フェレットが噛んでくる!噛み癖の直し方やおすすめのおもちゃをご紹介

フェレットが噛んできて困ったことはありませんか?飼っているフェレットに噛み癖がついてしまと、世話をすることも大変になります。ここでは、フェレットが噛んできたときの対処法や噛み癖の直し方、おすすめおもちゃについてご紹介します。 2022年08月04日作成

  • ペット - フェレットペット - フェレット
  • VIEW:485

フェレットが噛んでくる時の対処法とは?

出典:https://www.shutterstock.com

フェレットを飼育していると甘噛みをしてきて困ることはありませんか。この甘噛みは可愛らしいように感じるかもしれませんが、そのまま放置すると本気で噛んでくるようになります。
ここでは、フェレットが噛んできた時の対処法についてご紹介します。

落ち着いて対処する

フェレットに噛まれた時は、落ち着いて対処するようにしましょう。噛まれた衝撃でフェレットに怒鳴ってしまうことや叩いてしまうことはしてはいけません。噛まれた衝撃もありますが、落ち着いてフェレットを離すようにしましょう。

噛んではいけないと言うことを教える

フェレットに噛まれた時は速やかにフェレットを離し、噛んではいけないということをつためましょう。落ち着いてから声のトーンを下げて「ダメ」や「イケナイ」と言い伝えましょう。

出血した場合は消毒する

フェレットに噛まれた時、出血が見られる場合は傷口を消毒しましょう。まず傷口の周りを押し、絞り出すように出します。菌などが体に入り込んでしまうと炎症を起こしてしまうこともあるため、しっかりと絞り出すようにしましょう。その後、患部をしっかり消毒します。

フェレットの噛み癖の直し方

出典:https://www.shutterstock.com

甘噛みは放置すると噛み癖が付いてしまうことがあります。フェレットに本気で噛まれてしまうと出血することもあるため、注意が必要です。
ここでは、フェレットの噛み癖の直し方についてご紹介します。

首根っこを優しく掴んで「ダメ」だと伝える

フェレットが噛んだ時にはフェレットの首根っこを優しく掴み、声のトーンを下げて「ダメ」と伝えましょう。この時は低い声でしっかりダメだと伝えるようにしましょう。もちろん1度だけで直ることはほとんどありません。何度も何度も繰り返していくことで徐々に噛むことはダメなことだと認識してくれるようになります。
覚えてくれるスピードはフェレットにより異なります。覚えてまで時間がかかっても根気強く続けましょう。

ケージに隔離する

フェレットの噛み癖の直し方として、ケージに隔離することがおすすめです。しっかりダメだと伝えたあと5分程度ケージに入れ、相手をしないようにしましょう。
噛んだことにより飼い主が相手をしてくれなくなったと認識してもらうことで噛み癖が徐々に直ることがあります。最低でも5分はそのままにしましょう。

根気強く続ける

フェレットのしつけは根気強さが大切です。「噛むことはダメなこと」だと、継続的に伝えていきましょう。フェレットによっては数週間で直るケースもありますが、もっと時間がかかることも多くあります。そのため、数回やって直らなかったからといって諦めないようにしましょう。

ストレス解消のおすすめおもちゃをご紹介

フェレットは十分な運動が足りない時や、ストレスが溜まっている時に飼い主を噛んでくることがあります。そのため、フェレットにはおもちゃを与えてストレス発散できる環境を整えてあげることがおすすめです。
ここでは、ストレス解消におすすめのおもちゃについてご紹介します。

LIP4040 フェレットトンネル

蛇腹のトンネルを自由に組み合わせて遊ぶことができる、フェレット用のおもちゃです。ハウスにつなげたり台につなげてみることもおすすめです。色んな遊び方でができるので、運動不足解消にも効果が期待できます。


LIP4040 フェレットトンネル

jw ベイビーホーリーローラーボール

ラバー素材のボールおもちゃです。引っ張り合いをするなどして一緒に遊ぶことができます。


jw ベイビーホーリーローラーボール

LET’S PET’S ボーンS

サラッとした触り心地のおもちゃです。押すと色んな音がなるため、フェレットも夢中になって遊んでくれます。


LET’S PET’S ボーンS

SANKO フェレット デラックスモック

フェレット用のスタンダードなハンモックです。リバーシブルに使用することもできるため、いつでも清潔を保つことができます。フェレットがケージの中でゆったりと過ごせるようになるでしょう


SANKO フェレット デラックスモック

フェレットにも体を動かす時間をとってあげましょう

出典:https://www.shutterstock.com

ここでは、フェレットが噛んできたときの対処法や噛み癖の直し方、おすすめおもちゃについてご紹介しました。噛み癖がつかないよう、飼い主がしっかりしつけてあげることが望ましいです。
噛まないようにするしつけでは、噛むことはダメなことだとしっかり伝えることが大切です。その後ケージに入れて放置しましょう。フェレット自身で噛むのはダメだと認識させましょう。これは何度か繰り返す必要があり、1度で改善されることはほとんどないことを理解しつつ、根気強く続けていくことが大切です。

参考サイト

・フェレットワールド 楽天市場店 (参照日:2022-07-12)
https://item.rakuten.co.jp/petpet/4526003870403/
https://item.rakuten.co.jp/petpet/4979007714585/
https://item.rakuten.co.jp/petpet/4535304076230/

・charm 楽天市場店(参照日:2022-07-12)
https://item.rakuten.co.jp/chanet/59615/

著者情報

こばやし

犬、ハムスター、うさぎ、爬虫類、魚類などの生き物と生活していたので小さい頃から動物が好きでした。
動物関係の専門学校を卒業後、動物看護師として動物病院で勤務していました。
動物看護師、愛玩動物飼養管理師などの資格を取得しており、現在はドッグアロマやドッグマッサージについて勉強中です。

オススメ

新着記事