富士山と芦ノ湖の絶景が目の前に!専用の足湯&ドッグラン完備の『Rakuten STAY FUJIMI TERRACE 箱根芦ノ湖』

2024年02月15日作成

  • 犬のカテゴリ - 犬とおでかけ犬のカテゴリ - 犬とおでかけ
  • VIEW:448

2024年3月、賑わう温泉街から少し離れ、のんびりな空気が漂う芦ノ湖に『Rakuten STAY FUJIMI TERRACE 箱根芦ノ湖』が誕生します。5階建ての建物には、ワンちゃんOKなお部屋がワンフロアに集まり、さらに最上階のスイートルームもワンちゃんと一緒に宿泊可能。すべてのお部屋にテラスと足湯が設けられているのもこの施設ならではの魅力です。穏やかな芦ノ湖に雄大な富士山を眺めながら過ごすひとときが、急ぎがちな日常をゆっくりと遠ざけてくれます。

ロケーション

色鮮やかな海賊船が停泊する元箱根港の目と鼻の先に『Rakuten STAY FUJIMI TERRACE 箱根芦ノ湖』があります。東京方面なら東名高速道路から箱根新道まで道なりも整備され、約1時間半とアクセスも良いです。

1部屋につき1台分の駐車スペースが設けられ、最大10名が泊まれるスイートルームならもう1台分の計2台が駐車可能。また電気自動車用の充電ステーションも4台分が設けられています。

電車・バスで向かうなら小田原駅から箱根町港行きのバスが便利。箱根湯本の温泉街を抜けること約50分、峠を越えると視界がひらけ、満々と水をたたえた芦ノ湖が現れます。

TOPIC 01

<おすすめポイント>
お部屋専用のドッグラン

『Rakuten STAY FUJIMI TERRACE 箱根芦ノ湖』のお部屋は4タイプあり、そのうちワンちゃんと宿泊できるのはスイートルームとドッグフレンドリー2ダブルベッド+ロフトルームの2タイプ。どちらも小・中・大型犬の計2頭まで連れて行けます。

最上階の5階に位置するスイートルームは、約117平米と自慢の広さで、リビングエリアとテラスが一体化しているデザインが特徴。テラスはそのままドッグランとして使用でき、天気が良ければ富士山と芦ノ湖のパノラマ景色を一望できます。

2室あるベッドルームには、それぞれダブルベッド2台が置かれ、大人数での旅行にもおすすめ。例えば、両親を誘っての3世代旅行にワンちゃんも参加したり、愛犬家グループで一緒に旅行したりという方法も。

もうひとつのドッグフレンドリー2ダブルベッド+ロフトルームは1階にあるお部屋で、計7室が並んでいます。1階のお部屋のみロフトが設けられているのが特徴。ワンちゃんに触ってほしくない荷物があればロフトが一時避難場所として活用できます。

テラスとその先に続く植栽のお庭を含めたエリアがドッグランになっていて、足洗い場も完備。長めの椅子もあり、走り回るというよりワンちゃんもくつろぎたくなりそうな雰囲気です。こちらは定員6名で、ベッドルームは1室となっています。

TOPIC 02

<おすすめポイント>
足湯に癒されながら遊ぶ様子にほっこり

ドッグランを兼ねたテラスはワンちゃん専用と思いがちですが、飼い主にもうれしい設備があります。実はRakuten STAY初となる足湯が全室のテラスに備えられているのです。

ワンちゃんが遊んでいる時間はそのまま自分の癒しタイムに。飲み物や食べ物が置けるようにテーブルも設けられており、これならワンちゃんの気が済むまでお付き合いできそう。ぬくぬくと足湯で温まりつつ目の前には芦ノ湖と富士山の絶景が。お部屋にいながら旅行気分を満喫です。

TOPIC 03

<おすすめポイント>
ワンちゃん向け設備&アメニティ

1階からはそのまま芦ノ湖へ行くことができ、その付近にはワンちゃん用の足洗い場も。建物やお部屋に入る前にいったん汚れを落とせたり、喉を潤せたりと水が使えるのは何かと便利です。

お部屋にはワンちゃん用グッズもあらかじめ準備されています。ペットソファ、フードボウル、ウェットティッシュ、粘着クリーナー、トイレシート、エチケット袋、ペット用ごみ箱とひと通りのグッズが揃っていて、特に折り畳み式のケージは初めての場所でもワンちゃんの緊張をほぐすのに役立つアイテム。食べものはないので、好きなドッグフードやお気に入りのタオルとおもちゃがあれば、より早くお部屋に馴染んでくれるはず。

TOPIC 04

<おすすめポイント>
充実のインクルーシブドリンク&ウェルカムスイーツ

ご当地ならではの食べものや飲みものを味わうことで、旅行に訪れた実感は深まります。お部屋に到着する前から冷蔵庫には無料のドリンクが用意されていて、その数は10本も!その中には足柄茶やクラフトビールなど地元由来のものが含まれているのもうれしいポイント。お酒がすすむ地元名産のかまぼこや楽天市場で扱っているおつまみも付いているなど至れり尽くせりなサービスです。

さらにスイートルームだと、片浦レモンサイダー、季節の厳選ワイン、スパークリングワインも加わりビールの本数も増えて計16本になるのだから太っ腹です。まずは何から飲もうかと思わず迷ってしまうほど。贅沢な品揃えのおかげで買い出しに行くことなく、ゆっくりとお部屋で過ごすことができます。

楽天が手掛けるRakuten STAYでは、楽天市場の人気商品を体験できるのも醍醐味のひとつです。『Rakuten STAY FUJIMI TERRACE 箱根芦ノ湖』では、神奈川県海老名市に店舗をかまえる「ロリアン洋菓子店」の人気商品「黄金のモンブランロール」がウェルカムスイーツとしていただけます。濃厚なモンブランクリームと特製生クリームがあわさったロールケーキはやわらかな甘みで、刻んだ栗がアクセントになっておいしさを引き立てます。

TOPIC 05

<おすすめポイント>
お部屋で地元グルメを堪能

ワンちゃんとの旅行で苦労するのが、ワンちゃんOKのレストランを見つけることではないでしょうか。よくよく調べたらテラス席のみ可であったり、キャリーバッグのみを受け入れていたり。それなら自分のお部屋で好きなものを好きなようにワンちゃんと一緒に食べる方が快適だったりします。

こちら施設では、どのお部屋もフライパンと包丁、電子レンジにIHコンロなどの調理器具がキッチンに完備されていて、自炊も可能です。

また食事プラン付きで予約すると食材が事前に冷蔵庫に届けられているので、自分の好きなタイミングで熱々のものをいただけます。テラスに備え付けのBBQグリルを使った国産牛ステーキ入りBBQは、ステーキ以外にもソーセージやスペアリブに加え、オードブルやサラダなども付いてきます。

冬には身体が温まるお鍋がおすすめです。国産鴨のしゃぶしゃぶ鍋&おばんざいセットは、出汁たっぷりのスープが地元野菜やきのことの相性も良く、鴨肉と湯波が加わることで旨みとコクが深まるメニューです。

スイートルーム限定で出張シェフによる本格フレンチコースのディナーも体験できます。フォアグラなど高級食材が使用され、目の前で一品ずつ完成されていく様子はまさに眼福。忘れられない特別な夜になりそうです。

朝食も2種類あり、和朝食には色鮮やかな海鮮が瓶に入った状態で提供され、それを自分たちで盛り付けるもの。ご飯は楽天市場にも出店している「元気なNOWSON」(のうそん)の秋田県大潟村産あきたこまちを。農家直営だからこそ、お米本来の旨みや甘味を堪能できます。

洋朝食は、芦ノ湖にある「Bakery&Table 箱根」のバンズに、クラフトビールも手掛ける「GORA BREWERY&GRILL」のパティ、それに地元の新鮮野菜をサンドした箱根グルメたっぷりのフォカッチャサンドです。それにオーガニック食材にこだわったスムージーも付いてきます。

TOPIC 06

<おすすめポイント>
かけ流し温泉&レイクビューサウナ

かけ流しの温泉を存分に満喫したいという温泉好きの夢を叶えてくれるのも『Rakuten STAY FUJIMI TERRACE 箱根芦ノ湖』の魅力。硫黄泉の泉質は、肌を整えてくれて皮膚病や美肌のためにもおすすめ。大きな窓からは太陽光が注がれ、芦ノ湖からの風が火照った身体に心地よく吹いてきます。

スイートルームには2〜3名用のモリスサウナも完備。窓からは芦ノ湖や富士山を一望できるという贅沢な環境はサウナーなら一度は体験したいはず。

外気浴用のサウナチェアも置かれているので、朝な夕なと時間を気にせず、極上のととのいタイムを堪能できます。

TOPIC 07

<おすすめポイント>
チェックイン・チェックアウトはお部屋でラクチン

チェックアウトが近づくにつれて荷物整理やワンちゃんのご機嫌チェックと、出発間際は大忙し。そうなればフロントでのチェックアウトすら億劫に感じてしまうかもしれません。しかし、Rakuten STAYならお部屋のタブレットでチェックアウトが行えて、そのままサクッと帰ることができます。

チェックインも同様で、事前にメールで部屋の案内やドアの暗証番号が送られてきますので、到着したらすぐにお部屋に入れます。スムーズにチェックイン、チェックアウトができるとお出かけもしやすく快適です。

ワンちゃんと一緒に巡れる箱根スポット

『Rakuten STAY FUJIMI TERRACE 箱根芦ノ湖』に宿泊したのなら、芦ノ湖が目の前という絶好のロケーションを満喫しない手はありません。幅広な遊歩道が整備され、天気が良ければ富士山も見られる湖畔沿いは人気のお散歩コースです。そのまま歩くこと約20分で、湖に浮かぶ鳥居が目印の箱根神社に到着します。箱根神社はリード付きでワンちゃんと一緒に巡れて、抱っこすれば本殿でのお参りも可能です。

さらに小型犬なら『Rakuten STAY FUJIMI TERRACE 箱根芦ノ湖』目の前の成川美術館にも入ることができます。カートやケージまたは抱っこで、吠えないことが条件ですが、それでも美術館にワンちゃんと入れるのは珍しいです。日本画の名作を収蔵している美術館は4ヶ月ごとに展示替えを行うので訪れる度に楽しめます。

箱根でワンちゃんと一緒にリフレッシュ

都内から屈指のアクセスの良さを誇る箱根。ワンちゃんとゆっくり過ごしたいなとふと思い立っても、その翌日にお出かけが叶います。新緑に紅葉、そして雪景色が広がる『Rakuten STAY FUJIMI TERRACE 箱根芦ノ湖』。足湯付きテラスやかけ流し温泉、それに富士山の絶景は何度体験しても心が躍るものです。

著者情報

UCHINOCO編集部

UCHINOCO編集部では、ペットに関するお役立ち情報をお届けしています。

オススメ

新着記事