柴犬ってどんな犬種?柴犬の性格やしつけ方法を解説

日本を代表する犬種である、柴犬。
つぶらな瞳ときりっとした顔立ちが、老若男女問わずに人気です。
この記事では、柴犬の性格やしつけ方法について解説します。 2022年01月01日作成

  • 犬のカテゴリ - 犬の種類犬のカテゴリ - 犬の種類
  • VIEW:6,840

柴犬の性格

出典:https://www.shutterstock.com

柴犬は、ほかの犬種には見られない硬派な性格をしています。
まずは、柴犬の性格について見ていきましょう。

従順

柴犬は、飼い主に対して従順な性格をしています。
飼い主の命令にはしっかりと従い、飼い主に対して攻撃的になることも少ないでしょう。
また、忍耐強さも持ち合わせているため、しつけに対しても辛抱強く取り組みます。

落ち着きがある

個体差はありますが、多くの柴犬は落ち着きのある性格をしています。
普段からしつけを行うことで、どんなときでも飼い主の命令にしっかりと反応してくれるでしょう。
さまざまな環境にいても堂々としているのは、柴犬ならではの性格といえそうです。

警戒心が強い

柴犬は飼い主に対しては従順ですが、知らない人や犬に対してはとても警戒心が強いです。
そのため、知らない人や犬に突然触られたときに攻撃的になってしまうこともあるでしょう。
知らない人から触られ慣れていないと、ドッグランや動物病院などで大きなトラブルに発展する場合があります。
トラブルを避けるためには、柴犬が小さなうちからさまざまな人や犬と触れ合わせることが大切です。
柴犬の警戒心の強さは番犬としての適性がありますが、ペットとして飼われることが多くなってきているため、さまざまな人や犬と仲良くできるように飼い主が努力をする必要があります。

吠え癖

柴犬によっては、吠え癖がついてしまうことがあります。
これは、柴犬の警戒心の強さが原因です。
知らない人や犬が近付くと、恐怖からか吠えてしまうこともあるでしょう。
吠え癖を防ぐためには、先述したように子犬の頃からさまざまな経験をさせることが大切です。

柴犬のしつけ方法

出典:https://www.shutterstock.com

次に、柴犬のしつけ方法についてご説明します。
「柴犬はしつけが難しい」というイメージが強いですが、しっかりとしつけを行えばよいパートナーとなってくれるでしょう。

子犬の頃からさまざまな経験をさせる

柴犬のしつけは、ほかの犬種よりも少し早めに行います。
これは、先述したような吠え癖や警戒心の強さを緩和させるためのものです。
柴犬を家に迎え入れたときから、社会化のしつけを始めましょう。
子犬の散歩ができるようになったら、積極的にたくさんの人や犬と触れ合わせて、さまざまな環境に身を置きます。
子犬の頃のドッグランは、柴犬にとってよい社会経験となるはずです。
また、爪切りやトリミングもしやすくなるように、子犬の頃から犬の身体や手足をまんべんなく触るようにしましょう。
この社会化期といわれる1歳頃までの期間をどう過ごすかで、柴犬の性格は決まるといっても過言ではありません。

アメとムチを大切にする

「柴犬のしつけは、厳しくしたほうが良い」という人もいますが、それは間違いです。
たしかに柴犬は頑固なときもありますが、根気良くしっかりとしつけに取り組めば、必ず柴犬も真剣になってくれるでしょう。

柴犬のしつけに大切なのは、アメとムチです。
ダメなものはダメ、きちんとしつけができたらしっかりと褒めてあげるということに気を付ければ、必ず柴犬のしつけはうまくいきます。
また、柴犬を褒めるときにはおやつだけではなく、おもちゃも利用しましょう。
柴犬をおもちゃでいっしょに遊びながらしつけをすることで、柴犬はしつけを辛いものだと思わずに、楽しんで取り組んでくれます。

噛み癖に注意!

ほかの犬もそうですが、柴犬に噛み癖がつくとかなり厄介なことになるので注意しましょう。
柴犬は、噛んだものを振り回す習性があります。
そのため、もしも柴犬に腕を噛まれたら、腕を振り回されてしまい大怪我に繋がる可能性があるでしょう。
柴犬に噛み癖をつけないようにするには、子犬の頃から噛むことはダメだと根気良く教えなければなりません。
また、与えるおもちゃも頑丈で振り回しても壊れないものを選ぶようにしましょう。

柴犬の飼育に役立つグッズ4選

出典:https://www.shutterstock.com/

最後に、柴犬の飼育に役立つグッズをご紹介します。
これらのグッズを利用して、柴犬とより快適な生活を過ごせるようにしましょう。

ロイヤルカナン 柴犬

柴犬のために作られた、ドッグフードです。
柴犬の皮膚や被毛の健康を維持するために、EPAやDHA、ルリチシャ油などが独自のバランスで配合されています。
また、最適なカロリーや消化性の高いたんぱく質が配合されており、柴犬の体重の維持にも期待できるでしょう。


ロイヤルカナン 柴犬

首輪 唐草模様

和風な見た目の柴犬にお似合いの首輪です。
唐草模様の首輪は、柴犬の魅力を最大限に引き出してくれるでしょう。
さまざまなカラーがあるため、愛犬に一番似合うカラーを探してみてはいかがでしょうか?


首輪 唐草模様

音が鳴る動物のぬいぐるみ

可愛らしい動物のデザインのおもちゃです。
柴犬が噛んだら振り回しやすいように、軽く柔らかい素材でできています。
また、おもちゃに凹凸がついており、遊びながらデンタルケアをすることもできるでしょう。


音が鳴る動物のぬいぐるみ

ナチュラルバランス チューイングボーン

牛肉皮でできた、デンタルケア用のガムです。
カロリーが低くビタミンやミネラルも豊富に含まれているため、デンタルケアをしながら効率良く栄養補給もできるでしょう。
また、添加物を一切しようしておらず、安心して犬に与えることができます。


ナチュラルバランス チューイングボーン

柴犬のしつけは早めに行いましょう

出典:https://www.shutterstock.com

柴犬は、子犬の頃からしつけを始めましょう。
もちろん、子犬の頃に厳しいしつけを行う必要はありません。
社会化期に、なるべく多くの経験をさせることが大切です。
柴犬に多くの経験をさせることで、知らない人や犬にも攻撃にならない、素直な性格の犬に育ってくれるはずです。
家族に対して愛情深い柴犬は、アメとムチでしつけを行うことがおすすめです。

参考サイト

ペットフード&用品の店 マブチ(参照日:2021-12-06)
https://item.rakuten.co.jp/mabuchi/02-2807/

Zenpets(参照日:2021-12-06)
https://item.rakuten.co.jp/zenpets/kukara1-20/

ペットキューブ(参照日:2021-12-06)
https://item.rakuten.co.jp/inuzuki/go-t007/

帝塚山ハウンドカム(参照日:2021-12-06)
https://item.rakuten.co.jp/ashu/nb-0219/

著者情報

けんぴ

若い頃はドッグトレーナーとして、警察犬の訓練やドッグスポーツなどを行う。
それらの経験を活かし、ペット系ライターとして活動中。
現在はすっかり猫派となる。
好きな犬種・猫種はボーダーコリーとノルウェージャンフォレストキャット。

オススメ

新着記事