猫にベッドは必要?選び方やおすすめベッドをご紹介!

猫が寝ている姿はとても気持ちよさそうで、癒される人も多いでしょう。
猫はどこでも寝ますが、猫のためにもベッドを設置することがおすすめです。
この記事では、猫のベッドの必要性や選び方、おすすめのベッドについてご紹介します。 2021年08月09日作成

  • 猫のカテゴリ - 猫と暮らす猫のカテゴリ - 猫と暮らす
  • VIEW:4,317

猫用のベッドの必要性

出典:https://www.shutterstock.com/

まずは、猫のベッドの必要性についてご紹介します。
どこにベッドを置けばよいのかについても、併せてチェックしておきましょう。

安心できる

猫は警戒心が強い動物ですので、寝ているときに小さな物音がするだけでも起きてしまいます。
もともと眠りが浅いため熟睡していないのでしょうが、家の中では安心して寝てほしいですよね。
家の中にベッドを設置することで、猫だけの空間で安心して寝ることができるでしょう。

身体への負担を和らげる

猫はタンスの上や床など、どこでも寝ることができます。
しかし、硬いところで寝るのは少なからず猫の身体の負担になるはずです。
ふかふかのベッドで寝たほうが、猫は身体に負担がかからずに快適に寝ることができるでしょう。

猫の寝る環境を整えることができる

私たちが生活しているベッドやソファには、ダニやノミが潜んでいる可能性があります。
そこで猫が寝ることで、ダニやノミが寄生してしまうこともあるでしょう。
しかし猫用ベッドを設置して常にきれいにしておくことで、猫の寝る環境を整えることができます。

ベッドの設置場所は変えない

猫のベッドの設置場所としておすすめなのは、日光の当たらない日陰です。
猫は日向ぼっこが好きな動物ですが、寝るときには日陰のほうがよく眠れます。
また、季節によって猫のベッドの設置場所を変えるのもよいでしょうが、環境の変化は猫のストレスの原因にもなるでしょう。
そのため、なるべく猫のベッドの設置場所は年中通して変えることなく、快適に寝ることができる場所に設置してあげることをおすすめします。

猫のベッドの選び方

出典:https://www.shutterstock.com/

猫用ベッドはいろいろな種類があるため、どれを選べばよいかわからないという人も多いはずです。
次に、猫のベッドの選び方について解説します。

猫にちょうどよいサイズを選ぶ

猫は丸まって寝ることが多いため、丸まったときに身体にフィットするベッドを選ぶとよいでしょう。
どこかに身体が密着している状態は、猫が安心して寝ることができるはずです。

季節に合わせたものを選ぶ

猫用ベッドはさまざまな種類があり、季節によって販売されているものも違います。
暑い時期であればメッシュ素材のもの、寒い時期になれば起毛素材のものを選ぶとよいでしょう。
また、猫の身体が寒くならないようなドーム型のベッドもあります。
いわゆる猫鍋のようなアルミ素材のものであれば、日陰に設置することで暑い時期にも快適に寝ることができるはずです。

掃除や洗濯がしやすいものを選ぶ

先述したように、猫用ベッドは常に清潔にする必要があります。
そのため、掃除や洗濯がしやすいものを選ぶとよいでしょう。
ベッドによっては、丸洗いできるものもあります。
丸洗いはできないにせよ、カバーを取り外して洗濯ができるものなどを選ぶことがおすすめです。

大事なのは猫の快適な睡眠

猫が快適に寝ることができるために、デザイン性などは基本的に気にしないようにしましょう。
もちろんさまざまなベッドがあるため、ものによってはデザイン性に優れたベッドもあります。
部屋のインテリアや家の雰囲気に合うものを購入したいという気持ちもわかりますが、それはあくまで人間目線の考え方です。
大事なのは猫の目線で、猫が寝やすい形状や素材になっているかを重要視する必要があるでしょう。

夏におすすめの猫用ベッド4選

出典:https://www.shutterstock.com/

最後に、夏におすすめの猫用ベッドをご紹介します。
暑い時期を乗り切るためのベッドを設置して、猫が快適に寝ることができるようにしましょう。

ひんやりあごのせベッド

熱伝導性の高い繊維である、クリアル生地を使用した猫用ベッドです。
ひんやりと冷たさを感じるベッドのため、夏におすすめのベッドといえます。
また、サイズ感もちょうどよく、猫が顎をのせて快適に寝ることができるでしょう。


ひんやりあごのせベッド

キャットスクエアベッド

接触冷感素材を使用した猫用ベッドで、暑い時期にも快適に過ごすことが期待できます。
高級感のある見た目でありながらシンプルでちょうどよい形状をしており、猫は安心して寝ることができるはずです。
また、リバーシブル仕様になっているため、季節に合わせて使い分けることができます。


キャットスクエアベッド

夏用ペットベッド

このベッドの特徴は、表面はメッシュ生地で裏面がパイル生地になっている点です。
そのため、猫の好みに合わせて使い分けることができるでしょう。
シンプルなデザインとさまざまなサイズから、人気の高いベッドです。


夏用ペットベッド

Bedsure ペットベッド

接触冷感素材を仕様しており、暑い時期でも快適に寝ることができるベッドです。
顎を乗せやすい枕が付いているため、猫は安心して寝るでしょう。
リバーシブル仕様になっており、季節に合わせて使い分けできるのも嬉しいポイントです。


Bedsure ペットベッド

猫のためにベッドを設置してあげよう

出典:https://www.shutterstock.com/

猫は1日の大半を寝て過ごすため、快適に寝ることができるベッドは必須といっても過言ではありません。
そのため、なるべく猫が好んで寝るようなベッドを選びましょう。
猫が好んで寝るには、素材やサイズ感が大切です。
猫の身体にフィットするサイズで、季節に合わせた素材のベッドを選ぶとよいでしょう。

参考サイト

Petio(参照日:2021-07-03)
htps://item.rakuten.co.jp/petio-online-shop/4903588264351/

Neco sekai(参照日:2021-07-03)
htps://item.rakuten.co.jp/necosekai/ncs-55667/

地球問屋(参照日:2021-07-03)
htps://item.rakuten.co.jp/auc-r-style/03-19-05m/

Bedsure(参照日:2021-07-03)
https://item.rakuten.co.jp/bedsurehome/rtb0b0p1bw50/

著者情報

けんぴ

若い頃はドッグトレーナーとして、警察犬の訓練やドッグスポーツなどを行う。
それらの経験を活かし、ペット系ライターとして活動中。
現在はすっかり猫派となる。
好きな犬種・猫種はボーダーコリーとノルウェージャンフォレストキャット。

オススメ

新着記事