猫の食物アレルギーの原因は?おすすめのキャットフードもご紹介

猫の健康を維持するには、毎日の食生活が重要になります。
しかし、猫によっては食物アレルギーを持っている場合もあるため、注意しなければなりません。
この記事では、猫の食物アレルギーの原因や対処方法などについて解説します。 2021年06月11日作成

  • 猫のカテゴリ - 猫の健康ケア猫のカテゴリ - 猫の健康ケア
  • VIEW:774

猫の食物アレルギーの原因・症状

出典:https://www.shutterstock.com/

まずは、猫の食物アレルギーの原因や症状についてご説明します。
原因や症状を理解することで、愛猫の身体の異変にもいち早く気が付くことができるはずです。

アレルゲンとの接触

猫の食物アレルギーの原因は、主にアレルゲンとの接触によるものです。
アレルゲンとなる食材は牛肉や豚肉などの肉類から、小麦やトウモロコシなどの穀物類までさまざまなものがあります。
その中でも、猫がアレルギー反応を出しやすいものとして挙げられるのは、牛肉や魚、鶏肉や乳製品、そして小麦などです。

ヒスタミンの摂取

猫は、ヒスタミンが高濃度に含まれているものを食べることで、アレルギー反応が見られることがあります。
猫の食べる機会が多く、なおかつヒスタミンが高濃度に含まれているものとしては、マグロやサバなどの赤身魚が挙げられます。

痒み

猫の食物アレルギーの症状として挙げられるのが、痒みです。
それも軽度なものではなく、かなり強い痒みを持つ重度のものが多い傾向にあります。
特に顔や耳、そして首に痒みが起こしやすいですが、まれに全身に見られることもあるでしょう。
痒みと併発して、アトピー性皮膚炎などを発症する可能性もあります。

嘔吐や下痢

猫の食物アレルギーによる嘔吐や下痢は、かなり稀です。
そのため、猫の食物アレルギーが疑われたとしても、下痢や嘔吐をしている場合には、ほかに身体に何らかの異常が現れている可能性があります。

猫の食物アレルギーの対処方法

出典:https://www.shutterstock.com

食物アレルギーに悩む人には、どのような対処をすれば良いのでしょうか?
猫が食物アレルギーの症状で辛い思いをしないためにも、しっかりと対処する必要があります。

動物病院へ連れて行く

猫が食物アレルギーの疑いがあるのであれば、いち早く動物病院へ連れて行きましょう。
まずは、猫の身体の異常が食物アレルギーによるものかどうかを明確にしなければなりません。
万が一ほかの病気が原因となっているのであれば、その病気の治療を行います。

アレルゲンを特定する

私たち人間であれば、アレルギー症状が出るものを特定させるために血液検査をすることが多いですが、猫の場合は血液検査による有用性は証明されていません。
そのため、猫のアレルゲンを特定するには除去食試験というものを用います。
除去食試験では、アレルギー症状の原因と考えられる食材を除去したものを猫に与えて、その経過を見る方法です。
その後、ふたたび元の食事に戻してアレルギー反応が現れた場合には、その食材をアレルゲンと特定することができます。

アレルゲンを除去したものを食べさせる

猫の食物アレルギーの対処方法は、除去食を食べさせるという方法が挙げられます。
アレルゲンを除いたものを食べさせることで、猫はアレルギー症状に悩むことがなくなるでしょう。
しかし、どうしてもアレルゲン回避ができない場合には、全身性の痒み止めを投与しながら症状の進行を見ます。

猫の食物アレルギーは再発する?

アレルゲンを除いた除去食を猫に与えていたとしても、その除去食中の食材が原因となり、新たに食物アレルギーを発症することもあります。
また、猫に食物アレルギーがあることを知らずに、ほかの人が猫に食べ物を与えてしまう可能性もあるでしょう。
そのため、猫の食物アレルギーを改善するためには、家族やほかの人の協力も必要になります。

アレルギーに悩む猫におすすめのキャットフード4選

出典:https://www.shutterstock.com/

キャットフードには、猫の食物アレルギーに対応したものがあります。
もしも愛猫が食物アレルギーに悩んでいるのであれば、これらのキャットフードを与えてみてはいかがでしょうか?

(1)フォルツァ10 猫 メンテナンス フィッシュ ローグレイン

すべての畜産肉アレルギーに配慮して作られたキャットフードです。
動物性・植物性ともにたんぱく制限をしており、アレルギーになりやすい穀物も使用していません。
成猫からシニア猫まで、幅広い年齢の猫に与えることができます。


フォルツァ10 猫 メンテナンス フィッシュ ローグレイン

(2)ブリスミックス 猫用 チキン

アレルゲンになりやすい肉副産物や人口保存料、着色料は使用せずに作られたキャットフードです。
また、小麦や大豆、とうもろこしも不使用で、安心して猫に与えることが可能です。
鮮度にもこだわっており、冷凍の肉や野菜を使用していないため、風味豊かな味わいを感じることができるでしょう。


ブリスミックス 猫用 チキン

(3)ニュートロ ナチュラルチョイス 穀物フリー

穀物アレルギーに悩む猫には、このキャットフードがおすすめです。
穀物は一切使用していないため、安心して猫に与えることができるでしょう。
猫のことを第一に作られており、最適な素材と最適な栄養バランスを実現しています。


ニュートロ ナチュラルチョイス 穀物フリー アダルトサーモン

(4)ナチュラルバランス ホールボディヘルス キャットフード

グルテンに食物アレルギーを発症してしまう猫は、グルテンフリーのこのキャットフードがおすすめです。
また、ほかのアレルゲンともなる大豆や卵、乳製品やヒマワリ油、小麦、そしてトウモロコシは一切使用していません。
ほかにも人口の防腐剤や香料、着色料も使用していないため、安心して猫に与えることができる、まさにウルトラプレミアムフードです。


ナチュラルバランス ホールボディヘルス キャットフード

猫の食物アレルギーは早めの対処をしよう

出典:https://www.shutterstock.com

猫が食物アレルギーを発症すると、かなり強い痒みのため患部を掻きむしってしまうでしょう。
掻きむしった患部は脱毛や出血をするため、とても痛々しい見た目になってしまいます。
何より、食物アレルギーを発症して一番つらいのは猫です。
猫のためにも、食物アレルギーが疑われるようであれば、すぐに動物病院へ連れて行ってあげましょう。

参考サイト

なちゅのごはん(参照日:2021-05-07)
https://item.rakuten.co.jp/nachu/fo30022/

charm 楽天市場店(参照日:2021-05-07)
https://item.rakuten.co.jp/chanet/230367/
https://item.rakuten.co.jp/chanet/274802/

愛犬手作りご飯 ハウンドカム食堂(参照日:2021-05-07)
https://item.rakuten.co.jp/ashudog/nb-0302/

著者情報

けんぴ

若い頃はドッグトレーナーとして、警察犬の訓練やドッグスポーツなどを行う。
それらの経験を活かし、ペット系ライターとして活動中。
現在はすっかり猫派となる。
好きな犬種・猫種はボーダーコリーとノルウェージャンフォレストキャット。

オススメ

新着記事