うさぎが飼いたい!一人暮らしでも大丈夫?守るべき注意点と必要なグッズとは

うさぎを飼いたくても、一人暮らしが理由で躊躇している方もいるでしょう。ここでは、一人暮らしでもうさぎは飼えるのか、また飼育に必要なグッズについてご紹介します。 2021年07月15日作成

  • ペット - うさぎペット - うさぎ
  • VIEW:4,577

一人暮らしでもうさぎは飼える?

出典:https://www.shutterstock.com

結論から言うと、うさぎは一人暮らしでも飼いやすい動物です。もちろん、ペット飼育不可の物件に住んでいる場合や、十分にお世話ができない場合などは不向きと言わざるを得ませんが、うさぎのことが大好きで飼育環境に問題なければ、多くの場合飼育することが可能です。

部屋が狭いけど大丈夫?

一人暮らしの場合、賃貸住宅等であまりスペースに余裕がない方もいますね。しかし、うさぎの場合、6畳一間であってもケージを置くスペースがあれば飼うことができます。

賃貸物件では、まず先にペット可能かどうかが重要です。うさぎは犬や猫のように激しく走り回ったり、鳴き声が大きすぎる心配はないものの、臭いや傷などの問題は避けられません。

うさぎは、トイレをきちんと覚えることができる動物ですが、マーキング行為でトイレ以外に排泄することもあります。オシッコは放置するとすぐに悪臭につながります。また、うさぎは時に室内で遊ばせてあげることも大事になりますが、もともとの習性で、かじったり、掘ったりする動作によって、壁や柱、畳、絨毯等が傷むこともあります。

犬や猫の飼育が難しい物件でも、うさぎ等の小動物であれば飼育OKなところはあります。しかし、ペット不可な物件に内緒で飼育するのは絶対にやめましょう。飼育していることが発覚した場合、強制的に退去を言い渡される可能性もあります。

飼い主が家にいないことが多いけど大丈夫?

一人暮らしの場合、特にこの心配が多いのではないでしょうか。うさぎに限らず、他の動物も一人暮らしで仕事に行くと誰もみることができないから、という理由でペットとの暮らしを諦める人は多いです。

この問題は、確かにネックになると思います。なぜなら、うさぎは、食事をしない時間が12時間を超えると、脂肪肝のリスクが高まるからです。12時間という時間は、社会人にとってはなかなかシビアな問題です。飲み会や残業等で帰りが遅くなった場合、飼い主の不在時間は12時間を超えることも珍しくないからです。

こう考えると、不在時間が度々長くなる方は、残念ながらうさぎの飼育が難しいかもしれません。勤務時間や不在時間がさほど長くならなくても、旅行や出張などで家を空けなければならないこともあるかと思います。その場合は友人やペットホテルに依頼する、普段から自動給餌器で慣らしておくという手もあります。

ただし、うさぎは環境の変化に敏感なので、飼い主以外が餌をあげる場合や、ペットホテルに預ける場合には、慣らしておくことも大事になります。

うさぎの飼育は12時間以内の餌やりが出来るかが重要

このことから、うさぎが一人暮らしでも飼えるかどうかを決定づけるのは、12時間以内に餌やりができるかどうかがカギとなります。よく「うさぎは寂しいと死んじゃう」など言われますが、これは根拠のない話です。野生にもうさぎはいるくらいですから、一人暮らしで寂しい思いをさせるから…という理由はあまり考えなくてもよいでしょう。

うさぎと一緒に暮らす時の環境

出典:https://www.shutterstock.com

うさぎにとって、心地よい環境を整えてあげることは、とても大事です。ペット可能物件であることは当然ですが、その他にも注意点はいくつかあります。

室温管理

うさぎは体温調節が苦手なので、暑すぎたり寒すぎたりするのは快適とは言えません。だいたい、20℃〜25℃くらいがうさぎにとっては快適な温度と言われています。特に夏や冬は、飼い主の不在時にもエアコンで室温を保つ必要があるため、電気代がかさむのは覚悟しておいた方が良さそうです。

換毛期

うさぎは1年に2回、大量に毛が抜ける換毛期が訪れます。この時期は特に、室内に抜け毛が大量に発生するため、衛生的に住むためにもこまめな掃除が必要です。

さらに、盲点とも言えるかもしれませんが、うさぎアレルギーによって飼いたくても飼えないという人もいます。自身や家族等のアレルギーについて詳しく知らない方は、飼う前に確認されることをおすすめします。

うさぎを飼うにあたって必要なグッズ

SANKO うさぎの広いおうちセット

うさぎの飼育に必要なグッズをまとめて揃えたい方におすすめです。大きめのサイズでメンテナンスもしやすいため、うさぎが大きく成長してもずっと使いやすいです。飼育の仕方を説明した本も付属しているので、初めてうさぎを飼育する方にも安心ですね。


SANKO うさぎの広いおうちセット

SANKO ひっか木フェンス

かじったりひっかいたりするのは、うさぎの習性です。ケージを噛んでしまう場合は、この木製のフェンスが必須です。取り付けは、縦・横の両方に対応しています。


SANKO ひっか木フェンス

マルカン うさぎのおでかけバッグ

病院の受診の時などに使えるバッグです。底のトレイは取り外し可能、給水ボトルは簡単に着脱でき、いつでもお水が飲めるように内部に飲み口がつながるようになっています。


マルカン うさぎのおでかけバッグ

うさぎは一人暮らしでも飼える!でもしっかり確認して

出典:https://www.shutterstock.com

今回は、一人暮らしでもうさぎは飼えるのか、についてご紹介しました。うさぎの健康を損ねない環境で、お世話ができる状態であれば、多くの場合一人暮らしでも飼育は可能です。犬のように散歩は必要なく、猫のように激しく走り回ったり大きな声で鳴いたりしないことを考えると、うさぎは飼いやすいと感じる人も多いでしょう。中にはペット不可の物件でもうさぎに関しては飼育が認められるところもあります。しかし、うさぎに限らず、動物のお世話をする前にはしっかりと確認することも大事です。今回ご紹介した内容を参考に、ぜひうさぎとの暮らしを検討してみてはいかがでしょうか。

参考サイト

アクアペットサービス(参照日2021-6-22)
https://item.rakuten.co.jp/aquapet/10004951/

charm楽天市場店(参照日2021-6-22)
https://item.rakuten.co.jp/chanet/240991/

MOON RABBIT(参照日2021-6-22)
https://item.rakuten.co.jp/moonrabbit/go-18/
https://item.rakuten.co.jp/moonrabbit/gb-40/

著者情報

こば

小さな頃から保護された犬や猫を迎えて生活。現在は黒猫の「ジジ」に翻弄されながら、発見と感動の毎日を送っています。
実体験を振り返りつつ、飼い主さんの役に立つような情報を分かりやすく記事にすることを目標にしています。

オススメ

新着記事