犬のおもちゃにはボールが一番!選び方やおすすめのボールをご紹介

あなたは、犬のおもちゃになにを使用していますか?ぬいぐるみタイプや、ロープを使用している人も多いでしょう。
しかし今回は、犬のおもちゃにはボールがおすすめという理由についてご説明していきます。 2024年05月29日作成

  • 犬のカテゴリ - 犬と暮らす犬のカテゴリ - 犬と暮らす
  • VIEW:2,558

犬のおもちゃにボールをおすすめする理由

出典:https://www.shutterstock.com

はじめに、犬のおもちゃにボールをおすすめする理由を解説します。
これを読むことで、犬と遊ぶときやしつけをするときにはボールが最適であることが理解いただけるはずです。

犬の狩猟本能を満たすことができる

犬は狩猟犬として活躍をしていたことが多いため、本能的に逃げるものを追う習性があります。
丸いボールを投げることで、犬は逃げるボールを追いかけるでしょう。
そしてボールを噛むことにより、狩猟本能を満たすことができます。
この狩猟本能を満たすことにより、ストレスが溜まることを予防することができるはずです。

しつけがしやすい

ボールはくわえやすく放しやすいため、スムーズにしつけをすることができるでしょう。
ポケットに収まりやすいサイズであるボールは、サッと出してご褒美を与えることが可能です。
このスムーズに行うボール遊びは、しつけのメリハリをつけるのにとても効果的といえます。

「持ってこい」の練習ができる

ボールは遠くに投げることができるため、「持ってこい」のしつけに最適です。
ほかのものでも可能ですが、遠くに投げにくいため「持ってこい」のしつけには不向きといえます。
ロープ付きのボールであれば、ロープ部分を持てば力がない人でもボールを遠くに投げることができるでしょう。

引っ張り合いができる

ほとんどの犬は、飼い主といっしょに遊ぶことが大好きでしょう。
いっしょに遊ぶというのは、いっしょに走ったりおもちゃの引っ張り合いすることです。
引っ張り合いは楽しいものですが、耐久性が高くなければすぐに壊れてしまいます。
そんなときには、ロープ付きのボールがおすすめです。
ロープが付いていれば、飼い主自身も掴みやすいため、疲れずに引っ張り合いをすることができます。

犬のボールの選び方

出典:https://www.shutterstock.com

ボールには、さまざまな種類があります。
それでは次に、犬のボールの選び方を見てみましょう。

サイズに気を付ける

犬のおもちゃにボールを選ぶときは、サイズに気を付ける必要があります。
小さすぎたら誤飲に繋がりますし、大きすぎるのは上手に噛むことができません。
サイズが合っていないとストレスになる可能性が高いため、注意しましょう。

耐久性

犬のアゴの力はかなり強いため、耐久性の高いボールを選ぶようにしましょう。
プラスチック製のものは、犬がかみ砕いてしまい怪我に繋がることが考えられますので、避けたほうが良さそうです。
ゴムなどの強度の高いものを選ぶことで、怪我のリスクを少なく遊ぶことができるでしょう。

引っ張り合いができるものを選ぶ

ボールの中でも、特にロープ付きのものをおすすめします。
先述したように、ロープ付きであれば引っ張り合いをして遊ぶことが可能です。
引っ張り合いは犬の欲求を満たすことができ、くわえたボールを放させる「放せ」のしつけもすることができます。
しつけにメリハリをつけるためにも、ロープ付きのおもちゃがおすすめです。

犬用のボールを選ぶ

おもちゃとして使用するものは、かならず犬用として販売されているものを使用しましょう。
テニスボールなどでも遊ぶことができますが、安全面が確保されていません。
犬用として販売されていないものは、犬にとってどんな影響があるのか予想することが難しくなります。
そのため、リスクを回避するためにも犬用として販売されているボールを選びましょう。

犬のおもちゃにおすすめのボール4選

出典:https://www.shutterstock.com

最後に、犬のおもちゃにおすすめのボールをご紹介します。
それぞれの個性に合ったボールを選び、楽しく遊べるようにしましょう。

アミーバーボール

ボールに興味がない犬は、はじめにこれを与えてみることをおすすめします。
このボールは柔らかくて噛みやすいので、アゴに負担がかかることがありません。
また、網状になっているボールの中におやつなどを入れることができます。
すると、犬はおやつを取ろうとして必死で遊ぶでしょう。
ボールからおやつを食べることができれば、犬にとってボールは興味の引くアイテムになるはずです。


アミーバーボール

コットンボール

コットン100%で作られた犬に優しいボールのおもちゃです。
太めの紐で編まれているので歯の汚れをしっかりと落としながら歯茎のマッサージができるデンタルトイです。顎のトレーニングやストレス発散にも一役買っています。
接着剤不使用なので安心で、さらに水洗いが可能なので清潔に保つことができます。


コットンボール 犬

犬用 ボール 知育トイ

米国でヒットしているおもちゃボールです。地球儀の形をした可愛いデザインで、中にはおもちゃが入るので知育トイにもなっています。お留守番や退屈しのぎにおすすめで、水にも浮くので水中でのトレーニングにも向いています。また、よく跳ねるので公園などでのランニングにもピッタリの多機能ボールトイです。


犬用 ボール 知育トイ

テニスロープ

紐とテニスボールが一体化した、しつけトレーニング用の知育トイです。
よく飛ぶので単純なボール遊びやストレス発散にもおすすめで、「取ってこい」のトレーニングにぴったりの多機能トイです。また、強度なボールなので壊れにくく、長持ちするでしょう。さらに、引っ張り合いなどのコミュニケーションを取ることもできるので、遊びにはうってつけの一品です。


テニスロープ

犬のしつけにはボールがおすすめ!

出典:https://www.shutterstock.com

おもちゃにボールを使用するのは、犬とのコミュニケーションはもちろん、しつけにも効果的です。
ボールを投げて追わせることで、犬の狩猟本能を満たしてあげましょう。
ただし、誤って飲み込んでしまわないようにサイズには十分気を付けてください。
楽しく遊ぶためにも、おもちゃにボールを取り入れてみてはいかがでしょうか?

参考サイト

charm(参照日:2020-07-20)
https://item.rakuten.co.jp/chanet/84355/

charm(参照日:2024-05-29)
https://item.rakuten.co.jp/chanet/84300/

オジコペット(参照日:2024-05-29)
https://item.rakuten.co.jp/ojicopet/10000452/?variantId=9849

Rakuten24(参照日:2024-05-29)
https://item.rakuten.co.jp/rakuten24/x456060h/

著者情報

けんぴ

若い頃はドッグトレーナーとして、警察犬の訓練やドッグスポーツなどを行う。
それらの経験を活かし、ペット系ライターとして活動中。
現在はすっかり猫派となる。
好きな犬種・猫種はボーダーコリーとノルウェージャンフォレストキャット。

オススメ

新着記事