ハリネズミの飼育方法とは?必要なグッズもご紹介

ハリネズミはトゲトゲの身体に、愛らしい顔、慣れると飼い主さんの手のひらに乗ってくれる、とってもキュートな動物です。SNSなどでも人気のため、飼育してみたいと思う方も多いでしょう。ハリネズミを飼育するためには十分な準備が必要です。ここでは、ハリネズミの飼育方法などをご紹介します。 2021年08月04日作成

  • ペット - その他ペット - その他
  • VIEW:2,600

ハリネズミってどんな動物?

出典:https://www.shutterstock.com

ハリネズミはハリネズミ目ハリネズミ科ハリネズミ亜科に属する哺乳動物です。野生のハリネズミの分布地はヨーロッパやアフリカ、中近東、ロシア、インドなど、世界各地で確認されています。名前にネズミとありますが、生物学上ではモグラの親戚にあたるそうです。

ハリネズミの飼育方法とは?

ハリネズミは警戒心が強く、飼い主さんに慣れるまで少し時間がかかりますが、慣れてしまえば可愛らしい一面も見せてくれるようになります。
性格は臆病で少しデリケートなので、できるだけストレスをかけないような静かな環境で育てるようにしましょう。ハリネズミはマンション暮らしの方や一人暮らしの方にもおすすめです。
ここでは、ハリネズミの飼育方法についてご紹介します。

最適な温度と湿度を保つ

ハリネズミが快適に生活できる理想の温度は25~28℃程度、湿度は40%程度です。寒さには弱いので、気温が低すぎると冬眠してしまう恐れがあります。冬眠は体に負担がかかるため、そのまま体調を崩して亡くなってしまう可能性のあります。
また乾燥しすぎていると皮膚の疾患を引き起こす場合もあります。
そのため、適正な温度と湿度を保つことが大事です。

基本的なお世話

毎日の食事や水の入れ替え、トイレやケージの掃除、運動や便の確認など、動物を飼育するうえでの基本的なお世話はしっかり行いましょう。さらに、定期的に体を清潔にしてあげ、爪切りなども必要になります。
特に、毎日の食事や水の入れ替え、容器を洗う、掃除などは忘れずに行いましょう。不衛生な状態が続くと、病気を引き起こす可能性があります。便の確認では、ハリネズミの体調を確認することができるので、しっかり見ておきましょう。

ごはん

ハリネズミのごはんは総合栄養食となるペレット、野菜や果実、ミルワームなどです。ペレットは1日に1度与えて、野菜や果実はおやつとして与えましょう。野生のハリネズミはミルワームなどの昆虫を食べることがあるため、少量与えてみましょう。
野菜や果実を与える時には、むやみに与えるのではなく、ハリネズミの体に害がないか、しっかり調べてからにしましょう。

飼育に必要なグッズとは?

出典:https://www.shutterstock.com

ハリネズミを飼育するためには、ハリネズミが生活するためのケージやハウス、ごはんを入れるための容器なども必要になります。ここでは、ハリネズミの飼育のために必要なグッズをご紹介します。

ケージ・キャリー

ケージはモルモット用で通気性の高い金網のものを選びましょう。ケージの大きさは、トイレや食器などを設置するために十分なスペースが確保できるものがおすすめです。
ハリネズミは、ケージの金網を登ることはないので高さがなくても問題ありません。

キャリーは移動用のもので、動物病院への受診やお出かけなどの時に必要になります。

寝床・床材

寝床は体が隠せる場所になるので、ハリネズミのためには必ず設置してましょう。

床材は安全性、衛生面、世話のしやすさなどをクリアしたものを購入しましょう。原材料に何を使っているか記載のないものは購入を避けましょう。汚れた部分がわかりやすいと、掃除がしやすいのでおすすめです。

食器・給水器

毎日交換したり洗う必要があるため、お手入れしやすいものを選びましょう。さまざまな種類があるので、ケージの大きさに合わせて検討するとよいでしょう。

回し車・ヒーター

ハリネズミが健康的に生活するためにはしっかりと運動をする必要があります。そのため、回し車をケージ内に用意してあげましょう。

ヒーターは冬場などの寒い時期にハリネズミが冬眠することを防ぐために必要です。ヒーターを利用することで、飼い主さんが留守にしている時でも一定の室温を維持することができます。

おすすめの飼育グッズをご紹介

マルカン CASA マルチケージ690

ハリネズミだけでなく小型のうさぎにも使うことができるサイズのケージです。ケージの扉は手を入れるとハリネズミが警戒しにくい高さになるので、ケージ内のお手入れをする時にもストレスを与えにくくなっています。


マルカン CASA マルチケージ690

三晃商会 サイレントホイール フラット30

奥行きが広く足元がフラットになっている回し車です。大型ベアリングシステムを採用しているので、静かなホイールになっており、夜行性のハリネズミに最適です。ホイール内の軸キャップが飛び出さないような工夫がされており、かじられにくくなっています。


三晃商会 サイレントホイール フラット30

マルカン ウォーターボトル フラット

ワンタッチジョイントで取付簡単の給水器です。ケージにフィットするコンパクトなデザインなので、かさばりません。取り外しも簡単なので、毎日の水の交換やお手入れが楽になります。


マルカン ウォーターボトル フラット

マルカン ワンタッチフィーダー

ケージにしっかりと固定することができるので、いたずら防止にも役立つ食器です。スイングレバーが付いており、取り外しも簡単なので、お手入れも楽々です。底がカーブした形状をしているので最後まで食べやすくなっています。


マルカン ワンタッチフィーダー

CASA ハリネズミののぞいて安心ハウス

開閉可能な天井扉が付いた寝床です。ハウスの中に入ったハリネズミの様子を覗くこともできます。天然木を使用して作られているので、ハリネズミがかじってしまっても安心です。ヒーターを設置することができるコード穴が付いているので1年を通して使用することができます。


CASA ハリネズミののぞいて安心ハウス

飼育する前にしっかりと情報収集をしよう

出典:https://www.shutterstock.com

ここでは、ハリネズミの飼育方法や必要なグッズなどをご紹介しました。ハリネズミは臆病な性格をしていますが、時間をかけることで飼い主さんに慣れていきます。ハリネズミを飼育する時には、適切な飼育環境を整えてあげる必要があります。
飼育する時には、必要なグッズだけでなく、ハリネズミの性格や特徴などの必要な情報もしっかり集めてからにしましょう。

参考サイト

・はりねずみんみん共和国 (参照日:2021-07-16)
https://item.rakuten.co.jp/harinezuminmin/hari-goods-multicage690/

・charm 楽天市場店 (参照日:2021-07-16)
https://item.rakuten.co.jp/chanet/234708/
https://item.rakuten.co.jp/chanet/57902/
https://item.rakuten.co.jp/chanet/157514/

・小動物専門店ヘヴン (参照日:2021-07-16)
https://item.rakuten.co.jp/heaven/4541/

著者情報

こばやし

犬、ハムスター、うさぎ、爬虫類、魚類などの生き物と生活していたので小さい頃から動物が好きでした。
動物関係の専門学校を卒業後、動物看護師として動物病院で勤務していました。
動物看護師、愛玩動物飼養管理師などの資格を取得しており、現在はドッグアロマやドッグマッサージについて勉強中です。

オススメ

新着記事