小型犬の散歩について考えよう!適切な回数や時間についてご紹介

小型犬にはあまり散歩は必要ないと考える方もいますが、小型犬でもしっかりと散歩させる必要があります。ここでは、小型犬の適切な回数や時間、小型犬におすすめの首輪についてご紹介します。 2021年10月01日作成

  • 犬のカテゴリ - 犬とおでかけ犬のカテゴリ - 犬とおでかけ
  • VIEW:7,030

小型犬にも散歩は必要?

出典:https://www.shutterstock.com

小型犬にも散歩が必要です。小型犬は体が小さい犬が多く、1日に必要な運動量は中型犬や大型犬に比べると少なくてすみます。しかし、全く散歩がいらないわけではありません。散歩は運動不足解消だけでなく、さまざまなメリットがあります。
ここでは、小型犬が散歩をすることのメリットについてご紹介します。

散歩はトレーニングになる

小型犬にとって散歩はトレーニングにもなる大切な時間です。散歩はただ歩くだけでなく、信号待ちで止まることや他の犬とすれ違う時に落ち着いて歩けるかなどもトレーニングになります。犬にとって「待て」「座れ」「伏せ」などの基本的なトレーニングはとても需要で、このトレーニングは散歩だけでなく家や動物病院などにも活用できます。犬が健康的に生活するためにも大事なことなのです。

運動不足解消やリフレッシュ効果も

小型犬にとって散歩は、運動不足解消やリフレッシュ効果もある期待できます。もちろん室内で体を動かし、運動不足を解消することはできますが、ストレスが溜まるものです。散歩をすることで、気分転換にもなり、リフレッシュ効果が期待できます。
犬と散歩をすることで飼い主さんの運動不足解消や息抜き、リフレッシュ効果も期待でき、犬とコミュニケーションを深めることにも繋がります。

社会環境などに慣れやすい

犬にとって散歩は、社会に慣れるためにも大事な時間です。散歩では、たくさんの人とすれ違うだけでなく、車や自転車などの家の中では出会うことのないものにも遭遇します。自分より大きいものに出会うと小型犬は怯えてしまい、パニックに陥る可能性もあります。散歩を重ねることでパニックを起こさずに、堂々と外の世界でも生活できるようになります。

適切な回数や時間とは?

出典:https://www.shutterstock.com

散歩にはたくさんのメリットがありますが、運動時間が長すぎると体を痛める可能性もあります。そのため、散歩の時間や回数などは犬の様子を見ながら調節していきましょう。
ここでは、小型犬に最適な散歩回数や時間についてご紹介します。

1日30分〜1時間半程度

小型犬の適切な散歩時間は、1日30分〜1時間半程度が目安です。小型犬とひと言で言っても、2,3kgの犬と5kg以上の犬では必要な運動量が異なります。犬種ごとに必要な運動量を調べてみましょう。
さらに、散歩時間は犬のライフステージにもより変えていく必要があります。帰宅してからの犬の様子を見て、運動量が足りていないようであれば室内遊びで調節しましょう。

回数は2,3回に分けることがおすすめ

小型犬の適切な散歩回数は、1日2,3回程度が目安です。1回に30分以上行くと、体力のない子犬やシニア犬はバテてしまい、1日に必要な運動量が取れない可能性があります。2,3回に分けて連れ出すことで、犬の気分転換にもなり運動不足解消に繋がります。

散歩におすすめな首輪をご紹介

散歩には首輪とリードが必要です。首輪にはたくさんのデザインがあるだけでなく、機能性も異なります。
ここでは、散歩におすすめな首輪についてご紹介します。

パラコード首輪 微調整可能タイプ

ペットに優しいカジュアルな首輪です。軽くて丈夫なパラシュートコードで作られているので、耐久性も高い仕様になっています。バックルなどで装着するのではなく、するっとはめるだけの簡単設計となっています。カラーバリエーションも豊富で愛犬に合うカラーを選ぶことができます。


パラコード首輪 微調整可能タイプ

てるべる レザー首輪

小型犬・中型犬用の国産本革首輪です。上質な革を使用して丁寧に作っており、高品質でシンプルかつおしゃれなデザインです。しっかりと面取り加工がされているので、犬の皮膚にも優しい仕様になっています。
首輪の裏地にはランドセルにも使われるベルエースを使用しており、雨や傷に強い素材を使っています。


てるべる レザー首輪

コンフォートフレックス リミテッドスリップカラー

犬の首に掛かる負担を考えて作られた首輪です。首に当たる部分にパットが入っており、首に掛かる負担を軽減してくれます。さらに、ハーフチョークになっているので、しつけトレーニングにも最適です。テープ部分には光を反射するテープがついているので、夜の散歩でも大活躍です。
汚れてしまっても洗濯機で洗うことができるので、お手入れも簡単です。カラーバリエーションも豊富なので、愛犬にあった色を見つけることができます。


コンフォートフレックス リミテッドスリップカラー

イージーウォークカラー

素材はナイロン製で作られた首輪です。メッシュになっているので通気性も抜群です。さらに光を反射するリフレクター素材が編み込まれているので、夜道での認識できるようになります。首輪についているリングもステンレススチールを使用しているので、強度も高く、壊れにくくなっているのも特徴の1つです。
犬の首に直接当たる裏側はソフトパッドメッシュになっており、皮膚に優しい仕様になっています。


イージーウォークカラー

楽しい散歩時間を作ってあげよう

出典:https://www.shutterstock.com

小型犬の適切な回数や時間、小型犬におすすめの首輪についてご紹介しました。
小型犬を飼育している飼い主さんの中には、散歩が必要ないと感じている方もいますが、散歩をすることにより人間社会に慣れることやリフレッシュ効果、しつけトレーニングにも役立ちます。
散歩の回数は1日2,3回程度、時間は30分〜1時間半程度にし、犬の様子を見ながら調節してあげましょう。散歩の時には、首輪とリードが必要になりますが、首輪は指2本が入る程度に調節すれば問題ないので、ゆるゆるになりすぎないようにつけてあげましょうね。

参考サイト

・アナザーセレクト 楽天市場店 (参照日:2021-09-13)
https://item.rakuten.co.jp/anotherselect/ch_st_01/

・犬の首輪屋 てるべる (参照日:2021-09-13)
https://item.rakuten.co.jp/teruberu/t-s/

・GOLPARA ~ゴルパラ~ (参照日:2021-09-13)
https://item.rakuten.co.jp/auc-golpara/10000427/

・Wanwan Square Garden (参照日:2021-09-13)
https://item.rakuten.co.jp/wansuku/tl-c/

著者情報

こばやし

犬、ハムスター、うさぎ、爬虫類、魚類などの生き物と生活していたので小さい頃から動物が好きでした。
動物関係の専門学校を卒業後、動物看護師として動物病院で勤務していました。
動物看護師、愛玩動物飼養管理師などの資格を取得しており、現在はドッグアロマやドッグマッサージについて勉強中です。

オススメ

新着記事