愛犬の気持ちを読み取ろう!前足を上げる犬の気持ちとは?

犬がよく見せる仕草の一つに、前足を上げるという行動があります。例えば、振り返る際に前足を上げているとき、その行動の背後には何が考えられるのでしょうか? 2019年03月14日作成

  • 犬のカテゴリ - 犬の豆知識犬のカテゴリ - 犬の豆知識
  • VIEW:79,626

犬が前足をあげるという仕草をするときの気持ちとは?

出典:https://www.shutterstock.com

犬が何気なく名前を呼ばれると、振り返りながら前足を上げ、きょとんとした表情を見せることがあります。この可愛らしい仕草には、いったいどのような意味があるのでしょうか。

この行動は、犬が妙に緊張しているときや、飼い主さんを遊びに誘おうとしているときなどに見られます。犬が不安な心境にあるのは、極度の緊張にさらされているときです。例えば、苦手な場所に連れて行かれたときや、ひとりにされたときには、前足を上げて不安そうな表情を見せることがよくあります。これはどの犬でも共通の仕草であり、注意深く観察してあげると、犬の気持ちを理解しやすくなるでしょう。

犬のメッセージがこめられている行動?

犬は緊張状態になると、前足を上げて静止することがあります。これは一般的なカーミングシグナルで、犬が戸惑いや不安を感じているときに起こります。知らない人がそばにいたり、見知らぬ場所に連れていかれたときなど、犬は声にならない心の声で飼い主に教えています。

犬が前足を上げて極度の緊張で固まっている場合は、その緊張を早く解いてあげることが重要です。もし前足を上げながら「怖い」「嫌だ」といった気持ちを抱えているような様子を察知したら、できるだけ早くその緊張をほぐすようにしてください。

前足を上げて軽くお誘いの気分?

出典:https://www.shutterstock.com

犬は前足を可愛らしく交互に上げて、おやつをねだったり、遊びや散歩を催促することがあります。この愛らしい仕草には、飼い主さんの心をつかまれてしまいます。犬が自分なりに気持ちを表現していると受け取ってください。特に誘いの気分の時には微笑んでいることが多く、口角が上がり穏やかな表情を見せているでしょう。

気持ちが高ぶると

前足をあげてにっこり微笑んで遊びに誘いつつ、気持ちが昂るとぴょんぴょん跳ねてはさらに、飼い主さんへの愛着を示してきます。このときにも必ず前足が片方上がっている状態です。ねえ、遊ぼうよ!という心の声を聴いてあげてください。

興味津々なのです!

犬が飼い主に向けて前足を上げる仕草をするときには、気になるものが近くにある可能性があります。例えば、見慣れない新しいおもちゃやおやつの袋などがあると、好奇心旺盛な犬は興奮して前足を上げて飼い主に知らせます。探求心からくる「それなに?」という気持ちが表れているのでしょう。

また、至近距離に虫などが歩いている可能性も考えられます。興味津々に虫を観察して、それに反応して前足を上げていることもあるでしょう。どちらにせよ、前足を上げる行動は好奇心が関係しており、気持ちが高まったときに表れるものです。

飼い主さんに気持ちを伝えたい!

出典:https://www.shutterstock.com

犬は言葉でコミュニケーションすることはできませんが、飼い主に向けて必死に何かを伝えようとしてくることがあります。前足を上げるなどの行動には様々なメッセージが隠れています。飼い主がこれらのサインを見抜き、できるだけそれに応じてあげられるように日々観察してあげましょう。

著者情報

UCHINOCO編集部

UCHINOCO編集部では、ペットに関するお役立ち情報をお届けしています。

オススメ

新着記事