猫のためのキャットフード選び!おすすめフードもご紹介

愛猫の健康を第一に考えるのであれば、毎日のキャットフードは正しいものを与えなければなりません。
しかし、「何を基準にキャットフードを選べばよいかわからない」と悩んでいる人もいるでしょう。
この記事では、キャットフード選びのポイントなどについて解説します。 2021年11月09日作成

  • 猫のカテゴリ - 猫の食べ物猫のカテゴリ - 猫の食べ物
  • VIEW:4,823

キャットフードを選ぶ際のポイント

出典:https://www.shutterstock.com

まずは本題である、キャットフードを選ぶ際のポイントについてご説明します。
これらのポイントをしっかりと守っておけば、愛猫が健康的に過ごすことが期待できるでしょう。

総合栄養食を選ぶ

猫のことを考えるのであれば、味や香りなどよりも総合栄養食と記載されているかどうかを見る必要があります。
総合栄養食とは、そのフードと水を与えるだけで猫の健康維持ができるように必要な栄養素をすべて含んだキャットフードのことです。
ウェットフードなどの嗜好性が高いものは一般食であり、総合栄養食でないことが多いでしょう。
また、総合栄養食はドライフードであることが多いですが、ウェットフードでも総合栄養食の基準を満たしているものがあります。

肉が多く含まれているものを選ぶ

猫は肉食動物なので、肉を食べなければ健康を維持することはできません。
キャットフードにはさまざまな原材料が使われていますが、第一主原料には肉や魚などの動物性たんぱくを使用したものを選びましょう。
安価なキャットフードの原材料をチェックすると、穀物類が多く使用されているはずです。
また、ひとつの穀物類だけを使用せずにとうもろこしやコーングルテンなどを多く使用することで、第一主原料を肉類にしているキャットフードもあるため注意しましょう。

穀物不使用(グレインフリー)のものを選ぶ

これは必須ではありませんが、穀物不使用のキャットフードを選ぶのがおすすめです。
穀物類は、猫の身体によい影響は少ないでしょう。
穀物類を使用していないことで、動物性たんぱくを多く摂取できますし、消化器官への負担も少なく済みます。

人工添加物が含まれていないこと

キャットフードには、酸化防止剤や合成着色料などが含まれているものがあります。
これらの添加物は、猫にとって必要のないものです。
キャットフードが美味しそうな見た目をしていても、猫には関係がありません。
そのため、人工添加物を使用していないものを選ぶとよいでしょう。

猫にキャットフードを与える際のポイント

出典:https://www.shutterstock.com/

正しいキャットフードを猫に与えていても、与え方を間違えばかえって健康に悪影響を及ぼす可能性があります。
次に、猫にキャットフードを与える際のポイントについても見ていきましょう。

適正量を守る

どんなキャットフードであっても、適正量を守らなければ猫の健康を維持することはできません。
キャットフードの量が少なければ栄養が足りなくて痩せてしまいますし、多ければ肥満の原因になってしまいます。
そのため、キャットフードはかならず適正量を与えるようにしましょう。
ほとんどはキャットフードのパッケージに適正量が記載されていますが、不安であれば獣医師に聞いてみることをおすすめします。

手作りフードを与えるのは避ける

添加物などが不安で、猫に手作りフードを与えたいと考えている人もいるでしょう。
しかし、手作りフードはおすすめしません。
なぜなら、猫に必要な栄養素を満たすことができない可能性があるからです。
キャットフードには、猫に必要である栄養素が満たされています。
それに近い栄養素を手作りフードでカバーするのは、素人には難しいでしょう。

開封後はすぐに消費する

キャットフードを開封した後は、なるべく1ヶ月以内に消費しましょう。
ウェットフードであれば、開封日に食べ切らなければなりません。
ドライフードであっても開封後は酸化が進み、栄養素や風味が損なわれていきます。
そのため、キャットフードはなるべく1ヶ月以内に使い切れる容量のものを購入するようにしましょう。

猫の健康維持に役立つキャットフード4選

出典:https://www.shutterstock.com/

最後に、猫の健康維持に役立つキャットフードをご紹介します。
「キャットフード選びのポイントはわかったけど、結局どのキャットフードにしよう?」と悩んでいる人は、購入時の参考にしてみてはいかがでしょうか?

ニュートロ ワイルドレシピ

高品質なチキンを第一主原料に使用した、高たんぱくなキャットフードです。
穀物不使用のため、効率よくたんぱく質を摂取することができるでしょう。
また、必須脂肪酸であるオメガ3と6も含まれており、猫の皮膚や被毛の健康維持が期待できます。


ニュートロ ワイルドレシピ

レオナルド アダルト マキシム

ペット先進国ドイツで作られた、プレミアムキャットフードです。
高濃度のビタミンCを粒の表面に塗布しているため、歯石と歯垢の予防が期待できるでしょう。
人工添加物は一切使用しておらず、安心して猫に与えることができます。


レオナルド アダルト マキシム

ナチュラルバランス ウルトラプレミアムリデュースカロリーフォーミュラ

肥満気味の猫のために、カロリーを調節したキャットフードです。
高い嗜好性は保ちつつ脂肪分を減らしているため、肥満気味やシニア猫に与えるとよいでしょう。
クランベリーを配合することにより、尿を弱酸性に保ち毎日の健康をサポートしてくれるはずです。


ナチュラルバランス ウルトラプレミアムリデュースカロリーフォーミュラ

ねこのまんま

猫の栄養学に基づいて作られた、栄養バランスのよいキャットフードです。
人が食べられるヒューマングレードの原料を使用しており、余計な添加物も使用していません。
穀物不使用かつ国産のキャットフードは、安心して猫に与えることができそうです。


ねこのまんま

猫の健康は適切なキャットフード選びから!

出典:https://www.shutterstock.com/

猫の健康を維持するためには、毎日の食事が大切になります。
安価なものを与え続けると、猫の身体には悪影響を及ぼす可能性もあるでしょう。
そのため、猫に与えるキャットフードは総合栄養食と記載されており、なおかつ高たんぱくなものを選ぶようにしなければなりません。
毎日食べるものだからこそ、多少高価でも品質のよいものを与えるようにしましょう。

参考サイト

charm 楽天市場店(参照日:2021-10-08)
https://item.rakuten.co.jp/chanet/394741/

なちゅのごはん(参照日:2021-10-08)
https://item.rakuten.co.jp/nachu/le58514/

アムリット動物長生き研究所(参照日:2021-10-08)
https://item.rakuten.co.jp/nickswan/cd081/

ポチたま(参照日:2021-10-08)
https://item.rakuten.co.jp/potitama/ct-400/

著者情報

けんぴ

若い頃はドッグトレーナーとして、警察犬の訓練やドッグスポーツなどを行う。
それらの経験を活かし、ペット系ライターとして活動中。
現在はすっかり猫派となる。
好きな犬種・猫種はボーダーコリーとノルウェージャンフォレストキャット。

オススメ

新着記事