猫が嫌がる行動ってなに?猫と一緒に暮らす上での注意点をご紹介

猫と仲良くなるためには、猫に対してしてはいけないことは何か、どんなことを嫌がるのかなどについて知ることが大切です。ここでは、猫が嫌がることや飼い主として気をつけることについてご紹介します。 2022年12月31日作成

  • 猫のカテゴリ - 猫と暮らす猫のカテゴリ - 猫と暮らす
  • VIEW:1,688

猫が嫌がる飼い主の行動とは?

出典:https://www.shutterstock.com

猫はどんなことに嫌がるのか、意外にも知らないことってありますよね。猫が何を嫌がるのか知ることによって、より猫と仲良くなることができるかもしれません。
ここでは、猫が嫌がることとはどんなことなのかご紹介します。

構いすぎる

猫は過度に構われることを嫌います。構ってほしい時には猫から飼い主のそばに寄ってくることもありますが、その時の気分によっては構われることを嫌がるときもあります。猫がリラックスして休んでいる時やゆっくり寝ていたそうな時、何かに夢中になっている時は、手を出さずに見守ってあげるようにしましょう。

大きな声や物音

猫は、大きな声や物音が嫌いです。声が大きい人や騒がしい人、大きな物音を出す人に対しては警戒します。聴覚が敏感な猫のためにも、話し声や足音、テレビや音楽のボリュームなどは控えめにしてあげることがおすすめです。

急に近づく

誰でも他人から急に近づいて来られたらびっくりしますよね。猫も同じで、飼い主であろうと急に近づいて来られたりすると驚いてしまいます。猫を追いかけたり、猫が嫌がっているのにも関わらず距離を縮めたりすることはやめておきましょう。また、後ろから急に撫でたり触ったりすることも猫は嫌がります。

猫と一緒に暮らす上で気をつけたいこととは?

出典:https://www.shutterstock.com

猫と過ごす日々をより充実させるために、飼い主として最低限気を付けたいことがあります。
ここでは、猫と一緒に暮らす上で気をつけるべきことをご紹介します。

環境を整える

猫が安心して休むことができるよう、ケージやベッド、トイレなどの基本的な生活環境はしっかり準備してあげましょう。猫専用の場所があることで、猫はそこでゆっくりくつろぐことができ、快適に生活することができます。
また、室温は22~26℃、湿度は40~60%程度になるように設定し、天気に応じて調節してあげることがおすすめです。

掃除はこまめに行う

猫はきれい好きな動物です。汚いトイレでは排泄することを嫌がります。猫のトイレや寝床などの掃除はこまめに行い、常に清潔に保つようにしましょう。また、餌や飲み水などもその都度交換して新鮮なものを用意してあげましょう。

猫と仲良くなるためには?

出典:https://www.shutterstock.com

猫と一緒に過ごすのであれば少しでも早く仲良くなりたいものですよね。しかし、猫は性格によって触れ合うことを苦手とする子もいます。では、猫と仲良くなるためにはどんなことをしたらいいのでしょうか。
ここでは「猫と仲良くなるために必要なこと」についてご紹介します。

猫との時間を増やす

猫との時間を増やすことは、仲良くなるためにも大切なことです。一緒にいる時間を増やすことで猫に信頼されやすくなります。一緒にいるときは猫に無理に構うことはせず、ただ側にいるだけで問題ありません。ほどよい距離感を保ちながら、猫との時間を共有することが大事なのです。

一緒に遊ぶ

猫と一緒に遊ぶことでも、信頼関係を築くことができます。猫は狩猟本能をくすぐるような動きを好む傾向があります。猫じゃらしやLEDライトなど、一緒に遊べるおもちゃがおすすめです。キャットタワーであれば上下運動によって運動不足も解消することができるため、猫のためにも一つ用意しておきましょう。

お世話をしっかりする

当然のことですが、日々のお世話はしっかり行いましょう。ご飯や新鮮な水を与えるだけでなく、ブラッシングや爪切りなどのケアも大事です。猫と触れ合う時間を増やすことで、猫とさらに仲良くなれるかもしれません。

猫のストレス解消におすすめの猫用おもちゃ4選

ニャンコロビー サークル

サークル型の猫用おもちゃです。爪とぎができるダンボールの盤の周りをボールがコロコロ転がるようになっています。おもちゃを追いかけて遊び、爪とぎもできる一石二鳥のおもちゃといえるでしょう。


ニャンコロビー サークル

折りたたみ式 キャットトンネル

折りたたむことができるキャットトンネルです。トンネル内で隠れてくつろいだり、歩き回ったり、カサカサと音が鳴って猫の興味をひいたりと、狭い空間が大好きな猫におすすめのおもちゃです。使用しない時には折りたたんで収納することも可能です。


折りたたみ式 キャットトンネル

ずぼら猫じゃらし

忙しくて遊んであげる暇が無い飼い主におすすめな猫じゃらしです。飼い主の足に巻きつけて動かすことができるので、家事などの作業をしながらでも片手間で猫の遊び相手をすることができます。


ずぼら猫じゃらし

猫壱 キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン2

羽が自動で動き回る猫用のおもちゃです。猫の狩猟本能を刺激し、ストレス解消に効果が期待できます。猫だけでも遊べるため、忙しい飼い主さんにもおすすめです。猫のペースに合わせて羽が動き回るスピードを4段階で調節することができます。


猫壱 キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン2

猫が嫌がることはしない!

出典:https://www.shutterstock.com

ここでは、猫が嫌がることや飼い主として気をつけるべきことをご紹介しました。猫は敏感な動物のため、猫のペースを崩すような行動をとる人物には警戒してしまいます。猫のいる環境では猫に、急に近づいたり大きな音などは極力控えましょう。

猫と仲良くなるためには、猫とのほどよい距離感を保ちながら、一緒にいる時間を増やし、遊んだりお世話を積極的にすることがおすすめです。焦らず、猫のペースに合わせて少しずつ仲良くなっていきましょう。

参考サイト

キャットランド(参照日:2022-12-20)
https://item.rakuten.co.jp/cat-land/7080781/

おもちゃとホビー SHOP SHIMATARO(参照日:2022-12-20)
https://item.rakuten.co.jp/shimataro/nekotonnneru/

R.A.N.S0000(参照日:2022-12-20)
https://item.rakuten.co.jp/ran0000/nyanko_yado03omo/

リコメン堂生活館(参照日:2022-12-20)
https://item.rakuten.co.jp/rcmdse/jr-876173003519/

著者情報

こばやし

犬、ハムスター、うさぎ、爬虫類、魚類などの生き物と生活していたので小さい頃から動物が好きでした。
動物関係の専門学校を卒業後、動物看護師として動物病院で勤務していました。
動物看護師、愛玩動物飼養管理師などの資格を取得しており、現在はドッグアロマやドッグマッサージについて勉強中です。

オススメ

新着記事