猫が人間用のハンドクリームを舐めると危険!?理由を解説

空気が乾燥する季節になると、欠かせないアイテムがハンドクリームです。
ハンドクリームは現代人にとっては必需品ともいえるアイテムですが、猫を飼っている人は気を付けなければならないことをご存じでしょうか?
この記事では、猫が人間用のハンドクリームを舐めた時の危険性や対処方法をご説明します。 2023年03月27日作成

  • 猫のカテゴリ - 猫の健康ケア猫のカテゴリ - 猫の健康ケア
  • VIEW:4,090

猫が人間用のハンドクリームを舐めてはいけない理由

出典:https://www.shutterstock.com

まずは、猫が人間用のハンドクリームを舐めてはいけない理由を解説します。
愛猫の健康を守るためには、使用するハンドクリームにも気を配らなければなりません。

アロマオイルや精油が使われているから

人間用のハンドクリームには、香料としてアロマオイルや精油が使用されていることがあります。
アロマオイルや精油は、人間にとっては癒される良い香りかもしれません。
しかし、猫はアロマオイルや精油を分解する酵素を持っておらず、猫がハンドクリームを舐めることで体内に蓄積されていきます。
そのため、猫にとっては少量のアロマオイルや精油であっても、毒となっていくのです。

添加物が使われているから

人間用のハンドクリームには、品質を保つために保存料や防腐剤などの添加物が使用されていることが多いです。
それらの添加物は人間の手に使用しても問題のないものですが、猫が舐めた時には安全面が保証されていません。
当然ながら猫がハンドクリームを舐めても少量でしょうが、毎日舐め続けると猫にとって有毒であるといえるでしょう。

ペット用のハンドクリームにも注意が必要

犬猫が舐めても問題がないように、ペット用のハンドクリームも市販されています。
しかし、ペット用だからといって絶対に安全というわけではありません。
商品によっては、ペット用のハンドクリームにも精油が使用されていることがあります。
そのため、ペット用のハンドクリームを購入する際も、事前に原材料の確認をしたほうが良いでしょう。

猫が人間用のハンドクリームを舐めてしまった時の対処方法

出典:https://www.shutterstock.com/

次に、猫が人間用のハンドクリームを舐めてしまった時の対処方法をご説明します。
私たち人間の乾燥対策も大切ですが、愛猫のことも考えて対処方法も覚えておきましょう。

すぐに有害となるわけではない

猫が人間用のハンドクリームを舐めても、すぐに有害な症状がでるわけではありません。
その名のとおり、ハンドクリームはあくまで手の保湿が目的なので、添加されているアロマオイルや精油の量はそこまで多くはないでしょう。
もしも猫がハンドクリームを舐めてしまったとしても、下痢や嘔吐などの症状がない場合には、しばらく様子を見ても良いはずです。

症状が現れた場合は動物病院へ連れて行く

猫が日頃からハンドクリームを舐めていると、いつかは下痢や嘔吐などの症状が現れる可能性があります。
もしも何らかの症状が現れた場合は、早めに動物病院へ連れて行きましょう。
獣医師に猫が舐めてしまったハンドクリームの種類や量などを明確に伝えることで、スムーズに診察を受けることができます。
当然ながら、少量が現れる前に猫がハンドクリームを舐めないように予防をすることが大切です。

手の保湿をする時に飼い主が気を付けたいこと

猫を飼っている人は、ハンドクリームを使用せずに馬油やワセリンを使用すると良いでしょう。
ワセリンであれば100%天然成分でできているため、猫が舐めても有毒となる心配はありません。
また、ハンドクリームを使用する際も無香料のものを選びましょう。
無香料や無添加、天然成分のみで作られたハンドクリームであれば、猫の健康に悪影響を及ぼすことはないはずです。

猫が舐めても大丈夫なハンドクリーム4選

出典:https://www.shutterstock.com/

使用されている原材料によっては、猫が舐めても問題のないハンドクリームもあります。
これらのハンドクリームを使用して、猫に万が一のことがないようにしましょう。

犬猫と一緒に暮らす人のためのハンドクリーム

猫や犬のことを第一に考える人に向けて作られた、ハンドクリームです。
アルコールや香料、石油系界面活性剤などを一切使用しておらず、猫が近くにいても安心して使用できます。
可愛らしいパッケージは、猫好きへのプレゼントとしても最適です。


犬猫と一緒に暮らす人のためのハンドクリーム

KindBodyCream 動物と暮らす方へ ハンドクリーム

肌や猫に優しい、石油系界面活性剤やパラペン、アルコールやシリコンなどの猫へ悪影響を及ぼす可能性のある成分を一切使用していないクリームです。
ミツロウとオリーブ果実油をベースに作られており、保湿力にも定評があります。
毎日動物と触れ合うプロのトリマーが監修しているため、安心して使用できるでしょう。


KindBodyCream 動物と暮らす方へ ハンドクリーム

サプミーレ ハンドクリーム

天然由来成分100%のハンドクリームです。ペットが舐めた際に有害になる可能性のある化学物質や保存料、着色料などは不使用です。ペットショップでも取り扱っていることから、動物の飼育をしている方におすすめのハンドクリームです。


サプミーレ ハンドクリーム

薬師堂 ソンバーユ ミニ

馬油の中では、この商品がおすすめです。
チューブタイプなので、必要量をサッと出すことができます。
ちなみに、馬油は猫が舐めても有害となる心配はなく、猫の肉球ケアにも使用可能です。


薬師堂 ソンバーユ ミニ

猫といっしょに過ごす時はハンドクリームにも気を配ろう

出典:https://www.shutterstock.com/

猫がハンドクリームを舐めて、すぐに悪影響を及ぼす可能性は低いでしょう。
しかし、ハンドクリームに含まれるアロマオイルや精油が、猫の体内に蓄積することで下痢や嘔吐などの症状が現れることもあります。
そのため、猫といっしょに過ごすのであれば、無添加のハンドクリームやワセリン、馬油などで手の乾燥対策をしたほうが良いでしょう。

参考サイト
HBAH project(参照日:2023-02-13)
https://item.rakuten.co.jp/hbah-project/handcream01supersale/

Speedy Street(参照日:2023-02-13)
https://item.rakuten.co.jp/speedy-street/4580795450021/

Beauty Spice 楽天市場店(参照日:2023-02-13)
https://item.rakuten.co.jp/beautyspice/4573211530063/

健康生活研究所(参照日:2023-02-13)
https://item.rakuten.co.jp/hl-labo/802_05/

著者情報

けんぴ

若い頃はドッグトレーナーとして、警察犬の訓練やドッグスポーツなどを行う。
それらの経験を活かし、ペット系ライターとして活動中。
現在はすっかり猫派となる。
好きな犬種・猫種はボーダーコリーとノルウェージャンフォレストキャット。

オススメ

新着記事