猫が快適に過ごせる室温とは?おすすめ冬用ベッドもご紹介

猫は寒さが苦手なイメージが強いですが快適に過ごすための室温はどのくらいなのでしょうか。ここでは「猫が快適に過ごせる室温、おすすめ冬用ベッド」についてもご紹介します。 2023年12月24日作成

  • 猫のカテゴリ - 猫と暮らす猫のカテゴリ - 猫と暮らす
  • VIEW:5,454

猫が快適に過ごせる室温とは?

出典:https://www.shutterstock.com

猫は祖先が砂漠で生活していたことから暑さには強い傾向があると言われています。逆に寒さには弱いイメージが強いです。ただ夏場も暑さが厳しい日が多くしっかり室温を調節する必要があります。

猫が快適に過ごせる室温は20℃~28℃前後、湿度は50%~60%が望ましいと言われています。冬場は快適な室温にしていても猫が寒いと感じていることもあります。冬用のベッドやペット用ホットカーペットなどを活用することもおすすめです。

猫が寒い冬でも快適に過ごすためには?

出典:https://www.shutterstock.com

猫が冬を過ごすためには室温を調節するだけでなく寒さに打ち勝つための対策をしていく必要があります。寒い状態のまま生活することにより体調不良を起こす可能性もあるため、しっかり対策していきましょう。
ここでは「猫が冬を快適に過ごせるための対策法」についてご紹介します。

冬用ベッドやソファを用意する

冬用ベッドやソファを用意することにより、暖かく過ごすことができます。冬用ベッドは保温性が高く快適に睡眠をとることができます。ベッドの中でもドーム型のタイプは保温性がより高く外からの風なども防ぐことができます。さらに体をすっぽり隠すことができるため繊細な猫におすすめです。

冬用ソファも暖かい生地で作られているためおいておくことにより暖かく過ごすことができます。冬用ベッドやソファは暖かくなりすぎたら自分で移動することができるため安心して使用することができます。

ペット用ヒーターの活用もおすすめ

ペット用ヒーターは動物用の設定や仕様になっているため、安全性が高いです。犬や猫がいたずらしても壊れにくくなっており、サイズ展開も商品によって異なります。ヒーターを置いておくことで猫が寒くなったときに温まることができます。

留守番の時間が長く、ペット用ヒーターを置いておくことが不安な場合は、室温を調節し温かい毛皮などを用意しておきましょう。

洋服などの防寒着を活用する

洋服を嫌がらない場合、寒さが厳しい時期に服を着せておくこともおすすめです。ただ、洋服を嫌がる場合はストレスになることもあるため、猫の性格に応じて活用していきましょう。

さらに、長毛の猫では洋服を長時間着せることにより毛玉ができやすくなるため、ブラッシングをこまめに行うことが必要です。毛玉は放置すると皮膚炎につながる可能性もあるため、洋服を着せるときには皮膚の状態も確認していきましょう。

おすすめ冬用ベッドをご紹介

室温を調節していても夜は寒さが厳しくなってしまい熟睡ができないということもあります。そのため冬用のベッドを活用することがおすすめです。冬用のベッドは暖かく夜でも快適に眠ることができます。
ここでは「おすすめ冬用ベッド」についてご紹介します。

PetStyle ドーム型 ペットベッド

ペットのことを考えて作られたペット用ベッドです。ファスナーを噛まないように作られているため安心して使用することができます。保温性が高く、体をすっぽり入れることができるため安心して休むことができます。体を隠す子とができるため、臆病な猫や警戒心が強い猫にもおすすめです。


PetStyle ドーム型 ペットベッド

プチリュバン ペットベッド ドーム型

ドーム型の冬用のベッドです。ベッドの中にはペット用ヒーターを設置することができます。暖かく手触りの良いボア生地を採用しているため、寒い冬でも良質の睡眠を得ることができます。


プチリュバン ペットベッド ドーム型

もちもち ペットベッド

モチモチに包まれてぐっすり休むことができるベッドです。ソファ、オーバルソファ、ドーム、ドーナツ、ダブルドーナツ、キャットドームなどの種類があるため愛猫の好みに合わせて選ぶことができます。ふかふかなため体に掛かる負担を軽減できます。


もちもち ペットベッド

ペットハウス nenne 置き型

自然素材のウォーターヒヤシンスで編まれたペットベッドです。通気性に優れており、夏は涼しく、冬は暖かく眠ることができ、一年中快適に過ごすことができるでしょう。


ペットハウス nenne 置き型

猫のためにも室温調節しよう

出典:https://www.shutterstock.com

ここでは「猫が快適に過ごせる室温、おすすめ冬用ベッド」についてもご紹介しました。猫が快適に過ごせる室温は私達人間が快適に過ごせる温度とさほど変わりません。寒さが厳しいときには、室温調節だけでなく、寒さ対策グッズを併用することがおすすめです。

参考サイト
・地球問屋 (参照日:2023-11-14)
https://item.rakuten.co.jp/auc-r-style/pet03-10-10m/

・プチリュバン(参照日:2023-11-14)
https://item.rakuten.co.jp/auc-petitruban/4582447772949/

・キャットランド (参照日:2023-11-14)
https://item.rakuten.co.jp/cat-land/7136785/

・ヤマソロ 楽天市場店 (参照日:2023-11-14)
https://item.rakuten.co.jp/alamode/55-1000/

著者情報

こばやし

犬、ハムスター、うさぎ、爬虫類、魚類などの生き物と生活していたので小さい頃から動物が好きでした。
動物関係の専門学校を卒業後、動物看護師として動物病院で勤務していました。
動物看護師、愛玩動物飼養管理師などの資格を取得しており、現在はドッグアロマやドッグマッサージについて勉強中です。

オススメ

新着記事