猫にはプレミアムフードを与えたらよい?特徴やメリットについて解説

猫のために作られた、プレミアムフードというキャットフードがあります。
プレミアムと聞くと、高級感があり特別な印象を受けますが、どのようなキャットフードなのでしょうか?
この記事では、猫のプレミアムフードの特徴やメリットについて解説します。 2021年08月07日作成

  • 猫のカテゴリ - 猫の食べ物猫のカテゴリ - 猫の食べ物
  • VIEW:1,605

猫のプレミアムフードの特徴

出典:https://www.shutterstock.com/

まずは、猫のプレミアムフードの特徴について見ていきましょう。
また、通常のキャットフードとの違いもご説明します。

大きな3つの条件

プレミアムフードがほかのキャットフードと違う点は、大きく分けて3つあります。

まずは、総合栄養食であるという点です。
総合栄養食とは、キャットフードに加えて水を与えていれば栄養バランスが崩れることがないという保証がされたキャットフードのことです。

さらにプレミアムフードの特徴は、動物性たんぱく質が多いという点が挙げられます。
猫は肉食動物ですので、肉や魚を主に食べなければ健康を維持することができません。

最後に、さまざまな機関によりキャットフードの品質が保証されているという点です。
機関はAAFCO(米国飼料検査官協会、日本では「アフコ」と呼ばれる)などがありますが、これらの機関の品質基準をクリアしていることから、安心して猫に与えることができるでしょう。
もちろん通常のキャットフードでもこれらをクリアしていることもありますが、プレミアムフードを選んでおけば間違いはないといえる点が最大の特徴です。

第一主原料が肉類

プレミアムフードは、第一主原料が肉類です。
先述したように、肉食動物である猫は肉類を食べなければ健康を維持することができません。
そのため、肉や魚を第一主原料としたプレミアムフードを与えることで、猫の栄養バランスは維持される保証ができるでしょう。

グレインフリーのものが多い

グレインとは、穀物のことです。
安価なキャットフードは原価を下げるために、肉類よりも安価な穀物を多く使用しています。
しかし、猫にとって穀物は消化不良の原因にもなりますし、肉食動物である猫が穀物を食べても健康を維持することができません。
それに伴い、プレミアムフードの多くはグレインフリーで安心して猫に与えることができます。
グレインフリーであれば、穀物アレルギーの猫も心配ないでしょう。

添加物が少ない

安価なキャットフードは、品質を保つためにさまざまな添加物を加えています。
しかしプレミアムフードの多くは人口添加物が不使用であることが多いため、猫の体内に添加物が蓄積される心配が少ないです。

高価

プレミアムフードの多くは第一主原料が肉類などのほかに、人間が食べることのできるヒューマングレードの原材料を使用しています。
そのため、一般的なキャットフードに比べて価格は高価です。
高価な点はデメリットになりますが、安心して猫に与えるためには仕方のない出費ともいえるでしょう。

猫にプレミアムフードを与えるメリット

出典:https://www.shutterstock.com/

猫に通常のキャットフードではなくプレミアムフードを与えるのは、どのようなメリットがあるのでしょうか?
メリットを知り納得した上で、愛猫に与えるキャットフードを決めるとよさそうです。

ほかに栄養を与える必要がない

猫に第一主原料に肉類を使用していないキャットフードを与えているのであれば、ほかの食材を加えるなどして栄養価を補強する必要があります。
蒸した鶏肉などでたんぱく質を補うことはできますが、手間でしょう。
また、手作りフードを与えるのもよいですが、これも毎日行うのは大変です。
しかしプレミアムフードであれば、それを与えるだけで猫の栄養バランスを維持できます。

低品質である心配がない

一見は第一主原料に肉類を使用しているように見えるキャットフードでも、穀物類を細かく分けることにより第一主原料となることを避けている場合があります。
そういった粗悪なキャットフードを見つけるのは、なにも知らない人にとって大変なことです。
しかしプレミアムフードであればそのような心配は一切ないため、安心して猫に与えることができるでしょう。

おすすめの猫用プレミアムフード4選

出典:https://www.shutterstock.com/

最後に、おすすめの猫用プレミアムフードをご紹介します。
「たくさんの種類があってどれを選べばよいかわからない」という人は、購入時の参考にしてみてください。

ナチュラルバランス オリジナルウルトラ

さまざまな食材をバランスよく配合することにより、猫の消化機能を健康的に保つことが期待できるプレミアムフードです。
グルテンや大豆、卵、乳製品や小麦などのアレルギーの原因となる原材料は一切使用していないため、安心して猫に与えることができます。
トータル的に猫の健康をサポートしてくれるため、このプレミアムフードを与えておけば問題ないでしょう。


ナチュラルバランス オリジナルウルトラ

ハッピーキャット スプリーム ライト

脂肪分はわずか8.5%で、肥満気味の猫におすすめのプレミアムフードです。
良質なたんぱく質を35%含んでおり、栄養バランスも心配ありません。
天然のタウリンやカルシウム、マルネシウムなども豊富に含まれているため、尿石を形成しにくくしてくれるでしょう。


ハッピーキャット スプリーム ライト

セレクトバランス グレインフリー スリムチキン

良質なチキンを原材料とした、プレミアムフードです。
低脂肪・低カロリーでありながら嗜好性が高いため、猫は喜んで食事をしてくれるでしょう。
猫の皮膚や被毛の健康維持のために、オメガ6脂肪酸とオメガ3脂肪酸、そして亜鉛も配合しています。


セレクトバランス グレインフリー スリムチキン

アボ・ダーム ダック&ターキー

アボカド果肉とアボカドオイルを配合することにより、猫の被毛の健康が期待できるプレミアムフードです。
新鮮な鴨生肉と七面鳥を使用しているため、嗜好性が高くなっています。
保存に便利な小分け包装になっているのも、嬉しいポイントです。


アボ・ダーム ダック&ターキー

愛猫の健康を願うならプレミアムフードを与えよう

出典:https://www.shutterstock.com/

愛猫の健康を維持するには、栄養バランスのとれた食事をすることが大切です。
もちろん通常のキャットフードでも良質なものもあるでしょうが、プレミアムフードを与えておけば心配ありません。
プレミアムフードは高価かもしれませんが、愛猫の健康を願うのであれば与えておくことをおすすめします。

参考サイト

PET NUTRITION(参照日:2021-07-02)
https://item.rakuten.co.jp/petnutrition/nbc-wbh-06/

ペット健康便(参照日:2021-07-02)
https://item.rakuten.co.jp/kenkoubin/4001967080513/

わんにゃんStyle(参照日:2021-07-02)
https://item.rakuten.co.jp/higopet/02007108/

charm(参照日:2021-07-02)
https://item.rakuten.co.jp/chanet/335826/

著者情報

けんぴ

若い頃はドッグトレーナーとして、警察犬の訓練やドッグスポーツなどを行う。
それらの経験を活かし、ペット系ライターとして活動中。
現在はすっかり猫派となる。
好きな犬種・猫種はボーダーコリーとノルウェージャンフォレストキャット。

オススメ

新着記事