フェレットを飼っている部屋の設定温度と寒さ対策方法を解説!

寒さが厳しくなる冬は、フェレットの健康管理も気になりますよね。フェレットは温度変化に敏感な生き物なので、室温が低すぎると体調を崩してしまう可能性があります。そこで今回は、フェレットを飼っている部屋の設定温度と寒さ対策方法、おすすめの寒さ対策グッズなど紹介します。 2023年11月29日作成

  • ペット - フェレットペット - フェレット
  • VIEW:854

フェレットに寒さ対策は必要?

出典:https://www.shutterstock.com

フェレットは暑さに弱い反面、寒さには強い動物とされています。しかし、強いからといって何も対策をしなくてもいいというわけではありません。室内飼育の場合は、暖房などの寒さ対策が必要になります。

フェレットが快適に過ごせる室温とは

フェレットが快適に過ごすための部屋の温度は、約15℃〜24℃が理想的とされています。だいたい人間が快適に過ごせる温度と大差はありません。冬場に15℃以下になる場合には、暖房などを使用して室温を保ってあげる必要があります。

体温が低下すると健康リスクがでてくる

フェレットは小型哺乳動物で、体温は約38℃前後を保っています。
急な体温の低下は、さまざまな健康リスクをもたらします。体温が急激に下がると、代謝や体内環境の調整が難しくなり、食欲不振、運動能力の低下、免疫機能の低下、体重減少などの問題が生じる可能性があります。
特に免疫機能の低下は感染症や疾患にかかりやすくなります。そのため、フェレットの体温調節には十分な注意が必要で、そのためにも室温をしっかり管理してあげることが必要です。

湿度にも気を配ろう

フェレットが快適な湿度は40〜60%のあたりです。湿度を適切に保つことで、フェレットの皮膚と被毛が乾燥しにくくなり、かゆみや皮膚トラブルへの対策にもつながります。

フェレットの寒さ対策とは?

出典:https://www.shutterstock.com

エアコンなどの暖房を使用する

エアコンを使用して室温を15℃~24℃に保つようにしましょう。寒い場合はもちろん暖房を使用して部屋を暖かくしましょう。ただし、急に温度を上げるのは避け、様子を見ながら徐々に調整していくことをおすすめします。フェレットは暑さには弱いため、設定温度が高すぎると、逆に暑いと感じてしまいます。室温計なども活用しながら、適宜調節するようにしてあげましょう。

ケージや寝床の置き場所を見直す

フェレットのケージや寝床は、エアコンや暖房の吹き出し口からは遠ざけて置きましょう。吹き出し口から近すぎる場所にケージや寝床を設置すると、急激な温度変化になってしまうので、体調不良の原因になることがあります。そのため、室内の室温が均一に分布するような配置を心掛けましょう。

また、直射日光はフェレットの体温が上がりすぎることがありますので注意してください。直射日光が当たる場所にも、寝床を設置するのは避けましょう。

フェレット用の寒さ対策グッズを活用しよう

フェレット用の寒さ対策グッズも多数販売されています。ペット用のホットカーペットやふわふわな素材のハンモックなどをフェレットのケージに設置することで、冬の寒い時期でも快適に過ごすことができます。また、フェレット用の冬服もあるため、フェレットが嫌がらなければ着せてあげることで、体温をキープできるでしょう。

おすすめのフェレット寒さ対策に役立つグッズ5選

MarshalPet 小動物用 フェレット服

フェレット用の暖かい服は、上から着させるタイプで可愛らしさと機能性を兼ね備えた服になっています。柔らかくて暖かな素材が寒冷な季節にぴったりで、寒さから守ってくれます。寒い日や外出時におすすめで、洗濯機で簡単に洗えるので、清潔を保つのも簡単です。


MarshalPet 小動物用 フェレット服

マルカン ほっとうさ暖リバーシブルヒーター

表裏であたたかさを選べるリバーシブル仕様の小動物用ペットヒーターです。しっかり温まる38℃の面と、やさしく温まる30℃の2面があり、その日の気温状況やフェレットの気分で選んであげることができます。金属チューブでコード全体をカバーしているため、イタズラ対策も施されています。


マルカン ほっとうさ暖リバーシブルヒーター

封筒風ぬいぐるみ ペット寝袋

愛らしいデザインと快適さを兼ね備えた寝袋です。封筒のような形状で、ペットが中にくるまるように寝ることができ、寒い季節には特にぴったりです。
取り外し可能なカバーが付いているので、お手入れも簡単です。ペットがリラックスできる空間を作ることができます。


封筒風ぬいぐるみ ペット寝袋

レインボー グーグー・ベッド ふんわりボーダー

快適さとスタイリッシュさを両立させたペットベッドです。ふんわりとした柔らかな素材で包み込み心地よいです。中にはしっかりと詰まったクッションがあり、寒い床からペットを守ります。ストライプ生地はボアなのであたたかく過ごせます。取り外し可能なカバーがついており、お手入れも簡単にできます。


レインボー グーグー・ベッド ふんわりボーダー

室温を保って寒さ対策をしよう!

出典:https://www.shutterstock.com

フェレットは日中は活動的なので、日中は暖かい部屋で過ごせるようにしましょう。夜間は、ケージやハウスを寝室に移動させるのもおすすめです。

寒さ対策は、室温を適切に保つこと、保温グッズを用意すること、適度な運動をさせましょう。また、できるならこまめに体温を測って、健康状態を観察することも大切です。

参考サイト
HANGON(参照日:2023-10-30)
https://item.rakuten.co.jp/hangon/fw-294/

小動物専門店ヘヴン(参照日:2023-10-30)
https://item.rakuten.co.jp/heaven/4245/

Fourty Three(参照日:2023-10-30)
https://item.rakuten.co.jp/fourtythree/3ly2023100701/

豊富な品揃えペット用品店ぺネット(参照日:2023-10-30)
https://item.rakuten.co.jp/dog-penet/gz11939/

著者情報

Hanaco

子育てをしながら、専業主婦ワーカーとしてお仕事をさせていただいております。以前はチワワを2匹飼っていました。
調べることや文章を考えることが好きで、自分の考えや経験などを活かせるようなお仕事をしたいと思っております。どうぞよろしくお願いいたします。

オススメ

新着記事