フクロモモンガのケージおすすめ5選!選び方もあわせて解説!

フクロモモンガを飼うときは、性質や性格に合った環境作りをしてあげることが大変重要です。まずは快適に暮らせるケージを選んであげましょう。フクロモモンガにぴったりのケージの選び方やおすすめのケージ5選を紹介します。

2020年06月28日作成

  • ペット - その他ペット - その他
  • VIEW:912

フクロモモンガのおすすめケージを知る前に性格や特徴をおさらい

画像出典:shutterstock

飼育するときは、フクロモモンガの性格や特徴を知っておきましょう。まん丸の大きな目と耳がかわいいフクロモモンガは、実はカンガルーなどお腹に袋を持つ動物の仲間です。夜行性で数匹の群れを作って生活しています。飛膜を使って木から木へと飛び回り、餌を探し求め移動していきます。そのため地面に降りて休憩するということはほとんどありません。

巣も木の洞に作っているため、木をかじることがあります。大変活発に活動する動物ですが、やや警戒心が強いところもあります。本来は群れで暮らしているので、単独飼育下や狭い場所ではストレスをためやすい傾向にあります。こういった性格や特徴を踏まえて、ケージを用意することがポイントです。

フクロモモンガのおすすめケージ、選び方は?

画像出典:shutterstock

フクロモモンガのケージは、十分な大きさと高さのあるものを選びましょう。活発なフクロモモンガが、ストレスを溜めないためにも重要なポイントです。自然のもとでは、50メートルほどの距離を飛ぶことができるフクロモモンガ。ペットのフクロモモンガはそこまで飛ぶことはできませんが、広さと高さがありケージのなかでもたっぷり運動できるサイズを選びます。木々の間を飛びながら移動するフクロモモンガのためには、止まり木をいくつか設置することも重要です。そのため止まり木を複数入れることも考えて選ぶことが必要です。

またフクロモモンガは巣作りのために木をかじることが多く、ケージもかじってしまうことがあります。フクロモモンガの体のためにも、塗装していないケージを選んでください。
フクロモモンガはトイレを決めずにあちこちで排泄をします。そのため、毎日のこまめな掃除とお手入れが必要です。飼い主さんが掃除をしやすいケージを選びましょう。

フクロモモンガにおすすめのケージ5選をご紹介

それではここからは、フクロモモンガにおすすめのケージ5選をご紹介します。フクロモモンガがストレスを溜めないためにも、習性にあったケージ選びましょう。フクロモモンガが快適に暮らせるケージ選びの参考にしてください。

フクロモモンガにおすすめのケージ(1) サンコー イージーホーム37ハイ

画像出典:https://www.rakuten.ne.jp/gold/chanet/

ケージ内は約54cmと高さが十分あるケージなので、フクロモモンガが活発に暮らすことができます。また幅が37cmとスリムでコンパクト。限られたスペースでも設置することが可能です。

天面パネルは取り外すことができるため、止まり木や餌入れなどの飼育用品の出し入れも楽にできます。正面にはロック付きの大きな扉のほかに左右にも小さな扉があるので、フクロモモンガを取り出しやすいこともおすすめポイント。ケージのカラーはブラックとホワイトから選べます。


サンコー イージーホーム37ハイ

フクロモモンガにおすすめのケージ(2) ホーエイ 35小動物プラス

画像出典:https://www.rakuten.ne.jp/gold/chanet/

ケージのワイヤー感覚が1.1cmと狭いので、フクロモモンガが脱走する心配がありません。高さは54.5cmあり、活発なフクロモモンガにぴったりです。

またフクロモモンガが給水器から水を飲むとき、どうしても水がこぼれがち。このケージのポイントは「水漏れ防止枠」が付いていることです。ケージ下部にある引き出しからの水漏れを軽減してくれます。ケージの引出し部分のカラーは、ブラック、ホワイト、ピンク、ブルー、ブラウンから選べます。


ホーエイ 35小動物プラス

フクロモモンガにおすすめのケージ(3) GEXアクリルルーム390High

画像出典:https://www.rakuten.ne.jp/gold/chanet/

高さが71cmもある縦長ケージなので、上下に動き回るのが好きなフクロモモンガに特におすすめです。透明アクリル製ケージなので、中にいるフクロモモンガの様子がよく見えることのもポイント。

それぞれのパーツを差し込み、付属のゴムリングで固定するだけなので、ケージの組み立ても簡単です。フクロモモンガの足場になるワイヤーネットや木製ステップもついています。ワイヤーネットもステップもケージ内の好きな場所に取り付け可能。ステップはコーナータイプとスクエアタイプの2種類です。


GEXアクリルルーム390High

フクロモモンガにおすすめのケージ(4) マルカン セレクトケージ High40

画像出典:https://biccamera.rakuten.co.jp/

高さが62cmあり、活発に活動するフクロモモンガにおすすめケージです。決まった場所に排泄しないフクロモモンガの飼育には、小まめなお掃除が欠かせません。このケージは扉が正面と天井にあるため、飼育用品の出し入れやお手入れが楽にできることも大きなメリットです。

正面の扉は2枚で、両方とも開けることで全面開放することができます。フクロモモンガを出したいときなどにも便利です。扉を閉じているときはロックが付いているので、脱走の心配がありません。


マルカン セレクトケージ High40

フクロモモンガにおすすめのケージ(5) サンコー パンテオン ホワイト WH4045

画像出典:https://www.rakuten.co.jp/seiranen/

高さは45cmで、アクティブなフクロモモンガにぴったりです。透明なガラスケージなので、中にいるフクロモモンガの様子が観察しやすいのもポイント。内部の支柱が支えているので、安定感もあります。

パネルはワイヤーメッシュに変更可能で通気の心配もありません。ワイヤーにはステップなどの飼育グッズを取り付けることができます。フクロモモンガの好みに合わせたカスタマイズやレイアウト作りが楽しめます。


サンコー パンテオン ホワイト WH4045

フクロモモンガにおすすめのケージで快適なおうちをあげよう!

画像出典:shutterstock

野生のフクロモモンガは、木から木へ飛翔しながら移動して暮らす動物です。フクロモモンガを飼育する際は、できるだけ十分な運動スペースを確保できるケージを選んであげましょう。

またケージ内には、フクロモモンガが休憩したり飛び回ったりするためのステップや止まり木を設置することも考慮に入れる必要があります。そのためフクロモモンガのケージは、大きくて高さがあるものを選ぶことが重要なポイント。

おすすめのケージを選び、フクロモモンガに快適なおうちを作ってあげましょう。

参考サイト

charm 楽天市場店(参照日:2020-01-06)
https://www.rakuten.ne.jp/gold/chanet/

楽天ビック(ビックカメラ×楽天)(参照日:2020-01-06)
https://biccamera.rakuten.co.jp/

うさうさラビトリー(参照日:2020-01-06)
https://www.rakuten.co.jp/seiranen/

著者情報

いとうえつこ

麻布大学卒。子犬・子猫の哺育からシニア犬・猫の介護や看取りなどさまざまな経験から少しでも皆様のお役に立てる記事を書きたいと思っております。ペット栄養管理士・家畜人工授精師資格所持。

オススメ

新着記事