猫がひっかくのは怒っているから?猫がひっかく理由について

猫といっしょに過ごしていると、猫にひっかかれたという経験がある人は多いはずです。
なぜ、猫はひっかくのでしょうか?
この記事では、猫がひっかく理由や、ひっかかれた時の注意点や対処方法をご紹介します。 2023年05月12日作成

  • 猫のカテゴリ - 猫と暮らす猫のカテゴリ - 猫と暮らす
  • VIEW:2,225

猫がひっかく理由とは?

出典:https://www.shutterstock.com

まずは、猫がひっかく理由を解説します。
理由がわかれば、猫のことをもっと知ることができるでしょう。

じゃれている

猫がひっかく一番の理由は、じゃれているからでしょう。
これは、猫の狩猟本能によるものだといえます。
猫は動くものを追ってしまう習性があるため、人間の手が動いているとつい手が出てしまうのでしょう。
特に子猫の場合は、動くものは何でも遊びに変えてしまいます。
たいていは子猫のうちにひっかくことをしなくなりますが、猫によっては成猫になった後もひっかき癖が直らないことがあるため、注意が必要です。

興奮している

猫がひっかくのは、興奮している時にもみられます。
猫が興奮する理由はさまざまですが、主に怒った時や恐怖を感じた時に多いです。
興奮していると、目の前にあるものを咄嗟にひっかいてしまうことがあります。
その際に、猫をなだめようとして近寄ると、さらに猫は興奮してひっかくことがあるでしょう。

縄張りに侵入されたから

猫は、縄張り意識の強い動物です。
特にオス猫の場合は、部屋のすべてを縄張りと考えていることもあります。
日頃からいっしょに暮らしている飼い主であれば縄張りを共有できますが、来客やほかの動物が縄張りに侵入したら、縄張りを守るためにひっかいてしまうことがあるでしょう。

やめてほしいから

猫がひっかくのは、何かをやめてほしい時にもみられます。
お腹を撫でている時に猫が気持ち良さそうにしていても、すぐにひっかいてくることがあるのは、「もういい加減お腹は撫でなくていい!」と、猫なりに反抗しているのかもしれません。

猫にひっかかれた時の注意点・対処方法

出典:https://www.shutterstock.com

次に、猫にひっかかれた時の注意点をご説明します。
併せて、対処方法についても見ていきましょう。

感染症のリスク

猫にひっかかれると、感染症を発症するリスクがあります。
猫にひっかかれることで発症する代表的な感染症は、猫ひっかき病です。
猫ひっかき病は、猫にひっかかれることでバルトネラヘンセラという細菌が感染して、発症します。
特に子どもに発症しやすく、症状としては発熱や関節痛、患部の赤みや腫れなどが挙げられます。
また、猫の口内に常在しているパスツレラ菌やカプノサイトファーガニモルサスなども、猫がひっかくことで感染する可能性があるでしょう。

爪切りをする

猫にひっかかれても感染症のリスクを低くするために、日頃から爪切りをしておくと良いでしょう。
ペット用の爪切りを使用して、猫の爪の先端部分を切っておけば、ひっかかれても傷口が深くなる心配は減るはずです。
もしも猫が爪切りを嫌がるようであれば、動物病院などで行ってもらうと良いでしょう。

しつけでひっかくのをやめさせる

猫のひっかき癖をやめさせるためには、猫にひっかくと相手に痛みを感じさせると覚えさせなければなりません。
そのため、猫に引っかかれたら大きな声で「痛い!」と叫びましょう。
当然ながら猫に言葉は通じませんが、飼い主の叫びを何度も聞くことで、猫はひっかくことはいけないことだと学習してくれるはずです。

爪とぎグッズを与える

猫が何かをひっかきたいという欲求を満たせるように、爪とぎグッズを与えるのもおすすめです。
爪とぎグッズはさまざまなものがありますが、爪がとぎやすいダンボール製や麻でできたものが良いでしょう。
また、キャットタワーに爪とぎが備え付けられていることもあります。

おすすめのペット用爪切り4選

出典:https://www.shutterstock.com/

猫にひっかかれた時に傷が深くならないように、日頃から爪切りをしておくと良いでしょう。
最後に、おすすめのペット用爪切りをご紹介します。

猫壱 ストレスなくスパッと切れる猫用爪切り

猫が爪切りに抵抗がなくなるように、厚み1.5mmの刃でできたペット用爪切りです。
刃が薄いため、猫の爪を切った時の衝撃も少ないでしょう。
また、ハンドル部分は適度な厚みがあり、飼い主が長時間使用しても手が滑りにくいです。


猫壱 ストレスなくスパッと切れる猫用爪切り

SUWADA ねこずきつめきり

ニッパー型の、ペット用爪切りです。
しっかりと猫の爪を切りたい時には、この商品をおすすめします。
ヤスリも付属されているため、猫の爪を滑らかにできるでしょう。


SUWADA ねこずきつめきり

廣田工具製作所 すこやかネイルトリマー Zan

ドライバーを使用することで、刃の切れ味を調節できるペット用爪切りです。
この爪切りであれば、猫の爪を切りすぎる心配はないでしょう。
爪割れしにくい切れ味の良さは、猫が爪切りに苦手だと感じにくくなるはずです。


廣田工具製作所 すこやかネイルトリマー Zan

Dellepico ペット用爪切りセット

オーソドックスな、ギロチンタイプのペット用爪切りです。
可愛らしいカラーの爪切りは、女性でも握りやすく設計されています。
爪切りとヤスリのセットになっており、この商品を購入するだけで猫の爪切りをすることができるでしょう。


Dellepico ペット用爪切りセット

猫にひっかかれないように気を付けよう

出典:https://www.shutterstock.com

猫がひっかく理由としては、じゃれていたり興奮していたりと、さまざまなものが挙げられます。
猫にひっかかれると、猫ひっかき病などの感染症のリスクがあるため、注意しなければなりません。
日頃から爪切りをしておいたり、しつけにチャレンジしたりして、猫のひっかき癖を付けないようにしましょう。

また、爪とぎグッズを設置するのもおすすめです。
もしも猫の爪切りをしたことがない人は、今回ご紹介したペット用爪切りで、愛猫の爪切りにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

参考サイト
Rakuten24(参照日:2023-03-08)
https://item.rakuten.co.jp/rakuten24/4580471863763/

nekozuki(参照日:2023-03-08)
https://item.rakuten.co.jp/cxc/1117/

Rankup(参照日:2023-03-08)
https://item.rakuten.co.jp/rankup1709/040223-zanpico/

Kom&Kom(参照日:2023-03-08)
https://item.rakuten.co.jp/kom-kom/r1409191500a/

著者情報

けんぴ

若い頃はドッグトレーナーとして、警察犬の訓練やドッグスポーツなどを行う。
それらの経験を活かし、ペット系ライターとして活動中。
現在はすっかり猫派となる。
好きな犬種・猫種はボーダーコリーとノルウェージャンフォレストキャット。

オススメ

新着記事