大型犬はマンションで飼える?飼育する上でのポイントやグッズをご紹介

マンションでペットを飼育するためには、マンションの規約に従う必要があります。ペット可の場所でも犬種などが指定されている場合もあります。ここでは、大型犬はマンションでも飼えるのか、飼育する上でのポイントやグッズについてご紹介します。 2021年07月10日作成

  • 犬のカテゴリ - 犬と暮らす犬のカテゴリ - 犬と暮らす
  • VIEW:1,548

大型犬はマンションでも飼える?

出典:https://www.shutterstock.com

ペット飼育可能のマンションは多くありますが、「小型犬まで」「中型犬まで」「○kgまで」など、犬種や体の大きさについて定められていることが多いです。これはマンションの契約時に契約する内容であり、規約に大型犬は飼育不可と書かれているのであれば、飼育することは基本的にはできません。
しかし、マンションの中には大型犬の飼育が可能な場合もあります。ここでは、マンションでも大型犬の飼育は可能なのかについてご紹介します。

マンションの規約によっては飼育が可能

マンションで大型犬を飼育することは、マンションの規約によっては可能です。
規約の内容に大型犬の犬種や体の大きさについて記載があれば、飼育は可能と言えるでしょう。

しかし、規約内容に犬種の詳細な記載がない場合は、もしかすると大型犬の飼育は断られる可能性もあります。大型犬と一緒に住むマンションを探す時には、規約の内容をしっかり確認し、マンションの管理会社に問い合わせてみるといいでしょう。

ある程度の広さが必要

大型犬を飼育するためには、ある程度のスペースが必要です。マンションの規約に問題なければ、どこでも飼育可能というわけではありません。
大型犬が快適に生活するためには、それなりの広さが必要です。マンションの規約だけでなく、部屋の間取りや床面積なども考慮し検討しましょう。

さらに、床が滑りにくくなっているかどうかも見ておくことをおすすめします。フローリングは犬が足を滑らせやすいため、足首を痛めてしまう可能性があります。フローリングの場合は入居後にカーペットを敷くか、床材に工夫するなど対策をとりましょう。

飼育する上のポイントとは?

出典:https://www.shutterstock.com

マンションのような集合住宅は、たくさんの人が生活しているため、トラブルも起きやすくなります。ここでは、大型犬をマンションで飼育するためのポイントについてご紹介します。

近隣トラブルにならないように配慮を

マンションで大型犬を飼育する時には、近隣トラブルにならないように配慮しましょう。

ペット可のマンションであっても、犬が苦手な人が住んでいる可能性はあります。こちらがなにもしていなくても、ニオイや音などが原因でトラブルになることもあります。自分が住む部屋と隣接している部屋の方には、大型犬を飼育していることを伝えておくと良いでしょう。
また、散歩の時間などは他の住民の方と共有スペースで会わないように、ラッシュの時間を避けるなど日頃から工夫してみるといいでしょう。

しつけトレーニングの徹底

しつけトレーニングを徹底しておきましょう。大型犬は犬の中でも特にしつけが必要な犬種です。力が強く、飼い主さんですら圧倒してしまう可能性があるためです。

しつけトレーニングをしたことがないのであれば、ドッグトレーナーなどの専門家に相談してみましょう。吠える、飛びかかる、リードコントロールができない、飼い主さんの言うことを聞かない場合は大変危険です。トラブルになる前に対処しましょう。

マンションのルールやマナーをしっかり守る

マンションで大型犬を飼育する時には、マンションのルールやマナーをしっかり守りましょう。

ペットの飼育に寛容なマンションの中には、犬の足洗い場やドッグランのような場所があるケースがあります。このような共有スペースでは、利用した後にきれいにし、次使用する方が気持ちよく使用できるようにしましょう。とくに汚れたものをそのまま放置することは絶対にしてはいけません。マンション内ではマンションのルールをしっかり守りましょう。

さらに、散歩時にも、排便を回収することや、排泄をした時に水をかけるなどのマナーもしっかり守りましょう。住んでいる地域によってはマナーを守らない飼い主さんもいることでしょう。他の人がマナーを守っていないからといって放置するのではなく、犬のためにも自分の犬が汚した場所はしっかりときれいにしましょう。

大型犬の飼育におすすめのグッズをご紹介

リッチェル 木製3WAYサークル

マンションで大型犬を飼育する時には、大型犬用のサークルがおすすめです。サークル、ゲート、仕切りとして活用できるため、色んな場面で活用することができます。木の素材で作られているので部屋に馴染みやすいサークルです。


リッチェル 木製3WAYサークル

やわらかプラダントイレ 90cm角

プラスチックダンボール製の大型犬用トイレです。体の大きい大型犬でも余裕のある広さと高さのある壁により、トイレの失敗を防いでくれます。素材は軽量プラスチックダンボールなので、軽くて扱いやすく、汚れても丸洗いできるので清潔に使い続けることができます。


やわらかプラダントイレ 90cm角

北海道産 鹿の角 大型犬

北海道産のエゾジカの角のおもちゃです。やんちゃな犬や大型犬におすすめのおもちゃとなっています。老犬や幼犬などの歯が弱い犬、噛む力が強い犬は、歯が欠ける恐れがあるため、注意しましょう。


北海道産 鹿の角 大型犬

EMME 3Dペットベッド XL

高反発ウレタンを採用したペット用ベッドです。大型犬でもしっかり収まるような大きさとなっています。ウレタンの凹凸構造により均等に体圧が分散され、睡眠時の体への負担を軽滅してくれます。三方向が高さのある枕になっているので、包まれているような感覚で安心して休むことができるでしょう。


EMME 3Dペットベッド XL

マンション生活ではルールをしっかり守ろう

出典:https://www.shutterstock.com

ここでは、大型犬はマンションでも飼えるのか、飼育上のポイントやグッズについてご紹介しました。
大型犬をマンションで飼育する時には、小型犬を飼育することよりも気をつけなければいけないことがあります。体が大きい分、声の大きさや迫力も大きくなります。
マンションは自分以外にもたくさんの人が暮らしています。ルールやマナーを守り、快適に過ごせるようにしましょう。

参考サイト

Pet館~ペット館~ (参照日:2021-06-21)
https://item.rakuten.co.jp/dog-kan/9604726/

PEPPY(ペピイ) 楽天市場店(参照日:2021-06-21)
https://item.rakuten.co.jp/peppyshop/10000874/

イチカワクリーニング×布団丸洗い(参照日:2021-06-21)
https://item.rakuten.co.jp/ichikawa929/deer_horn/

lifechoice寝具厳選館 (参照日:2021-06-21)
https://item.rakuten.co.jp/lifeinqc/dh0038x/

著者情報

こばやし

犬、ハムスター、うさぎ、爬虫類、魚類などの生き物と生活していたので小さい頃から動物が好きでした。
動物関係の専門学校を卒業後、動物看護師として動物病院で勤務していました。
動物看護師、愛玩動物飼養管理師などの資格を取得しており、現在はドッグアロマやドッグマッサージについて勉強中です。

オススメ

新着記事