猫の餌台はあったほうが良い!メリットや選び方を解説

猫を飼う上で、キャットフードやキャットタワーは必需品となります。
しかし、あまり重要視されていないですが大切なのが、餌台です。
この記事では、猫の餌台のメリットや選び方を解説します。 2022年03月26日作成

  • 猫のカテゴリ - 猫の食べ物猫のカテゴリ - 猫の食べ物
  • VIEW:2,198

猫の餌台のメリット

出典:https://www.shutterstock.com/

まずは、猫の餌台のメリットについて見ていきましょう。
食事後にすぐ吐いてしまう猫やシニア猫には、餌台を設置してあげることをおすすめします。

食事をしやすくなる

猫の餌台を設置する一番のメリットは、食事をしやすくなる点です。
キャットフード用の食器は床に置くことが多いですが、そうすると猫は頭を下げて食べなければならないため、食事後に逆流して嘔吐をしてしまう原因になります。

また、シニア猫になると、嚥下が弱くなってしまい頭を下げた状態で食事をしにくくなるでしょう。
足腰も弱くなっており、食事をする姿勢が辛いと感じる猫もいるはずです。
そんなときに餌台があれば、猫の身体に負担をかけずに食事をさせることができます。

衛生的

食器が床よりも高い場所にあると、ホコリなどが入りにくく衛生的です。
人によってはキャットフードを食器に入れて床に置きっぱなしにしていることもあるため、ホコリやゴミなどがキャットフードに混入していてもおかしくありません。
もちろん、餌台に飲み水用の食器も置くことで、猫はいつでもきれいな水を飲むことができるでしょう。

キャットフードがこぼれにくい

餌台はそれなりに重みがあるため、食器がずれてキャットフードがこぼれてしまう心配がありません。
また、猫が勢いあまって食器をひっくり返してしまうというのも考えにくいでしょう。
特に飲み水をひっくり返してしまったときには掃除も大変なので、猫の食器がひっくり返りやすくて困っているという人は、餌台の検討をすることをおすすめします。

猫の餌台の選び方

出典:https://www.shutterstock.com/

次に、猫の餌台の選び方についてご説明します。
これらのポイントを押さえておけば、猫が食事をいまよりも快適にすることができるでしょう。

安定性

猫の餌台を選ぶ上でもっとも大切なのは、安定性に優れているかどうかです。
餌台が動くことなく安定していれば、猫も安心して食事をすることができます。
そのため、なるべく重みのある餌台を選ぶようにしましょう。
可能であれば、底面に滑り止め加工を施してある餌台が理想です。
また、猫が誤ってひっくり返さないような形のものを選ぶ必要もあります。

素材

餌台の素材は木やアクリル、プラスチックやステンレスなどさまざまな種類があります。
素材に関しては猫の好みに合わせる必要もありますが、やはり安全面を考えると食器が陶器製でないものを選ぶと良いでしょう。
また、キャットフードをこぼしやすい猫の場合は、丸洗いできるステンレスやプラスチック製のものがおすすめです。

猫に合った高さのものを選ぶ

餌台は猫の食事の際の高さ調節をするためのものなので、当然猫に合った高さのものを選ぶ必要があります。
猫の食べ方もいろいろあり、座った状態や立ったままなど、食べ方に合わせた選び方をすることも大切です。

また、餌台によっては高さを変えられるものもあるため、猫の好みの高さがわからない場合には、高さ調節が可能な餌台を選ぶと良いでしょう。

おすすめのおしゃれな餌台4選

出典:https://www.shutterstock.com/

人によっては、猫の餌台をおしゃれなものにしたいと考える人もいるでしょう。
最後に、おすすめの餌台をご紹介します。

猫用食器台 ひのき

いままで使用していた食器を使い続けたいという人には、この餌台がおすすめです。
国産ひのきの無地板を使用したシンプルな餌台は、どんな部屋にも合わせることができるでしょう。
ひのきは防虫、防カビ、抗菌効果があるといわれているため、衛生面でも優れています。


猫用食器台 ひのき

ペットフードボウルスタンドセット タワー トール

スマートなデザインのペットフード用の餌台です。
キャットフードと飲み水を入れることができ、食器部分は取り外しも可能です。
カラーはホワイトとブラックの2種類で、どちらもデザイン性に優れています。


ペットフードボウルスタンドセット タワー トール

pidan 猫用フードボウル

おしゃれかつ、プラスチック製で扱いやすい餌台です。
13.5cmの大きめな設計なので、猫が食べにくさを感じることはないでしょう。
ただし、190gの軽量タイプであるため、食事の際に食器を動かしやすい猫には不向きです。


pidan 猫用フードボウル

キャットダブルボウル

シンプルでありながら、おしゃれなデザインの餌台です。
食器の角度は猫が食べやすいような高さと角度に設計されています。
もちろん食器部分は取り外して洗えることもでき、衛生面でも問題ありません。


キャットダブルボウル

猫に合った餌台を選びましょう

出典:https://www.shutterstock.com/

餌台は、猫が快適な食事をするために必要なグッズです。
もちろん絶対に必要なものではありませんが、あれば間違いなく猫にとって便利なグッズといえます。
餌台選びで大切なのは、倒れにくく猫が食べやすい高さのものを選ぶという点です。
特に、安定性は重視することをおすすめします。
安定感があれば、食事の際にキャットフードを食べこぼす猫や食器をひっくり返すというトラブルが少なくなるはずです。
足腰の弱い猫やシニア猫の場合は、高さを重視すると良さそうです。
もしも猫の好む餌台の高さがわからない場合は、高さ調節ができるものを選びましょう。

参考サイト

紀州ひのきや(参照日:2022-03-09)
https://item.rakuten.co.jp/hinokiya18/pnk-01/

BATH ROOM(参照日:2022-03-09)
https://item.rakuten.co.jp/bathroom/yj-4744/

pidan(参照日:2022-03-09)
https://item.rakuten.co.jp/pidan/10011/

フェリーチェ 楽天市場店(参照日:2022-03-09)
https://item.rakuten.co.jp/felice-hatoba/ss_pp201/

著者情報

けんぴ

若い頃はドッグトレーナーとして、警察犬の訓練やドッグスポーツなどを行う。
それらの経験を活かし、ペット系ライターとして活動中。
現在はすっかり猫派となる。
好きな犬種・猫種はボーダーコリーとノルウェージャンフォレストキャット。

オススメ

新着記事