フェレットの名前ランキング どんな名前がいい?

フェレットの名前にはどのようなものをつけているのでしょうか。結構迷っている人たちもいるのではないでしょうか。アンケートの結果、このような名前が有力候補です。 2019年02月08日作成

  • ペット - フェレットペット - フェレット
  • VIEW:3,034

どのような名前をつけようか?

出典元:https://www.shutterstock.com/

可愛いフェレットを飼う決心をしたら真っ先に名前をつけようと思うでしょう。しかし、フェレットには、どのような名前をつけていいかいま一つイメージがわかないという人たちもいるでしょう。

そのような人たちのため、ここでは、人気のフェレットの名前をランキングアップしました。是非参考にしてください。

フェレットの名前ランキング

今回、あるペットショップが、実際にフェレットにどのような名前をつけているのか、アンケートリサーチした結果を報告しましょう。

男の子のフェレット

男の子のフェレットの場合は、NO.1が、「カイ」です。

NO.2は、「ソラ」です。

そして、NO.3は「コタロウ」。

あと、ポンタ、カイト、ハル、ソウタ、クウタ、
ケンタ、リクと続きます。

なんとなく、特徴として、呼びやすい名前をつけている人たちが多く、クーやカイは、空や海をイメージ出来て、自然感漂うイメージの名前をつけたい傾向があるようです。

たった二文字なのに、非常に広がり感のある言葉です。

あと、ケンタ=健太という感じの、フェレットに対していつまでも健康であって欲しいという願いも託されているようです。

女の子のフェレット

出典元:https://www.shutterstock.com/

次は、女の子のフェレットの名前ランキングです。

NO.1は、「ピノ」ということです。

そしてランキングNO.2は、「さくら」です。

NO.3は、「メイ」です。

あと、クー、ソラ、モモ、マロン、チョコ、バニラ、ノアと続きます。

女の子のフェレットだけあって、可愛い感じの名前が並んでいますよね。

クー、ソラというのは、男の子、女の子に共通するネーミングです。

クーも=空となり、空間を感じさせてくれるネーミングかもしれません。

クーっといつもお腹を空かせているような感じであり、クーっと、いつも寂しそうにしている感じで、フェレットにつけるにふさわしい名前と言っていいでしょう。

あと、バニラ、チョコといった食べ物のネーミングもランクインして、まさに、フェレットって、食べてしまいたいほど可愛いペットということではないでしょうか。

フェレットの名前をつける時のコツとおすすめの名前

名前ランキングからピンとくるお気に入りの名前が見つけにくい時や、何らかの意味を込めて名前をつけたいとき、どの名前をつけたら良いのか悩んでしまう時は、ちょっとしたコツを意識してみると良いかもしれません。
フェレットの名前をつける際のコツについて、いくつかご紹介します。

毛色にちなんだ名前をつける

フェレットは、毛色の種類が豊富です。基本的には黒色、茶色、白色、灰色で構成されていますが、それぞれのカラーをいくつかに分類して素敵なカラー名称がついています。
カラー名称には、セーブルやアルビノ、スターリングシルバー、シナモン、パンダなど、どれもユニークなものばかり。こうしたカラー名称からヒントを得て名前をつけても良いですね。
さらに、毛色から連想できる名前をつけるのもおすすめです。
例えば、黒色が目立つフェレットなら、ダークやあんこ、ナイトなど、黒色が連想できる名前はいかがでしょうか。黒は可愛くもカッコよくもあるため、それぞれの飼い主さんの好みやフェレットの印象からピンとくる名前を見つけてみましょう。
白色が特徴的なフェレットなら、おもちやスノー、ゆきなど、白色っぽい名前が素敵ですね。
灰色のフェレットには、グレイやアッシュ、銀、シルバーなどカッコいい名前が似合いそうです。
茶色のフェレットなら、モカやココア、マカロン、チョコといった可愛らしい名前がぴったりでしょう。

個性から名前を考える

フェレットの見た目の特徴といえば、胴が長いことですよね。そして、小さな手足やつぶらな瞳、可愛らしい耳も多くの人を魅了するポイントです。
そんな特徴から、ちょこんやちょろ、長い胴体から連想されるきゅうりなど、パッと思い付く個性的な名前を見つけてみては。
さらに、フェレットはよく眠る動物ということで、ねむやゆめ、まくらなどといった名前も人気のようです。

ペット全般に人気の名前を参考にする

フェレットの見た目や特徴、個性から選ぶのも良いですが、呼びやすさや親しみやすさという点ではペット全般に人気の名前を参考にしてみても良いでしょう。
犬や猫、ハムスターなど、日本でよくペットとして愛されている動物の名前からしっくりくるものを選ぶと、とても呼びやすいですよ。
たとえば、こたろうやこじろうという名前は、ペット全般に人気の名前ですよね。男の子のペットによくつけられている名前ですので、フェレットにもおすすめです。日本っぽい印象のある名前は、幅広い世代に親しまれそうですね。
マロンやココアといった、スイーツを連想させる名前は女の子に人気です。毛色が茶色に近いという点から、フェレットにもつけやすい名前の1つでもあります。
ゆめやゆきは、人間の名前にもよく使われますが、ペットにも人気が高いです。可愛らしい印象がグッとひきたつ名前ですね。
その他には、近年、おもちやあんこといった、響きの良い名前や可愛らしさを感じる少し変わった名前も人気です。

外国語に変換してみる

フェレットの印象をそのまま日本語に当てはめて名前をつけても良いですが、少しカッコいい響きにしたい時や他とあまりかぶらない名前にしたい時は、様々な言語に訳してしっくりくるものを選ぶのもおすすめです。
例えば、フェレットがよく眠るという特徴から、ゆめと名付けるのもおすすめですが、「夢」をフィンランド語に訳すとウニとなります。「眠り」という言葉はロシア語では「ソーン」。どちらも、名前として素敵な響きですよね。
もっとシンプルに考えると、「イタチ」はドイツ語で「ヴィーゼル」、フランス語では「ブレット」です。これもカッコいい名前になりそうです。
このように、様々な言語に訳してみて響きが素敵な言葉を名前にしても良いでしょう。

フェレットに名前を覚えてもらいたい

出典元:https://www.shutterstock.com/

フェレットに名前をつけたからは、フェレットに名前もしっかり覚えて欲しいですよね。

ただし、フェレットって残念ながらなかなか名前を覚えてくれようとはしない動物の種類のひとつだったりします。

ただし、飼い主さんが一生懸命頑張って努力すれば、名前を理解してもらうことも出来ます。そのような意味でも、二文字程度の簡単な名前がいいかもしれません。

簡単だから、理解しやすく、飼い主さんもいい続けることが楽でしょう。

フェレットにしっかり名前を覚えてもらいたいという場合には、名前を飼い主さんが呼ぶのと同時に、フェレットにとって嬉しいことをしてあげましょう。

そして、フェレットがオイタをしている時などで叱る時には名前をいわない、それが覚えもらうコツです。

名前を呼んだら叱られるという認識がフェレットに生まれてしまえば、やっぱり近付いて来るはずありませんよね。

まとめ

いかがでしょうか。ペットならではの可愛らしい名前って、結構あるものですね。そして、名前らしい名前って、おおかたみなさん飼い主さんが考えることは同じで、ランキングあたりに理想の名前は集中しています。

これが結局は、フェレットたちがつけてもらって嬉しい名前なのかもしれません。

いま、ペットブームの中、フェレットを飼いたい人口が急増しています。ですから、こんなネーミングのアンケートも、相当な数集めることができました。

男の子のフェレットにネーミングをしたら、今度は、女の子のフェレットも飼ってネーミングしたい思いもどうしても出てきてしまうかもしれません。

しかし、2匹目飼うことにはなかなか仲良くなってくれないなど、配慮しなければならない問題もあるのでよく検討してください。

著者情報

UCHINOCO編集部

UCHINOCO編集部では、ペットに関するお役立ち情報をお届けしています。

オススメ

新着記事