猫用ハーネスの選び方と付け方!おすすめ商品4選

猫を散歩させる際は、首輪にリードをつけるよりも外れにくいハーネスを使うと安心です。そこでハーネスの選び方と付け方、おすすめ商品を紹介します。 2024年05月30日作成

  • 猫のカテゴリ - 猫と暮らす猫のカテゴリ - 猫と暮らす
  • VIEW:17,387

ハーネスは猫を散歩させる際は必要な道具です。首輪にリードをつけて散歩させる方法もありますが、猫は犬よりも頭が小さいので強く引っ張ると抜けてしまいます。

ハーネスは胴体に通した生地で力を分散させるので安定感があり、正しく使えば脱走の恐れがありません。そこでハーネスの選び方と付け方、おすすめ商品を紹介します。

ハーネスの選び方

ハーネスは猫の体を支えて安定させる大切な役目を担っています。ハーネス選びで最も重要なポイントは猫に合っているかどうかです。

抜けにくい

出典:https://www.shutterstock.com

猫は体がやわらかくしなやかな動きをするので、ちょっと強く引っ張っただけで緩くなるハーネスでは脱走されてしまいます。特に長毛種の猫は見た目よりも実際の体のサイズが小さいので、大きめのハーネスを買ってしまうと抜けてしまうことがあります。

脱走を防ぐためにハーネスは抜けにくいものを選びましょう。とはいえあまりきついと猫の体に負担をかけてしまいます。目安は装着した状態で指が1本入るサイズです。ゆるすぎずきつくないハーネスを選びましょう。

着脱しやすい

出典:https://www.shutterstock.com

猫はあまり体を拘束されるのを好みません。着脱に時間がかかるハーネスだとストレスが溜まってしまいます。臆病な猫はハーネスを見ただけで逃げるようになってしまいます。

ハーネスを選ぶ際は、スムーズに着脱できるかどうか確認しましょう。着脱のしやすさは留め金の位置や構造によって決まります。着脱しやすさで最も優れているのはベストのように着るタイプのハーネスです。

サイズが猫の体に合っている

出典:https://www.shutterstock.com

ハーネスがどんなに機能的でも、サイズが合わないと体に食い込んだり、窮屈で動きにくく、猫の体に負担をかけてしまいます。ハーネスを選ぶ際は、サイズが猫の体に合っているかどうかを必ず確認しましょう。

着心地が良い

出典:https://www.shutterstock.com

ハーネスは単なる道具ではなく、猫が身に着ける衣服でもあります。ですから着心地の良さもチェックポイントです。いくら抜けにくく着脱しやすいハーネスでも、素材が硬くて締め付けられるような生地では体に負担をかけてしまいます。

生地の手触りがやわらかいかどうか、伸縮性はどうか、通気性は良いか、購入前に確認しましょう。さらに実際に付けた状態で、体に食い込んだり歩きにくくならないかどうかもチェックしましょう。

ハーネスの付け方

出典:https://www.shutterstock.com

ハーネスの付け方は、まず穴に前足を通して、背中の肩甲骨に近い位置まで引き上げます。次に体の大きさに合うように金具などで調整します。最後にマジックテープやバックルで止めて終わりです。

あまり時間をかけると抵抗されることが多いので、素早く行いましょう。もし嫌がって暴れたときは無理をせず、一旦中止してください。強引にハーネスをつけようとすればするほど猫は嫌がって逃げようとします。

ハーネスは猫がリラックスしているタイミングで、優しく手早く装着しましょう。何よりも大切なことは飼い主さんが慌てたり焦ったりしないことです。

おすすめハーネス4選

それでは猫の体に合うおすすめハーネスを4つ紹介します。

ゴロにゃんオリジナル 猫用ハーネス ダブルブロックタイプ

猫専門店が開発した猫に安心して装着できる着るタイプのハーネスです。最大の特徴は上部の胴輪だけではなく、腹部にも腹帯のような胴輪を通すことで体を支え、動いても抜けない工夫です。このダブルロック構造によって、万が一、上部の胴輪が外れても腹帯で支えてくれるので、脱走の心配なく安心して散歩に連れて行くことができます。

また胸当の部分が可動式になっているので、猫の体型に合わせて調整することができ、どんな猫種にもよくフィットします。さらに直接体に当たる部分にはコットン素材を採用することで、柔らかくクッション性に優れた肌触りを実現しています。面で衝撃を吸収するので体に負担がかからず、優しくホールドします。

S~3Lまでの5サイズを用意しているので、胴回りを測って愛猫の体格に一番合ったものを選びましょう!


ゴロにゃんオリジナル 猫用ハーネス ダブルブロックタイプ

necosekai キャットハーネス

ポリエステル100%のヘリンボーン生地を採用することで、着脱のしやすさにこだわった着るタイプのハーネスです。柔らかくふんわりした生地は風合いが良く、上品で優しく体にフィットします。

内側にはメッシュを使用することで通気性にも配慮していて、夏場でも安心して着せることができます。着脱はベストのように着せて、ファスナーとバックルで留めるだけなのでとっても簡単です。

カラーは淡いレモンイエローや落ち着いたダークグレー、ネイビーなど9色から選べます。


necosekai キャットハーネス

楽らくハーネス

装着・調節簡単のらくらくハーネスです。着脱しやすく、猫の体にフィットするようベルトで簡単に調節できます。メッシュ素材で通気性抜群なので夏でも蒸れにくく、災害時にも役立ちます。さらに反射シールがついているので夜でも居場所がわかり安心です。リードの接続部分は丈夫に強化されているため、外れる心配もありません。


楽らくハーネス

猫ちゃんボーダーベスト

猫の体によくフィットする着るタイプのハーネスです。表地は弾力のあるコットン、裏地には通気性に優れたオックスフォード素材を使用しているので、丈夫で着心地が良く夏場でも快適です。フード付きなので雨の日でも安心です。

着脱は胸のところについたバックルを留めて、マジックテープでサイズ調整するだけなので、ハーネスに足を通す必要がなくとっても簡単です。

サイズはXSとS、カラーはピンクとオレンジから選べます。


猫用ハーネス リード付き コットン

猫の体に合ったハーネスを選びましょう!

ハーネスは散歩などで屋外に連れ出す際に必要な道具です。ところが猫は頭が小さく動きがしなやかなので、犬用のハーネスでは強く引っ張ったときに抜ける恐れがあります。ハーネスは猫の体に合っていて、生地がやわらかく動きやすく負担がかからないものを選びましょう!

参考サイト

56nyan(参照日:2020-7-12)
https://item.rakuten.co.jp/56nyan/13001-02/

necosekai(参照日:2020-7-12)
https://item.rakuten.co.jp/necosekai/mdr-55386/

BayT(参照日:2020-7-12)
https://item.rakuten.co.jp/baytradew/pt1004003/

Fasao(参照日:2024-5-30)
https://item.rakuten.co.jp/fasao/rfasao0084/

著者情報

のらくろ

猫飼育歴20年以上、家で11匹の猫を飼っています。ほとんどが元野良猫ですが、家にご飯を貰いに来ていた親子を引き入れたので、一気に数が増えました。
とにかく毎日が大騒ぎで、世話に掃除に大変ですが、どの猫も可愛くいつも癒されています。

オススメ

新着記事