猫がお腹をみせるのは「降参」の意味ってホント?行動の理由を解説します

猫と生活していると、ふいにお腹をみせるようなしぐさをとることがあります。では、なぜ猫はこのようなしぐさをとるのでしょうか?そこで今回は、猫がお腹をみせる理由について解説します。愛猫の気持ちを理解する際の参考にしてください。 2022年10月08日作成

  • 猫のカテゴリ - 猫と暮らす猫のカテゴリ - 猫と暮らす
  • VIEW:3,696

猫がお腹をみせる理由として「降参」を意味しているといわれていますが本当でしょうか?どのような理由でお腹をみせているのか、その理由を解説します。

猫がお腹をみせるのは“降参”の意味ってホント?

出典:https://www.shutterstock.com

猫がお腹をみせるのは「降参」を意味する行動だといわれています。その理由として、猫同士のケンカや飼い主に怒られたあとなどに多くみせるしぐさのひとつだからです。

そのことから、「お腹をみせる=敵意がないことを示す行為」という認識が広まっています。

しかしなかには、猫がお腹をみせるのは降参ではない、という意見もあります。その説によると、猫が降参を示す行動は体をちいさくすることなので、「お腹をみせる=降参」ではないというのです。

たしかに、野良猫のような野生下で生活する個体は外敵からの攻撃を避けるため、急所であるお腹をみせることは少ないでしょう。その一方でペットとして飼育されている個体は、外敵に襲われる心配が少ないことから、お腹をみせることへのためらいも薄い印象があります。

どちらが正解なのか明確な答えは判明していませんが、読者のみなさんはどうお考えでしょうか?

愛猫の行動やしぐさを観察し、「降参」のポーズをぜひ探してみてください。

猫がお腹をみせる4つの理由

出典:https://www.shutterstock.com

猫がお腹をみせる理由には以下の4つが考えられます。

① 飼い主を信頼している
② 遊んでほしい(かまってほしい)
③ リラックスしている
④ 熱を逃がしている

それぞれ解説します。

① 飼い主を信頼している

先述したように、猫にとってお腹は急所のひとつです。そのため、よほど信頼している相手の前でしかお腹をみせるというしぐさはとりません。

愛猫が目の前で寝転んでお腹をみせるようであれば、それは飼い主であるあなたを心から信頼している証拠です。

例えば、猫は警戒心の強い動物なので、初対面の相手に対してお腹をみせるようなことはほとんどしません。もちろん、人間のことが好きな猫もいるため一概にはいえませんが、大抵の場合、相手からすぐに逃げられる距離感を保ちつつ、ジッと様子をうかがっているはずです。

そのことからも、お腹をみせるというしぐさは信頼があってはじめてとるものだといえます。愛猫があなたの前でお腹をみせるようなら、心から信頼されていると考えてよいでしょう。

② 遊んでほしい(かまってほしい)

猫は「遊んでほしい・かまってほしい」場合にも、お腹をみせるしぐさをとります。

例として、飼い主が帰宅すると駆け寄ってきてゴロンとお腹をみせる猫がいますよね?これは、「さびしかったよ~」「かまってよ~」という心理からくる行動だと考えられます。

猫がお腹をみせて甘えるのは、子猫期に母猫に対しておこなっていたしぐさからきているとする説もあります。そう考えると、愛猫にとって飼い主は母猫のように甘えられる存在だということなのでしょう。

帰宅直後など愛猫がゴロンとお腹をみせてきたら、短時間でもいいので遊んであげるようにしてください。

③ リラックスしている

お腹をみせるしぐさは猫がリラックスしている状態のときだといわれています。

猫が寝るときの姿勢として有名な「ヘソ天(仰向けになってお腹をさらしている状態)」も、リラックスできる空間だからこその行動です。

例えば、窓越しに入る太陽光を浴びながら日向ぼっこしているとき、飼い主のニオイがついた寝具で寝ているときなど、猫がリラックスするタイミングでよくみられます。

愛猫がお腹をみせて寝ている姿はとてもかわいらしいものです。そのような場合は声をかけたりせず、ゆっくり休ませてあげてください。

④ 熱を逃がしている

猫は体温が上昇し暑さを感じると、お腹をみせるようにして上向きになることがあります。

猫を飼育する際の適正気温は25℃前後だといわれています。そのため、夏場など気温が高くなりやすい時期に猫がお腹をみせているようであれば、体温の上昇を示唆したものだと考えていいでしょう。

部屋の換気をする、扇風機やエアコンをつかって快適に過ごせる環境を整える、猫用のひんやりグッズを活用するなど、対策はたくさんあります。

とくに夏場は熱中症の危険もあるため、飼い主が仕事で外出しなければならない場合でも、エアコンをつけたままにするなど、猫の命を守る行動が求められます。

愛猫がお腹をみせていても急に触るのは注意

出典:https://www.shutterstock.com

猫がお腹をみせてきたからといって急に触るのはNGです。

先述したように、動物にとってお腹は急所にあたる部分です。そのため、例え飼い主であっても、猫の意識外から急にお腹へ触れようとすると、反射的に攻撃される可能性があります。

また、個体による違いはあるものの、お腹を触られるのが嫌いな猫は多く存在します。人間からすると「自分からお腹をみせているのに触ったらダメなの?」と思うかもしれませんが、「お腹をみせている=触ってもいい」ということではありませんので、触れようとする際は気をつけてください。

猫がイライラしていることを察知する方法として、しっぽをパタパタと動かしているときは要注意。このとき無理やり触れようとすると、噛みつきやひっかき、猫パンチを受けるかもしれません。

お腹をみせている猫に触れたいのであれば、まずは頭や背中、首筋などの部位から触れるようにし、徐々にお腹周辺へ移動するような流れで撫でてあげましょう。

愛猫があなたにお腹をみせるのは信頼の証です

出典:https://www.shutterstock.com

猫がお腹をみせる理由にはさまざまなものがありました。あなたの愛猫は今回ご紹介した状況のときお腹をみせているでしょうか?

あなたの前でお腹をみせているようであれば、それはきっと信頼している証拠です。

もしも愛猫が嫌がるようなことをして信頼関係が失われてしまうと、お腹をみせてくれなくなるかもしれません。

そんなことがないように、楽しい時間を一緒に過ごしながら、愛猫との信頼をより強いものにしていきましょうね!

著者情報

U.SHOHEI

父親が犬のブリーダーをしていたこともあり子どもの頃から犬に囲まれた生活を送る。

現在は趣味の動物園・水族館めぐりから得た知識をもとに幅広く動物に関する記事の執筆をおこなっている。

得意な生物は、犬・猫・海洋生物・エキゾチックアニマル。

オススメ

新着記事