猫が高いところから物を落とす理由は?

猫を飼っていると突然高いところから物を落とされた!という経験があるのではないでしょうか。飾ってあるインテリアや小物、食器などを落とされるんじゃないかとヒヤヒヤしてしまいますよね。なぜ猫が物を落とすのか、理由や対処方法について学んでいきましょう。 2021年06月12日作成

  • 猫のカテゴリ - 猫の豆知識猫のカテゴリ - 猫の豆知識
  • VIEW:4,114

猫が物を落とす理由

出典:https://www.shutterstock.com

物を落として研究している

好奇心旺盛な子猫や若い猫は、物が落ちていく様子や転がっていく様子を観察していると言われています。
まだ経験が浅いので、最初は音や動くことが不思議だったり、安全であるかどうかを確認して安心を得るために行っているようです。
しかし、もしかしたらただ単に面白くなって、遊んでいるだけかもしれません。
小さいうちだけの可愛い仕草だと思って、温かい目で見守ってあげましょう。

飼い主さんの注目を集めたい

猫が物を落としたときに急いで駆けつけていませんか?
物を落とすと飼い主さんが反応するということを学習した猫が「物を落とせば飼い主さんが注目してくれる」と思っているのかもしれません。

物を落とすことが1番飼い主の気を引くことができるものだと認識してしまう可能性があります。

狩りの練習をしている

アメリカの大学の研究者は、猫は狩りの練習のために物を落としているのではなかという報告をしています。
その理由として、猫が物を落とすのは夜中が多いことを挙げているのです。

猫は、薄明薄暮性(はくめいはくぼせい)といい、夕方と明け方に狩りをする習性があります。
そのため、夜中に狩りの予行練習をおこなっているのではないかと、考えられています。
物を落とすことで、どのような動きをしているかを学習して、狩りに活かそうとしているのかもしれませんね。

飼い猫の場合、エサは人間が用意するため狩りをする必要は全くないため、狩りの練習=遊びとなっています。
物を落とす以外にも、他の方法で遊んでもらえるように促すのもいいかもしれません。

出典:https://www.shutterstock.com

不満がある

飼い主さんが忙しくてなかなか猫の相手をしてあげられないと、退屈を感じ刺激を求めるあまり、物を落としている可能性があります。
室内で飼っている猫の場合、どうしても運動不足でストレスが溜まりやすいものです。
酷くなると食事を拒否したり、粗相をしてしまうこともあります。
猫が出しているサインにいち早く気づき、対処してあげるようにしましょう。

【猫が不満を感じる原因】
・餌場が汚い
・新鮮な飲み水ではない
・トイレが汚い
・餌場やトイレの設置場所が気に入らない
・室内の環境が悪い
・外敵が見える
・騒音がすごい
・飼い主さんがかまってくれない
・怒られた

ただ単に邪魔だから

猫の通りたい場所に物があったため、邪魔だからどかしているのかもしれません。
また、室内で飼われている猫にもちゃんと縄張り意識があり、室内の中で自分の居場所を確保しようとします。
猫は縄張り意識が高いため、自分のテリトリー内にあるものは排除しようという考えが働いているのでしょう。
猫にストレスを与えないためにも、なるべく猫のお気に入りの場所には物を置かないようにしてください。

猫が物を落としてしまうときの対策

出典:https://www.shutterstock.com

猫の欲求を満たしてあげる

飼い主さんの気を引いたり、もっと遊んでほしいと思っている猫には、遊ぶ時間を作ってあげましょう。
十分遊んであげることで、猫も満足して物を落とさなくなるかもしれません。猫と一緒に遊ぶ時は、猫が好きなおもちゃを用意してあげるといいですよ。

どうしても遊ぶ時間が取れない場合は、猫が一人でも遊べるようなおもちゃや、キャットタワーなどを部屋に置いてあげましょう。
他にも猫の様子を伺いながら、不満に感じていることはないか気にかけてあげてくださいね。

反応しない

猫は大変頭の良い動物です。物を落とすと反応してくれる飼い主さんが面白くて、繰り返し行っているのかもしれません。

最初のうちは、飼い主さんも物を落とす仕草が「可愛い」と喜ぶと思います。
しかしそのような経験が重なって、猫は「してはけない事」という認識ができなくなるのです。

そうならないためにも、猫が物を落としたとき大きなケガや事故に繋がらなければ、そのままスルーしてください。
猫も飼い主さんが反応しなければ、物を落としても意味がないと思うようになるので、粘り強く耐えていきましょう。

猫の通る場所にものを置かない

猫はだいたい決まったスペースでくつろぐことが多いので、そこに物を置かないようにしましょう。
いつも寝ている窓辺やそこにいくまでの通路は、通りやすいようにしておくといいですよ。

さらに猫は高いところも好きなので、なるべく棚の上の物もどかすようにします。
落とされて困るものは、引き出しや扉の中にしまってしまいましょう。

飼い猫は基本的に1日中部屋の中で過ごします。猫の気持ちになって猫のことを考えたレイアウトを心掛けてくださいね。

落ちたら危険なものは置かない

インテリアにこだわりたい気持ちもあると思いますが、物を落とすことがわかっているのなら、猫に合わせてあげることも大切です。
あらかじめ物を置かないようにしたり、ガラスや陶器など落ちて壊れる置物はさけるようにしましょう。

猫を飼っている以上、猫が安全安心に暮らせる環境を作ってあげるのが飼い主さんの役目です。
それに飼い主さんも頻繁に物を落とされると落ち着きませんよね。

また、逆に落としてもいいものを置いてあげるというのも一つの手です。
猫の安全を優先しながら、お互いが快適に過ごせる空間を作っていきましょう。

原因を観察をしよう!

出典:https://www.shutterstock.com

猫が物を落とす原因はさまざまなものがあります。猫の普段の様子をよく観察して、どうして落としてしまうのかを見抜くことが必要です。
猫が不満を抱えている場合は、ストレスになっている原因を取り除いてあげないといけません。
成長過程に必要な習性だったら、猫の過ごしやすい空間づくりをしていきましょう。

猫は賢い動物なので、物を落としたことを強く叱ってしまうと飼い主さんとの信頼関係が崩れてしまう恐れがあります。
その猫の個性だと認めてあげることで、より良い関係性を築いていくことができるのではないでしょうか。

著者情報

Hanaco

子育てをしながら、専業主婦ワーカーとしてお仕事をさせていただいております。以前はチワワを2匹飼っていました。
調べることや文章を考えることが好きで、自分の考えや経験などを活かせるようなお仕事をしたいと思っております。どうぞよろしくお願いいたします。

オススメ

新着記事