猫が暇そうにしている時は構ったほうが良い?飼い主のできること

マイペースな性格をしている猫ですが、時には暇を持て余していることもあります。
猫が暇そうにしている時は、構ってあげたほうが良いのでしょうか?
この記事では、猫が暇を感じているときにみせる行動や、飼い主ができる対処方法について解説します。 2023年06月05日作成

  • 猫のカテゴリ - 猫と暮らす猫のカテゴリ - 猫と暮らす
  • VIEW:6,803

猫が暇を感じている時にみせる行動や仕草とは?

出典:https://www.shutterstock.com

まずは、猫が暇を感じている時にみせる行動や仕草について解説します。
これらの仕草をしていたら、猫は暇を持て余していると考えて良いでしょう。

ぼーっとどこかを眺めている

猫がぼーっとしながらどこか一点を眺めているのは、暇を感じている時にみせる仕草のひとつです。
特にすることもなく眠くもないため、ぼーっと何も考えずにのんびりしているのでしょう。

過剰にグルーミングをしている

猫は、自らグルーミングをして被毛をきれいにする動物です。
毎日こまめにグルーミングをするのは猫の習性なので問題はありませんが、過剰にグルーミングをするのは暇を感じている時のサインといえます。
あまりにやることがないため、グルーミングをしているのでしょう。
ちなみに、猫の過度なグルーミングは皮膚炎の原因にもなるため、止めさせたほうが良さそうです。

だらだらと寝転がる

猫がお腹を出してだらだらと寝転がっている時は、暇を持て余している時のサインです。
チラッと飼い主のことを見ている時は、「暇だから構ってほしいなあ」という猫からのメッセージだといえるでしょう。

飼い主の目を見つめて鳴く

猫が飼い主の目を見つめながら「ニャー」と鳴く時は、暇だということを伝えたいのでしょう。
場合によっては食事の時間やトイレが汚いなど、猫からの要望であることもありますが、食事の時間でもなくトイレ掃除もできているのであれば、「暇だから何とかして」という猫からのサインです。

猫が暇を感じる理由

猫が暇を感じるのは、当然のことですが基本的にはやることがない時です。
野良で暮らす猫であれば、外敵から身を隠したり狩りをしたりと、自身のみを守るために毎日せわしなく活動しているでしょう。
しかし、完全室内飼いの猫は狩りをする必要がないため、暇とエネルギーを持て余します。
特に狩りができないことは、猫にとって暇以上にストレスを感じる原因となるでしょう。

猫が暇そうにしている時の対処方法

出典:https://www.shutterstock.com

次は、猫が暇そうにしている時の対処方法をご説明します。
飼い主として猫が心地良く過ごせるように、できる限りのことをしてあげましょう。

いっしょに遊んであげる

猫がエネルギーを持て余しているようであれば、いっしょに遊んであげましょう。
猫じゃらしなどのおもちゃを利用することで、猫の狩猟本能を満たすことができます。
また、猫といっしょに遊ぶことはコミュニケーションにも繋がるため、信頼関係を構築するためにも大切です。

キャットタワーを設置する

猫が暇を持て余さないように、キャットタワーを設置することをおすすめします。
猫は高い場所が好きな動物なので、キャットタワーを設置することで、上り下りを喜んで行うでしょう。
また、高いところからまわりを見下ろすのも好きなので、気分転換にもなります。

ひとり遊びできるおもちゃを設置する

猫が暇な時に遊べるように、ひとり遊びができるおもちゃを設置するのも良いでしょう。
抱きしめて蹴ることができるぬいぐるみタイプのおもちゃや、取れそうで取れないボールが入ったおもちゃなどは、猫の暇つぶしに最適です。
ただし、飼い主の見ていないところで遊ぶおもちゃであることから、誤飲の心配がないものを選ぶ必要があります。

猫の暇つぶしにおすすめのグッズ4選

出典:https://www.shutterstock.com

猫が暇そうにしている時は、ストレス解消のために遊んであげるのも良いでしょう。
飼い主に遊ぶ時間がなければ、猫の暇つぶしをしてくれるグッズもたくさんあります。
最後に、猫の暇つぶしにおすすめのグッズをご紹介します。

猫じゃらし 11点セット

猫じゃらしの持ち手部分を含めて、11点がセットになったおもちゃです。
釣り竿タイプの猫じゃらしなので、猫の狩猟本能を満たすことができるでしょう。
また、先端部分は10パターンもあるため、猫が飽きる心配もありません。


猫じゃらし 11点セット

電動猫じゃらし

猫と遊ぶ時間が確保できない時は、この電動猫じゃらしがおすすめです。
シートの中で自動で不規則に動くおもちゃに、猫は興味津々でしょう。
また、USB充電式なので、電池を入れ替える必要もありません。


電動猫じゃらし

ボール回転盤

天然竹でできた、猫のひとり遊び用のおもちゃです。
中に入っているボールを取ろうとしても、おもちゃの中をコロコロと転がるだけでうまく取ることができないため、猫は夢中で遊ぶでしょう。
ボールが外に飛び出すこともないため、誤飲の心配もありません。


ボール回転盤

自動LEDポインター

猫の狩猟本能をくすぐる、レーザーポインター式のおもちゃです。
自動でレーザーポインターが動き、猫は夢中で追いかけるでしょう。
スピードを切り替えることができるため、猫のペースに合わせた設定も可能です。
また、LEDを採用しており、猫の目に有害となることもないでしょう。


自動LEDポインター

猫の暇を感じているサインを見逃さずに

出典:https://www.shutterstock.com

猫が暇を感じている時は、ぼーっとどこかを見つめていたり、だらだらと寝ていたりします。
また、飼い主のことを見つめながら鳴き、アピールをする猫もいるでしょう。
そもそも、猫が暇を感じるのは、エネルギーを持て余しているからです。
疲れていないため、眠くもならないのでしょう。
猫が暇そうにしていたら、いっしょに遊んであげることをおすすめします。
また、いっしょに遊ぶ時間がない場合は、ひとり遊び用のおもちゃを設置するのも良いです。
猫が日頃から暇を感じないように、キャットタワーを設置するのが無難でしょう。

参考サイト
パープルセブン(参照日:2023-04-13)
https://item.rakuten.co.jp/purple7/cattoy-lod/

ilychee(参照日:2023-04-13)
https://item.rakuten.co.jp/ilychee/mjp1179/?variantId=274
https://item.rakuten.co.jp/ilychee/mjp1190/?variantId=341
https://item.rakuten.co.jp/ilychee/mjp1122/?variantId=119

著者情報

けんぴ

若い頃はドッグトレーナーとして、警察犬の訓練やドッグスポーツなどを行う。
それらの経験を活かし、ペット系ライターとして活動中。
現在はすっかり猫派となる。
好きな犬種・猫種はボーダーコリーとノルウェージャンフォレストキャット。

オススメ

新着記事