人気温泉地熱海でもワンちゃんと一緒!『Rakuten STAY 熱海』で海を眺めるひとときを

関東近郊のみならず、全国から観光客が訪れる静岡県・熱海に、熱海の海のすぐそばに面した『Rakuten STAY 熱海』が新たに誕生! マンションタイプの宿泊施設でありながら、ペットと一緒に泊まれる部屋も。2023年7月24日のグランドオープンに先駆け、一足先に宿泊体験をしてきました。 2023年07月12日作成

  • 犬のカテゴリ - 犬とおでかけ犬のカテゴリ - 犬とおでかけ
  • VIEW:1,127

マンションタイプでも気兼ねなく愛犬とステイ

外観

都心から車で2時間ほど、JR熱海駅からは車で約10分。国道135号沿いの9階建てマンションタイプの建物が『Rakuten STAY 熱海』です。定員2~6名まで宿泊可能な客室が、スイートルーム含め33室。そのうち4室が、ワンちゃんも一緒に泊まれるペットフレンドリールームです。小・中・大型犬合計2頭まで一緒に宿泊が可能となっています。

TOPIC 01

<『Rakuten STAY 熱海』おすすめポイント1>
ワンちゃん同伴のための設備

水栓・リード

施設入口には、ワンちゃん専用水栓が設置されています。すぐそばにはリードかけが付属しているので、足洗いの作業もしやすそう。夏場はワンちゃんの水分補給にも便利。車内でおとなしく過ごしてきてくれた分、チェックインの前にリラックスをさせてあげてくださいね。

ペット可エレベーター

客室へ向かうエレベーターは2機。そのうち片方が、ワンちゃんも乗り込み可能です。ペット連れではないお客さんも多いので、ワンちゃん同伴者利用を示すマークが掲示されているほうを必ず使用しましょう。

TOPIC 02

<『Rakuten STAY 熱海』おすすめポイント2>
花火鑑賞も!オーシャンビューの贅沢客室

客室(Cタイプ)

ペットフレンドリールームは2タイプ。のんびり、広々と過ごしたいなら「バンクベッドルーム」がおすすめ。室内は段差も少なく、ワンちゃんが快適に歩き回れるスペースが。スタンダードタイプの中で、窓が最も大きな造り。眼下に広がる熱海の海を眺めながら、ほっと一休みを。下段がダブルサイズ、上段がシングルベッドとなっているバングタイプのベッドが設置されていて、最大6人まで泊まることができます。全室にミニキッチンがあり、ワンちゃんのごはんの準備などにも便利そう。

客室(Eタイプ)

少人数でのご利用は、定員2人の「ツインルーム」を。コンパクトにまとまりながらも、リビングスペースやベッドルームは十分にくつろげる広さが。ベッドが窓辺に置かれており夜はムード満点に、朝はさわやかな日差しが差し込んで心地良く過ごせるでしょう。

客室(Eタイプ)テラス

『Rakuten STAY 熱海』の特徴は、なんといってもオーシャンビュー。全室にテラスがあり、広さも十分。ベンチに腰掛け、ワンちゃんと一緒にまったりくつろげちゃいます。熱海城やアタミロープウェー、海上を航行する遊覧船といった景色をぜひ堪能してください。年に10回以上開催されている熱海海上花火大会と重なればラッキー! 開催スケジュールに合わせて予約するのもいいですね。

TOPIC 03

<『Rakuten STAY 熱海』おすすめポイント3>
備え付けのペット用アメニティで快適!

客室(Cタイプ)アメニティ

ワンちゃんが快適に過ごせるよう、『Rakuten STAY熱海』には専用のアメニティが充実しています。常備されているのは簡単に組み立てられる簡易ケージ、フードボール、ペットシート、消臭スプレー、ウェットティッシュ。ワンちゃんに必要な消耗品はたいてい揃っていると考えて良さそう。リードやカラー(首輪)、バスタオルやドッグフードなどは用意がないので、普段から使用しているものを持参してください。

TOPIC 04

<『Rakuten STAY 熱海』おすすめポイント4>
ルーフトップテラスでチルタイムを

花火@屋上

ワンちゃんが自由に行き来できるのは、お部屋の中のみ。ここからは、旅でお疲れモードな飼い主さんを癒してくれる共用スペースについてご紹介します。必ず訪れていただきたいのが、屋上のルーフトップテラス。抜群の眺望は、熱海会場花火大会をダイナミックに楽しめるのも魅力です。

屋上

ファイヤーピットやベンチ、大きなハンモックなどチルなアイテムが目白押し。緑に囲まれた空間は、オアシスのよう。喧騒から解放された、非日常の空間で身も心もリラックスしてくださいね。

TOPIC 05

<『Rakuten STAY 熱海』おすすめポイント5>
温泉が堪能できる大浴場

大浴場女性用

熱海といえば、やっぱり温泉は入っておきたい! 『Rakuten STAY熱海』の大浴場では、熱海市営温泉が使われています。男女で設備が異なっており、女湯はのびのびと足を伸ばせる寝湯が。ヒーリングミュージックも流れていて、じんわりと疲れが回復していきそう。

大浴場男性用

男湯には大きな浴槽のほか、なんとサウナが!セルフロウリュもでき、外気浴ができるスペースも完備。この機会に、ぜひサウナ体験を満喫してください。大浴場を出たところに設置された無料のアイスキャンディーサービスもうれしかったです。

TOPIC 06

<『Rakuten STAY 熱海』おすすめポイント6>
おこもりステイを楽しむ工夫が盛りだくさん

フリーフロー

おこもりステイに特化した『Rakuten STAY熱海』では、ドリンクサービスが充実。1階ラウンジにあるカウンターではソフトドリンク、アルコール類が約20種、フリーフロー(飲み放題)で楽しめます。ビールサーバーやカクテルアレンジもできるノンアルコールシロップ、エスプレッソマシンも使えちゃいます。徒歩5分の距離にコンビニエンスストアもありますが、ワンちゃん連れの場合はなかなか気軽にお出かけが難しいところ。ちょっと喉が渇いたら1階ラウンジで飲み物を受け取り、お部屋に持ち込めるのは便利ですよね。

ランドリールーム

ワンちゃん連れの場合、どうしても予期せぬ洗濯物が発生してしまうもの。そんなときも2階に有料のランドリールームがあるから安心です。同じ階には他にもカフェスペースや個室のテレワークスペースがあるので、用途に合わせて活用しましょう。

楽天お買いものパンダ

館内には、楽天グループならではのサービスも。1階には楽天イーグルスグッズの展示コーナー、2階にはたくさんの楽天お買いものパンダが並ぶフォトジェニックなスポット、「Rakuten Discovery Area」が。時期によっては楽天市場の商品体験もでき、サンプルを試すこともできます。QRコードを読み込むとその場でお買い物までできる仕組みなので、ショッピングも併せて楽しんでくださいね。

TOPIC 07

<『Rakuten STAY 熱海』おすすめポイント7>
地元食材を使ったごはんも魅力的!

夕食

熱海グルメを楽しみたいなら、わざわざお出かけしなくてもOK! 『Rakuten STAY 熱海』の食事付きプランにしちゃいましょう。夕食プランのおすすめは、熱海近海の魚介類を使った「海鮮手巻きとおばんざいセット」。周辺での飲食を楽しみたい方はボリュームをおさえた夕食プランのピザやキッシュなどが入った「オードブル&ピッツァセット」をチョイスしましょう。

朝食

各夕食プランには朝食もついてきます。「海鮮手巻きとおばんざいセット」には「金目鯛サンドセット」が、「オードブル&ピッツァセット」には「金目鯛の海鮮丼」が。熱海特産のキンメダイをはじめ、マグロ、アジといったお刺身を朝から贅沢に味わえちゃいます。食事は夕食、朝食ともに1階カウンターで受け取る仕組み。2階のカフェスペースでゆっくり食べても、お部屋でワンちゃんと一緒に過ごしながら食べることもできます。

犬連れOKな観光施設も!熱海観光の拠点に最適

『Rakuten STAY 熱海』周辺には、有名な観光スポットが多数あります。なかには、ワンちゃんと一緒に楽しめる施設も! ほんの少し検索するだけでも、お散歩ができるビーチや海浜公園、可愛い写真がたくさん撮れるフォトスポットや、一緒にお店の中まで入れるカフェの情報が出てきます。施設によって一緒に入れるワンちゃんの条件や料金、同伴可能期間などが定められていますので、訪れる際は必ず事前にリサーチや問い合わせを忘れずに行いましょう。

首都圏から車で約2時間にて行ける熱海は、ワンちゃんを連れて来やすいエリア。遠出が初めての場合も、トライしやすい環境が整っています。この夏は『Rakuten STAY熱海』で、ワンちゃんと一緒にプチ贅沢旅を楽しんでみてはいかがでしょうか。

著者情報

UCHINOCO編集部

UCHINOCO編集部では、ペットに関するお役立ち情報をお届けしています。

オススメ

新着記事