猫の目やにが黒っぽい?目やにの原因や正しい取り方を解説

人間と同じように、猫にも目やにがつくことがあります。
猫の目やには、さまざまなことが原因になるため、放置せずにしっかりと対処する必要があるでしょう。
この記事では、猫の目やにの原因や正しい取り方について解説します。 2022年03月22日作成

  • 猫のカテゴリ - 猫の健康ケア猫のカテゴリ - 猫の健康ケア
  • VIEW:7,675

猫の目やにの原因

出典:https://www.shutterstock.com/

まずは、猫の目やにの原因についてご説明します。
また、目やにが黒っぽい原因についても見ていきましょう。

生理現象

目やにが、目頭や目尻に少量ついている場合には、生理現象である可能性があります。
目に入った汚れを体外に出すために、生理現象により分泌液を出して汚れを除去します。
この場合には、特に気にする必要はないでしょう。

病気

猫に大量の目やにが出ている場合には、病気やウイルス感染が疑われます。
また、ドロッとした目やにの場合にも、何らかの病気が考えられるでしょう。
ちなみに、目の怪我によっても目やにが出ることがあります。

目やにが黒っぽい原因

猫の目やにが黒っぽくても、そこまで心配する必要はありません。
目やにが黒っぽいのは、涙にゴミなどが混ざって固まることが原因の場合が多いです。
しかし、極端に量が多いときには注意が必要です。
また、逆に目やにが白っぽい場合や黄ばんでいるときには、細菌やウイルスの感染が疑われます。

猫の目やにが多いときに気を付けたい病気

猫の目やにが多いときに気を付けたい病気としては、結膜炎や角膜炎が挙げられます。
結膜炎は、ウイルスやアレルギーによって発症して、涙が多く出ることで目やにが出ることがあります。
また、角膜炎は目を怪我することにより角膜を傷つけてしまい、発症する病気です。
角膜炎は目の痛みを伴うため、目を開けにくくしていることが見られるでしょう。
ほかにも、猫ヘルペスウイルスや猫カリシウイルス、猫風邪など、さまざまな病気やウイルスによって大量の目やにが出ることがあります。

猫の目やにの取り方

出典:https://www.shutterstock.com/

次に、猫の目やにの取り方についてご紹介します。
正しく取らなければ目に細菌が入ってしまうこともあるため、しっかりと対処しましょう。

ガーゼを濡らして優しく拭き取る

猫の正しい目やにの取り方としては、ガーゼをぬるま湯で濡らして優しく拭き取る方法です。
猫の目を直接こすらないように気を付けて、目やにだけを取り除くようにしましょう。
また、猫が嫌がることがあるので、猫の背後から覆いかぶさるように優しく取ってあげることをおすすめします。
可能であれば二人がかりで行い、一人が猫の安心する姿勢で抱っこして、もう一人が目やにを取ってあげましょう。
猫が執拗に目を痒がるようであれば、エリザベスカラーを装着するのが良いです。

手で直接目やにを取らない

人間の手で直接猫の目やにを取るのは、絶対にやめましょう。
人間の手にはさまざまな細菌やウイルスが付着していることがあるため、猫の目の周辺を触ることでウイルス感染を引き起こしてしまう可能性があります。

日頃からできる猫の目のケア

猫の目の健康ケアをするためには、日頃から猫に目薬をさす、こまめに濡れたガーゼで優しく目やにを拭き取るなどの方法が挙げられます。
目薬は猫用などのペット用を使用して、人間用のものは絶対に使用してはいけません。
人間用の目薬は、猫にとって有害な成分が含まれている可能性も考えられます。
また、猫の目に少しでも違和感を覚えたら、動物病院に行くのもおすすめです。
病気は早期発見により、初期症状のうちに完治させることができます。
結膜炎や角膜炎などは、猫にとっても痛みや痒みが辛い症状があるため、早めに対処してあげることが大切です。

猫の目やに除去におすすめの商品4選

出典:https://www.shutterstock.com/

最後に、猫の目やに除去におすすめの商品をご紹介します。
これらの商品を使用することで、清潔に目やにを取ることができるでしょう。

ジョイペット ウェットティッシュ お口・耳・目のまわり用

ヒアルロン酸を配合した、目や耳用のウェットティッシュです。
肌に優しい弱酸性で、猫が舐めても問題ありません。
厚手のシートで、しっかりと猫の目のまわりの汚れを拭き取ることができるでしょう。


ジョイペット ウェットティッシュ お口・耳・目のまわり用

アイズ ソー ブライト

目や全身をケアするためのローションです。
目やにや涙やけはもちろん、猫の耳や足先のケアをすることもできます。
成分はすべてヒューマングレードの天然素材を使用しているため、安心して使用することができるでしょう。


アイズ ソー ブライト

ナノソイ 涙やけ ふき取りシート

大豆の天然洗浄成分を配合した、目の拭き取りシートです。
目やにの原因にもなる涙やけを、すっきりと拭き取ることができます。
皮膚や被毛をコーティングすることで、拭き取った後も目のまわりを保護してくれます。


ナノソイ 涙やけ ふき取りシート

犬猫の目薬 犬チョコ目薬V

結膜炎などを発症した猫の目のケアをするには、この目薬がおすすめです。
消炎や殺菌作用を持っているため、角膜炎などにも効果が期待できます。
エリザベスカラーと併せて使用することで、さらに症状の緩和が期待できるでしょう。


犬猫の目薬 犬チョコ目薬V

日頃から猫の目のケアをしよう

出典:https://www.shutterstock.com/

猫の目やには、少量であれば特に心配する必要はありません。
黒っぽい目やにであっても、緊急を要することは少ないでしょう。
しかし、多量に目やにが出ている場合には、注意が必要です。
大量の目やには、病気やウイルスが原因となっている可能性があります。
日頃から猫の目のケアをすることで、さまざまな目の病気から守ることができるでしょう。
また、病気を早期発見するためにも、こまめに猫の目の健康をチェックすることをおすすめします。

参考サイト

charm 楽天市場店(参照日:2022-01-26)
https://item.rakuten.co.jp/chanet/77045/
https://item.rakuten.co.jp/chanet/158943/

エスコショップ(参照日:2022-01-26)
https://item.rakuten.co.jp/esco-corp/j4589506152933/

petgo(参照日:2022-01-26)
https://item.rakuten.co.jp/vets/4975733050089/

著者情報

けんぴ

若い頃はドッグトレーナーとして、警察犬の訓練やドッグスポーツなどを行う。
それらの経験を活かし、ペット系ライターとして活動中。
現在はすっかり猫派となる。
好きな犬種・猫種はボーダーコリーとノルウェージャンフォレストキャット。

オススメ

新着記事