猫がご飯を食べないのはなんで?原因や対策を解説

「毎日元気にご飯を食べていた猫が、突然食べなくなった」と、一度は悩んだ経験のある人は多いのではないでしょうか?
当然のことですが、猫がご飯を食べないのは原因があります。
この記事では、猫がご飯を食べない原因と対策を見ていきましょう。 2021年07月31日作成

  • 猫のカテゴリ - 猫の健康ケア猫のカテゴリ - 猫の健康ケア
  • VIEW:3,243

猫がご飯を食べない原因

出典:https://www.shutterstock.com/

まずは、猫がご飯を食べない原因についてご説明します。
原因がわかれば、正しい対策をすることができるはずです。

ストレス

私たち人間と同じように、猫もストレスを感じるとご飯を食べなくなってしまいます。
特に住み慣れた環境を好む猫にとって、引っ越しなどで生活環境が変わるのは、大きなストレスとなるはずです。
そのため、猫がご飯を食べなくなったときには、生活環境が変わったかどうかを考えてみましょう。
引っ越しをしていないにせよ、新たなペットを迎え入れたり模様替えをしたりしたときには、猫はストレスを感じてご飯を食べなくなってしまうことがあるでしょう。

病気

猫はなんらかの病気を発症しているため、食欲不振となっている可能性があります。
腎臓や肝臓、消化器系の病気が発症すると、症状のひとつとして食欲不振になることが多いです。
また、口内炎などで口の中に痛みを感じていることで、ご飯を食べたくても食べられない状況になっているのかもしれません。

ご飯に飽きた

もしかしたら、いま食べているキャットフードに飽きてしまった可能性が考えられます。
また、新しいフードに変えてからご飯を食べなくなったのであれば、そのフードが好みではないのかもしれません。
ただし、猫は味よりもにおいを重視しています。
そのため、においの強いフードのほうが好んで食べることがあるでしょう。

老化

猫は年齢を重ねるごとに、私たち人間と同じように食が細くなります。
そのため、猫がご飯を食べないのは加齢によるものかもしれません。
猫が高齢になると食事量が減るため、心配になり嗜好性の高いおやつを与えてしまうと考える人もいるでしょう。
しかし、おやつで満腹にさせてしまうと、十分な栄養を摂取できなくなるため避けたほうがよいです。

猫がご飯を食べないときの対策

出典:https://www.shutterstock.com/

次に、猫がご飯を食べないときの対策についてご紹介します。
これらをすればかならずご飯を食べるようになるというわけではありませんが、少なからず効果は期待できるはずです。

猫といっしょに遊ぶ

猫といっしょに遊ぶことで、猫は身体を動かすため空腹になることが期待できます。
生活環境の変化によるストレスが原因である場合には、すぐに猫が順応するのは難しいでしょう。
おそらく、短くても数週間はストレスを感じながら生活をするはずです。
そこで猫といっしょに遊ぶことで、猫は飼い主とのコミュニケーションができてストレス解消になることも期待できます。
もちろん猫が体調不良である場合に遊ぶことはできませんが、もしも猫がご飯を食べないのであれば、いっしょに遊んで身体を動かしてみてはいかがでしょうか?

嗜好性の高いキャットフードに変える

猫がご飯を食べないのであれば、嗜好性の高いキャットフードに変えるのもひとつの手段です。
特ににおいの強いキャットフードに変えることで、猫は喜んでご飯を食べてくれることが期待できます。
ウェットフードは水分量が多くにおいが強いため、猫の食欲も回復するかもしれません。
しかし、ウェットフードは総合栄養食でないことが多く、メインとして与えるには不向きです。
もちろん総合栄養食であれば、ウェットフードでも与え続けて問題ありません。

動物病院へ連れて行く

猫がご飯を食べずに元気もないようであれば、一度動物病院へ連れて行きましょう。
もしかしたら、なんらかの病気が原因で食欲不振に陥っているのかもしれません。
どんな病気も早期発見が大切なので、猫になにか異常があればすぐに動物病院へ連れて行くことをおすすめします。

嗜好性の高いキャットフード4選

出典:https://www.shutterstock.com

最後に、嗜好性の高いキャットフードをご紹介します。
猫の食欲がないようであれば、これらのフードを与えてみてはいかがでしょうか?

ニュートロ デイリーディッシュ 成猫用 グルメ仕立て

このキャットフードは、ウェットフードですが総合栄養食でもあります。
肉食動物である猫のために、第一主原料に肉や魚を使用しており、余計な穀物は添加していません。
ビーフやサーモン、ターキーなどさまざまな味から選ぶことができます。
また、使い切りタイプなので最後まで美味しく食べることができるでしょう。


ニュートロ デイリーディッシュ 成猫用

ロイヤルカナン インスティンクティブ

ある程度形の保ったウェットフードです。
栄養バランスを考えて作られたキャットフードで、猫の体重の維持をサポートしてくれます。
賞味期限は長めに設定されているため、もしもの時のためのストックとして保管しておくこともできます。


ロイヤルカナン インスティンクティブ

カルカン とりささみ まぐろ入り

猫の大好きなとりささみに、まぐろを加えたキャットフードです。
総合栄養食であるため、これと水を与えていれば猫の健康を維持することができます。
味わい深いとろみソースで仕上げており、食欲のない猫でも喜んで食べてくれるでしょう。


カルカン とりささみ まぐろ入り

いなば 金のだしカップ 11歳からのバラエティパック

2種類のキャットフードがセットになった商品です。
シニア猫になると徐々に食が細くなるため、嗜好性の高いウェットフードを与えるのもおすすめです。
本格的なかつおだしを使用しており、食の細いシニア猫でも完食が期待できます。


いなば 金のだしカップ 11歳からのバラエティパック

猫がご飯を食べないのはかならず原因がある!

出典:https://www.shutterstock.com/

猫がご飯を食べないのは、かならず原因があります。
大切なのは、原因を知り、取り除くことです。
ストレスが原因であればいっしょに遊んであげて、加齢が原因ならばキャットフードを嗜好性の高いものに変えてあげましょう。
もちろん、嗜好性の高いウェットフードはシニア猫以外に与えても問題ありません。
猫がご飯を食べないのが一時的なのかどうかを判断して、心配であれば一度動物病院へ連れて行くことをおすすめします。

参考サイト

charm 楽天市場店(参照日:2021-06-30)
https://item.rakuten.co.jp/chanet/233314/
https://item.rakuten.co.jp/chanet/253039/
https://item.rakuten.co.jp/chanet/244012/

姫路流通センター(参照日:2021-06-30)
https://item.rakuten.co.jp/at-life/4901133622021-3/

著者情報

けんぴ

若い頃はドッグトレーナーとして、警察犬の訓練やドッグスポーツなどを行う。
それらの経験を活かし、ペット系ライターとして活動中。
現在はすっかり猫派となる。
好きな犬種・猫種はボーダーコリーとノルウェージャンフォレストキャット。

オススメ

新着記事