猫の食事にはご飯台がおすすめ!メリットや選び方をご紹介

猫の毎日の食事には、ご飯台を設置することがおすすめです。
ご飯台は、食器台や餌台などとも言われます。
この記事では、猫の食事にご飯台を使用するメリットや選び方をご紹介します。 2023年01月25日作成

  • 猫のカテゴリ - 猫の食べ物猫のカテゴリ - 猫の食べ物
  • VIEW:2,287

猫の食事にご飯台を使用するメリット

出典:https://www.shutterstock.com/

まずは、猫の食事にご飯台を使用するメリットを解説します。
もちろん食事の栄養も大切ですが、ご飯台の重要性も理解できるはずです。

猫が食事をしやすくなる

猫のご飯台の一番のメリットは、猫が食事をしやすくなる点でしょう。
四足歩行である猫が、床に近い食器に顔を近づけて食事をすると、食べたものが逆流してしまうことがあります。
食べたものを逆流することは、吐き戻しに繋がってしまいます。
ご飯台によっては高さの調節ができるため、足の長さに関係なく食事がしやすくなる点も、大きなメリットです。
また、前かがみで食べなくても良くなり、腰にも負担がかからなくなるでしょう。
足腰の弱ってきたシニア猫は、ご飯台を設置することで食事がしやすくなるはずです。

食器にゴミが入りにくい

猫の食事用の食器を床に置いていると、細かいゴミやほこりが食器に入ってしまうことがあります。
当然ながら、床に近ければ近いほどゴミは入りやすいです。
しかし、ご飯台があればゴミやほこりが入りにくくなり、衛生的といえるでしょう。

キャットフードが床に散らばりにくい

猫が床に置かれた食器で食事をしていると、どうしてもキャットフードがまわりに散らばってしまいます。
しかし、ご飯台に食器を置いておけば、猫の顔と食器の距離が近くなるため、キャットフードが飛び散りにくくなるでしょう。
キャットフードは油分が含まれており、床に散らばると掃除に苦労することもあります。
また、キャットフードを落としてもご飯台の上に落ちることが多いため、サッと拭きとって衛生的です。

猫のご飯台の選び方

出典:https://www.shutterstock.com

猫のご飯台にはさまざまな種類があるため、どれを買えば良いか迷う人もいるでしょう。
次に、猫のご飯台の選び方をご説明します。

猫の食べやすい高さのものを選ぶ

猫のご飯台はさまざまな高さのものが用意されているため、愛猫に合った高さのものを選ぶ必要があります。
床から5~8cm程度の高さのものであれば、どんな猫種であっても食べやすいでしょう。
また、多頭飼いをしている場合は、高さ調節ができるご飯台を選ぶことでさまざまな猫種に対応できます。

掃除がしやすいものを選ぶ

猫のご飯台はさまざまなデザインのものがありますが、デザイン性よりも掃除のしやすさを重視しましょう。
掃除がしにくいご飯台を選ぶと、ご飯台のメリットである衛生面が確保できなくなってしまいます。
猫のご飯台を設置するメリットは猫の食事や掃除がしやすくなるという点なので、メリットをなくさないものを選びましょう。

少し傾斜が付いているものを選ぶ

猫のご飯台は、少し傾斜が付いているものがあります。
ご飯台に傾斜が付くことで、猫はより食事がしやすくなるでしょう。
吐き戻しのリスクを減らすためにも、傾斜の付いたものがおすすめです。

ズレ防止機能が付いているものを選ぶ

猫は食事をする時に、食器に顔を押し付けるように食事をします。
食べ終わった時には、食器を舐めることもあるでしょう。
そのため、ご飯台にはズレ防止機能が付いているものをおすすめします。
ズレ防止機能が付いていれば、食器がずれずに食事に集中できるでしょう。

おすすめの猫のご飯台4選

出典:https://www.shutterstock.com

最後に、おすすめの猫のご飯台をご紹介します。
どれを買うか悩んでいる人は、購入時の参考にしてみてはいかがでしょうか?

ドギーマン ウッディーダイニングS

シンプルなタイプのご飯台です。
高さを3段階まで調節可能で、さまざまな猫種に使用できるでしょう。
洗える滑り止めマットが付属しており、衛生面や食べやすさにも配慮されています。


ドギーマン ウッディーダイニングS

「背筋ピーン」の食器台

程良い傾斜が付いたご飯台です。
シンプルかつ機能的なご飯台は、はじめて使用する人にもおすすめです。
4つのカラーから選ぶことができるため、部屋の雰囲気に合わせたものを選びましょう。


「背筋ピーン」の食器台

アイアンバンブースタンドダブル

シンプルかつ可愛らしいデザインのご飯台です。
フードと飲み水を並べて設置できるのが、嬉しいポイントでしょう。
適度な傾斜も、猫の食事をより快適にしてくれます。


アイアンバンブースタンドダブル

iDog Living Keat Sサイズ

シンプルな猫のご飯台です。
底面に滑り止めが付いているため、猫は食事に集中できるでしょう。
おしゃれなデザインは4つのカラーが用意されており、どんな部屋にも合うはずです。


iDog Living Keat Sサイズ

猫の食事にご飯台は必須!

出典:https://www.shutterstock.com

吐き戻しをすることが多い猫にとって、ご飯台は必須アイテムといえます。
また、足腰が弱くなってきたシニア猫にも、ご飯台はおすすめです。
ご飯台を設置することで食事がしやすくなり、床にキャットフードも散らばりにくくなるはずです。
猫のご飯台を設置するのであれば、食べやすさや掃除のしやすさなど、機能性を重視して選びましょう。

参考サイト

楽天24 ペット館(参照日:2022-12-14)
https://item.rakuten.co.jp/nyanzaq/4976555933086/

ぺったんPET(参照日:2022-12-14)
https://item.rakuten.co.jp/pet-and-pet/bowl-keat-l/#bowl-keat-l

地球問屋(参照日:2022-12-14)
https://item.rakuten.co.jp/auc-r-style/03-01-11/

i Cats(参照日:2022-12-14)
https://item.rakuten.co.jp/icat/li036-s/

著者情報

けんぴ

若い頃はドッグトレーナーとして、警察犬の訓練やドッグスポーツなどを行う。
それらの経験を活かし、ペット系ライターとして活動中。
現在はすっかり猫派となる。
好きな犬種・猫種はボーダーコリーとノルウェージャンフォレストキャット。

オススメ

新着記事