが大事です。

運動は細切れでOK

猫にとって必要な運動時間の確保は、一度に行う必要はありません。短時間の遊びの積み重ねで大丈夫です。猫も遊びに飽きたり疲れたりして、1日の運動量を一度に消費するのは難しいでしょう。飼い主さんにとっても、遊びの時間が確保しやすい時にちょっとずつ付き合ってあげると負担が少ないのではないでしょうか。

こんな様子があったら運動不足のサインかも

出典:https://www.shutterstock.com

運動量が足りていない場合、以下のようなサインが見られることも。猫にとってはツラい状況なので、こうしたサインが見られた場合は早めに対処しましょう。

肥満

人間と同じように、猫も運動不足になると太りやすくなります。肥満かどうかは飼い主さん1人での判断が難しいかもしれませんが、目安としては猫の体に触れた際に肋骨が分かりにくいようであれば肥満の可能性があります。動物病院に健康診断を兼ねて受診し、その際に尋ねてみるのもおすすめです。太ることで、運動が億劫になり悪循環を招くこともあるため早めに対処してあげましょう。

突然走り回る

突然スイッチが入ったかのように走り回ったり、飛び付いたりする行動を真空行動と呼びます。これは、発散できていないエネルギーをどうにかしたい時や、退屈な時によく見られてるといわれています。

ふだんしない場所での爪研ぎ

爪研ぎは十分に設置しているのに、いつもとは違う柱や壁などで爪研ぎをする様子が見られるなど、いたずらともとれる行動が増えた場合は運動不足が関係しているかもしれません。

猫の年齢別おすすめの運動・遊び方

子猫 生後7ヶ月まで

子猫同士がお互いにじゃれあって遊ぶ姿をよく見るように、幼いうちはじゃれ遊びが大好きです。一匹の場合でも、カーテンの端や毛糸だまなどによく反応するように、動くものにしがみついて遊びますね。そのため、子猫が簡単に捕まえて遊べるようなおもちゃがおすすめ。音の出るおもちゃや、1人で遊べるおもちゃなど、子猫用のものはたくさんあります。

生後半年~7歳くらいまで

子猫ほど遊びに熱心でなくなるため、飼い主さんが遊びの時間を設けたり自然と運動ができるような環境を整えることが大事です。狩猟本能をくすぐるような遊びを特に好みます。物陰に見え隠れするネズミのようなおもちゃ、空中にいるトリの動きに似せた遊びは多くの猫が熱中します。また、飼い主のいない時間帯はキャットタワーで登り降りできるようにしておくと、自然と運動もできます。

7歳以上

だんだんと老化がすすみ、徐々に運動量も減ってきます。特に、11歳を過ぎる頃には俊敏に動く機会もグンと減るでしょう。老化に伴う運動量の低下は仕方のないことでもありますが、これまでに好んでいた遊びは継続して行えるように関わることが大事です。ネズミとりならそのスピードを少し抑えるなどして、猫のペースに合わせながら遊びの時間を確保しましょう。足腰の弱くなった老猫であれば、目で追いかけたり少し手を出してくる程度でも認知症の予防に役立ちます。

猫の運動不足を解消するおすすめのおもちゃ4選

電動猫じゃらし

ランダムに転がったり光ったりして猫の興味をそそる電動おもちゃです。障害物を探知すると自動的に回避して動くため安心。10分間、猫や人間の手に触れなければ動きが止まり、1時間が経過すると電源が切れます。


電動猫じゃらし

猫のおもちゃ 木製 遊ぶ盤

木製ボールのタワーと猫じゃらしがセットになったおもちゃです。自然の木目によって家具になじみ、おしゃれなのもポイント。ボールは取れないようになっているため、どこかに転がして無くしてしまうなどの心配がありません。お留守番中も安全に遊ばせてあげられるのが嬉しいですね。


猫のおもちゃ 木製 遊ぶ盤

猫壱 キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン2

猫おもちゃとして長く人気を集める商品です。カサカサと音のなるシートの下から、猫じゃらしがトリッキーに見え隠れして猫の興味をそそります。電池式で、4段階の速度から猫じゃらしの動きを選べます。


猫壱 キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン2

猫じゃらし 11点セット

色んな猫じゃらしが試せるおもちゃです。釣り竿のように握りやすくしなるため、猫にとって狩猟本能がそそられる動きを簡単に出すことができます。猫の好みに応じて吊り下げるおもちゃが変えられるため、飽きずに遊べるでしょう。


猫じゃらし 11点セット

いっしょにたくさん遊んで猫の運動不足を解消しよう

出典:https://www.shutterstock.com

猫は1日の多くを眠って過ごしますが、運動不足にならないように注意が必要です。お留守番中に遊べるおもちゃと、飼い主さんが操作するおもちゃを上手に活用して、運動不足を解消しましょう。飼い主さんと遊ぶ時間は、良い関係性を保つ上でも役立ちます。いっしょに楽しい時間を過ごしませんか。

参考サイト

ilychee(参照日2022-2-24)
https://item.rakuten.co.jp/ilychee/mja1121/

ペットのlife&styleショップ(参照日2022-2-24)
https://item.rakuten.co.jp/nagaipet/amt0086/

リコメン堂生活館(参照日2022-2-24)
https://item.rakuten.co.jp/rcmdse/jr-876173003519/

purple7(参照日2022-2-24)
https://item.rakuten.co.jp/purple7/cattoy-lod/

著者情報

こば

小さな頃から保護された犬や猫を迎えて生活。現在は黒猫の「ジジ」に翻弄されながら、発見と感動の毎日を送っています。
実体験を振り返りつつ、飼い主さんの役に立つような情報を分かりやすく記事にすることを目標にしています。

オススメ

新着記事