猫が脱水症状になったらどうすれば良い?原因や対処方法を解説

猫も、私たち人間と同様に脱水症状になることがあります。
もしも、猫が脱水症状になったときには、どうすれば良いのでしょうか?
この記事では、猫の脱水症状の原因や対処方法を解説します。 2022年08月10日作成

  • 猫のカテゴリ - 猫の健康ケア猫のカテゴリ - 猫の健康ケア
  • VIEW:2,522

猫の脱水症状の原因とは?

出典:https://www.shutterstock.com/

まずは、猫の脱水症状の原因をご説明します。
猫が脱水症状にならないように、原因を理解して事前に対策することが大切です。

水分不足

当然ながら、体内の水分が不足することで脱水症状を引き起こします。
しかし、もともと猫は砂漠で生活をしていたリビアヤマネコが祖先なので、あまり水を積極的に飲む習慣がありません。
そのため、少しの水分不足であれば、症状はでにくいでしょう。

熱中症

熱中症が原因で、脱水症状を引き起こす可能性があります。
猫の熱中症の原因はいろいろありますが、主に暑い場所で長時間放置されることで発症します。
家で飼われている猫であれば、クーラーの効いていない部屋やエンジンのかかっていない車内などで放置されることが、熱中症の主な原因でしょう。
また、寒い時期であっても、こたつの中に長時間いるだけで熱中症を発症することがあります。

下痢・嘔吐

猫が何度も下痢や嘔吐を繰り返すと、身体の中の水分と電解質が大量に排出されるため、脱水症状を引き起こしてしまうことがあります。
猫が下痢や嘔吐をするのは、アレルギーや病気、ストレスなどさまざまな原因があります。
下痢や嘔吐による脱水症状は電解質も補わなければならないため、水分補給だけでなく点滴などもしなくてはいけません。

腎臓病

猫は、腎臓病になりやすい動物です。
腎不全などの腎臓病の症状のひとつとして、脱水症状が挙げられます。
腎臓病は完治することが難しいので、うまく病気と付き合っていく必要があるでしょう。

子猫やシニア猫は注意!

子猫は免疫力が未熟なので、感染症などにかかりやすい傾向にあります。
感染症は下痢や嘔吐などを引き起こすため、結果として脱水症状になりやすいです。
また、シニア猫は腎臓病を発症する可能性が高くなることや、動き回るのが億劫で水を飲む回数が減っていくことから、成猫に比べて脱水症状を引き起こしやすいといわれています。

猫の脱水症状の対処方法は?

出典:https://www.shutterstock.com/

次に、猫の脱水症状の対処方法をご紹介します。
脱水症状は、命に関わる事態に陥る可能性もあるため、早めに対処しましょう。

動物病院へ連れて行く

猫の脱水症状は、命に関わる可能性もあるため、素人の判断で動かないようにしましょう。
特に、猫がぐったりして元気がなかったり食欲不振であったりする場合は、早急に動物病院へ連れて行く必要があります。
軽度の脱水症状であれば、猫は辛抱強く我慢して症状を見せないこともあるはずです。
しかし、少しでも脱水症状を疑われる症状が現れている場合には、すぐに対処をすることが大切です。

ウェットフードを与える

猫の脱水症状の一時的な対処方法としては、ウェットフードを与えるのも良いでしょう。
ウェットフードは水分量が多くにおいも強いため、食欲不振の猫でも食べてくれる可能性があります。
食事とともに水分補給もできることから、脱水症状の一時的な対処としてはおすすめです。

おすすめのウォーターボウル・自動給水器4選

出典:https://www.shutterstock.com/

猫が脱水症状にならないようにするためには、部屋のさまざまな場所に飲み水を設置することをおすすめします。
最後に、おすすめのウォーターボウルや自動給水器をご紹介します。

猫壱 ハッピーダイニング 脚付ウォーターボウル

猫の図柄が描かれた、可愛らしいウォーターボウルです。
高さが十分にあるため、飲みにくさを感じることがないでしょう。
また、滑り止めのシリコンリングが付属しており、高さがあっても食器が倒れにくくなっています。


猫壱 ハッピーダイニング 脚付ウォーターボウル

陶器のおしゃれなフードボウル

高さがあって飲みやすいウォーターボウルです。
2個セットになっているため、フードと飲み水で使い分けることができます。
陶器製は雑菌の繁殖がしにくくお手入れがしやすいことから、猫用の食器としておすすめです。


陶器のおしゃれなフードボウル

プラスアクア うちのこエレクトリック製 循環浄水給水器

3層のフィルターで、いつでも新鮮な水を飲ませることができる、ペット用自動給水器です。
静音のため、24時間使用し続けても気になることはないでしょう。
お手入れが簡単な、コードレスポンプなのもポイントです。


プラスアクア うちのこエレクトリック製 循環浄水給水器

PETREE 自動給水器

水中の菌の繁殖を抑える紫外線ランプが付いた、ペット用自動給水器です。
1.8リットルの水を入れることができるため、長時間の留守の際も安心でしょう。
3層のフィルターで水を濾過してくれるため、猫も安心してきれいな水を飲むことができるはずです。


PETREE 自動給水器

猫に積極的に水分補給をさせましょう

出典:https://www.shutterstock.com/

猫は脱水症状を引き起こすと命に関わる可能性もあるため、日頃から水分補給がきちんとできているかチェックする必要があります。
愛猫の水分補給が足りていないと感じた場合には、ウェットフードを与えたり自動給水器を導入したりして、猫が積極的に水分補給をしてくれるようにしましょう。
また、愛猫に脱水症状の疑いがみられた際は、なるべく早めに動物病院へ連れて行くことをおすすめします。

参考サイト

charm(参照日:2022-07-15)
https://item.rakuten.co.jp/chanet/222625/

いいひ(参照日:2022-07-15)
https://item.rakuten.co.jp/kosupure55/y789/

うちのこエレクトリック(参照日:2022-07-15)
https://item.rakuten.co.jp/auc-motorcycle/wf03/

ハピポート(参照日:2022-07-15)
https://item.rakuten.co.jp/happiport/petree-0002/

著者情報

けんぴ

若い頃はドッグトレーナーとして、警察犬の訓練やドッグスポーツなどを行う。
それらの経験を活かし、ペット系ライターとして活動中。
現在はすっかり猫派となる。
好きな犬種・猫種はボーダーコリーとノルウェージャンフォレストキャット。

オススメ

新着記事