愛猫はかまってちゃん!?猫がかまってほしい時にみせる仕草

猫を飼っている人であれば、マイペースといわれている猫であっても、「意外とかまってちゃんなのでは?」と感じることがあるはずです。
猫は、かまってほしい時にどのようなサインをみせるのでしょうか?
この記事では、猫がかまってほしい時にみせる仕草や対処方法について解説します。 2023年04月11日作成

  • 猫のカテゴリ - 猫と暮らす猫のカテゴリ - 猫と暮らす
  • VIEW:9,555

猫がかまってほしい時にみせる仕草・行動

出典:https://www.shutterstock.com

まずは本題である、猫がかまってほしい時にみせる仕草や行動をご説明します。
これらの仕草がみられたら、猫がかまってほしいサインでしょう。

膝の上に乗ってくる

猫が飼い主の膝に乗ってくる時は、かまってほしいサインです。
猫に膝に乗られたら、ほとんどの飼い主が無意識にでも猫を撫でてしまうでしょう。
また、猫は温かい人間の膝が好きな傾向にあります。
ちなみに、警戒心が強いことが多いといわれる猫は、一部の人懐こい猫を除いて信頼している人の膝にしか乗りません。

身体をこすりつけてくる

飼い主の足や腕に身体をスリスリとこすりつけてくるのも、猫がかまってほしい時にみせる仕草のひとつです。
猫が身体をこすりつけるのはマーキングの意味も込められていますが、不機嫌な時にはみせません。
猫は、撫でてほしい部位をこすりつけてくることが多いため、もしも猫がスリスリと寄ってきたら優しく撫でてあげると良いでしょう。

大きな声で鳴く

猫が飼い主に対して大きな声で鳴くのも、かまってほしい時のサインです。
特に甘えん坊の猫は、大きな声で鳴いて飼い主にアピールすることが多いでしょう。
猫によっては、飼い主が気付いてくれるまで鳴き続けることもあります。
警戒心が強い猫が大きな声で鳴くということは、それほど飼い主にかまってほしいという、強い気持ちの表れです。

邪魔をしてくる

飼い主が読んでいる新聞紙の上に乗ったり、作業中のキーボードに乗ったりして飼い主の邪魔をしてくる時も、猫がかまってほしいサインとして挙げられます。
邪魔をすれば否が応でも飼い主がかまってくれるため、猫はわざと飼い主の邪魔をしているのです。
当然ながら作業の邪魔をしようという気持ちはなく、純粋に飼い主にかまってほしいのでしょう。
ちなみに、猫がキーボードの上に乗っているにも関わらず無理やり作業を続けていると、猫が攻撃的になることがあります。

猫に「かまってほしい」とアピールされた時の対処方法

出典:https://www.shutterstock.com

次に、猫に「かまってほしい」とアピールされた時の対処方法を解説します。
正しい対処をして、愛猫との信頼関係を築いていきましょう。

かまってあげる

普段はあまり感情表現をしない猫がかまってほしいというアピールをしてきたのであれば、その気持ちに応えてあげるためにかまってあげるのが良いでしょう。
猫をかまうのは、優しく撫でてあげるだけでも十分です。
また、猫じゃらしなどのおもちゃを使用するのもおすすめです。
かまってサインを出している猫をかまうことで、猫は飼い主に気持ちが伝わって嬉しく感じるでしょう。

無視をする

場合によっては、飼い主に攻撃的な態度をとってかまってアピールを出す猫もいます。
かまってアピールに応えると、猫は「このアピールをすれば飼い主にかまってもらえるんだ!」と学習するはずです。
そのため、攻撃的なアピールに応えることで、猫は飼い主にかまってほしい時に毎回攻撃的になる可能性があります。
もしも猫に攻撃的な態度をとられたくないのであれば、無視をすると良いでしょう。
攻撃的ではないかまってアピールにだけきちんと応えることで、猫は飼い主に攻撃的な態度をとらなくなることが予想されます。

おすすめの猫用おもちゃ4選

出典:https://www.shutterstock.com

愛猫をかまう時は、おもちゃを使用すると良いでしょう。
おもちゃを使用することで、猫の狩猟本能を満たすことができます。

猫じゃらし 11点セット

猫じゃらしが、竿を含めて11点セットになった商品です。
10種類の先端部分を付け替えることができるため、猫が飽きる心配はないでしょう。
また、持ち手部分は柔らかく、手の負担も少ないです。


猫じゃらし 11点セット

羽棒付 回転ボール

猫のかまってアピールに応えてあげることができない時は、このおもちゃを与えてみると良いでしょう。
このおもちゃは、中に入ったボールが取れそうで取れないため、猫が夢中で遊ぶはずです。
また、上部には猫じゃらしが付いており、猫が飽きずに遊んでくれるでしょう。


羽棒付 回転ボール

本革製 猫じゃらし

猫じゃらしは、気軽に扱えるという反面壊れやすいという欠点もあります。
しかし、この猫じゃらしは本革でできているため、壊れずに長く使い続けることができるでしょう。
天然素材でできており、安心して猫と遊ぶことが可能です。


本革製 猫じゃらし

iCat 釣りざお猫じゃらし てんとう虫ボール

先端に可愛らしいてんとう虫のおもちゃが付いた、釣り竿タイプの猫じゃらしです。
釣り竿部分は伸び縮みさせることができるため、猫の動きに合わせて使用できます。
縦横無尽に動き回るおもちゃに、猫は夢中で遊んでくれるでしょう。


iCat 釣りざお猫じゃらし てんとう虫ボール

かまってちゃんの猫に応えてあげましょう

出典:https://www.shutterstock.com

猫は、意外にかまってちゃんであることが多いです。
猫のかまってほしい時にみせる仕草には、大きな声で鳴いたり飼い主の邪魔をしたりとさまざまなものがあります。
どんなサインに対してもきちんと応えてあげることで猫との信頼関係を築くことができるかもしれませんが、時には攻撃的な態度をみせることもあるため、かまってアピールに応えるかどうかは慎重に考える必要があるでしょう。

参考サイト
パープルセブン(参照日:2023-02-08)
https://item.rakuten.co.jp/purple7/cattoy-lod/

nagaipet(参照日:2023-02-08)
https://item.rakuten.co.jp/nagaipet/amt0086/

SOVIE DECO(参照日:2023-02-08)
https://item.rakuten.co.jp/sovie-deco/sdnj-001/

I Cats(参照日:2023-02-08)
https://item.rakuten.co.jp/icat/rmc-ty055/

著者情報

けんぴ

若い頃はドッグトレーナーとして、警察犬の訓練やドッグスポーツなどを行う。
それらの経験を活かし、ペット系ライターとして活動中。
現在はすっかり猫派となる。
好きな犬種・猫種はボーダーコリーとノルウェージャンフォレストキャット。

オススメ

新着記事