犬にとって最適な室温とは?犬用暑さ対策グッズもご紹介

犬が快適に過ごせる室温は何度なのでしょうか?犬は自身のいる部屋の温度を自ら調節することは難しいため、室温の調節は飼い主がやってあげる必要があります。ここでは、犬にとって最適な室温やおすすめ暑さ対策グッズをご紹介します。 2021年08月02日作成

  • 犬のカテゴリ - 犬と暮らす犬のカテゴリ - 犬と暮らす
  • VIEW:5,938

犬にとって最適な室温とは?

出典:https://www.shutterstock.com

犬は人と同じように、気温差が大きいと体調を崩すことがあります。夏場は熱中症を引き起こす可能性もあるため、特に注意が必要となるでしょう。
ここでは、犬にとって快適な室温についてご紹介します。

室温はだいたい22~26℃

犬にとって快適な室温は22~26℃が望ましいです。しかし、犬は犬種により暑さに弱いことがあります。鼻が短いチワワ、パグ、フレンチブルドッグなどの犬種、寒い地域原産のシベリアンハスキー、シェットランドシープドッグなどの犬種、被毛が長い長毛種の犬種は特に注意が必要です。

快適な室温であっても、日差しや部屋の広さなどにより、熱中症を引き起こす可能性もあります。定期的に犬の様子を確認したり、日差しの入り具合などに注意してあげましょう。

湿度は50~60%

犬にとって快適な環境にするためには室温だけでなく、湿度も大事になります。湿度はだいたい50~60%を目指しましょう。エアコンを利用すると必要以上に乾燥してしまうこともあるため、必要に応じて加湿器なども活用することをおすすめします。

室温や湿度を素早く確認できるように、湿度計などを用意しておくと便利です。

犬のための暑さ対策法とは?

出典:https://www.shutterstock.com

犬は全身被毛で覆われているだけでなく、人より地面も近いため暑さを感じやすいです。そのため、暑い時期を乗り越えるためにはしっかりと暑さ対策をする必要があります。気温の変化で体調を崩すケースもあります。夏場も犬に快適に過ごしてもらえるように、ここでは、犬のための暑さ対策についてご紹介します。

エアコンを適切に活用する

暑さ対策としてエアコンの使用は欠かせないでしょう。
設定温度の目安は27〜28℃とされています。しかし、犬種によって適温や個体差が異なる場合があるため、犬の様子をよく観察して調節してあげましょう。

エアコンの冷房効率を高めるために、サーキュレーターで部屋の空気を循環させたり、カーテンなどで日光を遮るなどの工夫も大切です。

暑さ対策グッズを利用

ペット用の暑さ対策グッズを上手に利用しましょう。
犬の体温を下げるための夏服やバンダナ、クールベスト、快適に休むことができるような夏用のベッド、毛布などもあります。接触冷感シートやジェルマットなども効果的でしょう。
お留守番が多い犬には、室内で使える暑さ対策グッズを利用することをおすすめします。

おすすめ暑さ対策グッズをご紹介

近年夏の気温はどんどん上昇しており、朝早くや夕方でも30℃を超える日もあるほどです。犬にとってはつらい時期ですが、室内でダラダラしていては運動不足や体調を崩してしまう可能性もあります。
ここでは、暑い季節を乗り切るための暑さ対策グッズをご紹介します。

白大理石 ペットひんやりボード

天然大理石のひんやりボードです。自然な冷たさを感じることができ、さらに耐久性も抜群なので、長期的に利用することができます。イタズラをしてしまう犬や敏感肌の犬にもおすすめです。犬だけでなく、猫やうさぎでも利用することができます。


白大理石 ペットひんやりボード

クールバンド

犬の首につけるクールバンドです。クールバンドには内側にポケットがついており、そこに保冷剤を入れるだけで利用することができるのでとても便利です。首には太い血管が走っており、その部位を冷やすことで全身を冷やすことができます。保冷効果を高めるための保冷シートを使用して作られているので、長時間快適に過ごすことができ、夏場の散歩にもおすすめです。


クールバンド

クールジェルマット

上に乗るだけで体を冷やすことができるクールジェルマットです。防水、撥水効果があるので、お手入れも簡単です。さらに、折りたたむこともできるので、コンパクトに収納することもできます。マットは二重素材で作られているので、ジェルマットが破れないように通常のマットより強度を高めているのも特徴の1つです。


クールジェルマット

オアシス 横置き型

保冷剤を上部の引き出しに入れることで、内部を冷やすことができるペットハウスです。夏場だけでなく、冬場にはペットヒーターなどを入れ温かい環境を作ることができます。


オアシス 横置き型

暑さ対策はしっかりやろう!

出典:https://www.shutterstock.com

ここでは、犬にとって最適な室温や、おすすめ暑さ対策グッズをご紹介しました。
犬にとって快適な室温とは22~26℃程度です。できるだけこの室温になるように、エアコンや扇風機などを利用してあげることをおすすめします。
外に行く時には、体温を下げる機能のある夏服やバンダナ、クールバンドなどを活用しましょう。さらに、肉球をやけどすることのないように地面の温度の確認も忘れずに行いましょう。

参考サイト

・石専門店.com 【石材工場直売店】
https://item.rakuten.co.jp/mgs/485510-2/

・犬猫グッズの下町ペット用品店
https://item.rakuten.co.jp/shitamachi-pet/dog001/

・JINSHOP 楽天市場店
https://item.rakuten.co.jp/jinshop/pet03/

・ペットの寒さ・暑さ対策SDK工房
https://item.rakuten.co.jp/auc-sdk/10000003/

著者情報

こばやし

犬、ハムスター、うさぎ、爬虫類、魚類などの生き物と生活していたので小さい頃から動物が好きでした。
動物関係の専門学校を卒業後、動物看護師として動物病院で勤務していました。
動物看護師、愛玩動物飼養管理師などの資格を取得しており、現在はドッグアロマやドッグマッサージについて勉強中です。

オススメ

新着記事