愛猫がかすれた鳴き声を発声する時の気持ちって?

愛くるしい猫の鳴き声が突然かすれてしまった時は、様々な要因が考えられます。どのような意味があって飼い主はどのように対処したら良いのかをまとめています。 2019年03月21日作成

  • 猫のカテゴリ - 猫の豆知識猫のカテゴリ - 猫の豆知識
  • VIEW:9,011

愛猫の鳴き声が突然かすれた時は様々な理由があります。飼い主はこんな時どう対処したら良いのでしょうか。考えられる要因を多方面から考えてみました。

1.愛猫がかすれた鳴き声を出す時の気持ち

写真素材 イラスト ベクター画像ならShutterstock・動画 音楽 背景・すべてロイヤリティフリー

出典元:https://www.shutterstock.com/

もしもある時突然愛猫の鳴き声がかすれたとしたら、飼い主としてはとても心配です。鳴き声のかすれは鳴きすぎてかすれてくる事もありますから、鳴きすぎを押さえてあげる事が大切ですし。その鳴きすぎがストレスから来ているようなら元を絶ってあげる事が重要です。

鳴きすぎではなく精神的ストレスが鳴き声に反映してしまう事もあるのは、猫がツンデレの代表格のように言われているように、動物の中でも特に神経質でマイペースである特性から来ています。去勢手術後に鳴き声にかすれが出る事もあります。体にメスを入れられる事の恐怖や違和感など精神的ダメージは、人間同様に動物だって大きいのです。いずれが原因しているのかを飼い主として探った上で受診の可否を判断した方が、費用が無断になりません。

2.鳴きすぎ

写真素材 イラスト ベクター画像ならShutterstock・動画 音楽 背景・すべてロイヤリティフリー

出典元:https://www.shutterstock.com/

猫が鳴いて自己アピールするのは人間に向かっている時だけですから、声が枯れるほど鳴いているとなると飼い主としては少少問題です。きちんと要求に応えてあげていれば、さほど激しく鳴かなくてすんだかもしれないからです。甘えで鳴いている時もありますが、わがままとの境を見極めるのはなかなか大変かもしれません。特に夜中ににゃーにゃー鳴かれてはご近所迷惑になりますし、寝不足になります。

何が原因かは探る必要がありますが、明らかにわがままなら無視が効果的です。愛猫にはかわいそうですが人間様の生活に支障をきたしてしまうのは、これからの長いつきあいを考えてもよくない事ですから、けじめはつけさせるのも飼い主の責任です。

子猫ではよく鳴きすぎるくらいよく鳴いているのをみかけますが、これも同様に甘やかしすぎるのはよくありません。なぜ猫は人間にだけ鳴き声を発するかというと、子猫が親猫を呼ぶのと同じ意味だからです。子猫のうちにしっかり親とコミュニケーションが取れている子は鳴くのがとてもじょうずです。あまり鳴かない子は早期に親から引き離されて、猫として必要な猫社会の常識を学んで来なかった事が原因でもあります。

たくさん子猫が生まれて里子に出さなければならない時は、適期を考慮して親から引き離す事が重要なのです。けしてやってはいけない事はやたらに怒ったり、怒鳴ったりする事です。恐怖で自分を出せなくなるか逆にストレスがたまって逆効果になります。

3.ストレス

写真素材 イラスト ベクター画像ならShutterstock・動画 音楽 背景・すべてロイヤリティフリー

出典元:https://www.shutterstock.com/

ストレスによるダメージを受けるのは人間だけではなく動物も一緒です。猫はよくツンデレ動物と称されるように何がストレスになるかはわかりません。品種によっては誰とでも仲良くなれる大人しく優しい子もいますが、環境によっても違ってきますからすべての子を同じとは考えるべきでありません。日本では特にミックスや野良からペットになるケースが圧倒的に多いですから、純血種のように性格をストレートに推し量れない難しさはあります。

先住ペットとの相性は特に重要です。先住ペットが受け入れてくれないか、新人猫の方がなじめないゆえに、どちらかがストレスを受けてしまう事になります。そのまま見守っているうちに仲良しになるケースもありますが、鳴き声がかすれてくるほどになったら、やはり対策を考えていかなければなりません。

トイレが汚くておしりの肌触りが悪い、部屋が寒すぎる、近所の工事現場からの騒音がつらい、飼い主が鈍感すぎて要求に答えてくれない、ご飯が欲しい時にとかく空っぽになりがちなど、猫は何がストレスになるかわかりません。猫は意外と清潔好きですからトイレをきれいにしてあげる事は重要ですし、部屋が寒すぎるのは床暖房や洋服でカバーできるかもしれません。

防音空間を設置して騒音に備える事もできます。

4.去勢手術後

去勢手術後にも鳴き声がかすれる時がありますが、自然に治ってくる事が多いですから様子見でOKです。しばらく様子を見ていてもいっこうに声のかすれが続くようなら他の病気かもしれません。

5.おかしいと思ったら医者へ

鳴き声がかすれている原因が、なにも思いつかないのにいつもと違う、おかしいと思った時はすぐ医者に相談する事が重要です。環境は猫にとっては重要ですから、快適な環境を整えてあげて

著者情報

UCHINOCO編集部

UCHINOCO編集部では、ペットに関するお役立ち情報をお届けしています。

関連特集

オススメ

新着記事