スポイトで子猫にミルクをあげる方法と注意点

哺乳瓶でミルクを飲まない子猫には、代用品としてスポイトを活用します。ただし扱いを間違うと誤嚥させてしまうので注意しなければなりません。 2018年01月11日作成

  • 猫のカテゴリ - 猫の食べ物猫のカテゴリ - 猫の食べ物
  • VIEW:2,201

子猫にミルクをあげるとき、一般的には子猫用の哺乳瓶を使います。しかし哺乳瓶では全く飲まない子猫も珍しくはありません。その場合は代用品としてスポイトを使用します。

1. 子猫が哺乳瓶でミルクを飲まない原因

写真素材 イラスト ベクター画像ならShutterstock・動画 音楽 背景・すべてロイヤリティフリー

出典元:https://www.shutterstock.com/

子猫にミルクを与えるときは、哺乳瓶を使うのが理想です。しかし「哺乳瓶の乳首が大きすぎて口に入りきらない」「顎の力が弱い」「哺乳瓶を吸えない」といった子猫もいます。そんなときには、スポイトでミルクをあげてみましょう。

なお、哺乳瓶からミルクを飲まない理由には、「排泄をしていない」「味が合わない」「ミルクが冷たい、もしくは熱すぎる」なども考えられます。また身体が衰弱していると、ミルクそのものを受け付けない場合もあります。脱水症状になると非常に危険なので、やや甘みを感じる程度の砂糖水を与えてください。

2. スポイトでの授乳方法

写真素材 イラスト ベクター画像ならShutterstock・動画 音楽 背景・すべてロイヤリティフリー

出典元:https://www.shutterstock.com/

スポイトでの授乳方法は、猫の口に近づけてあげるだけで大丈夫です。スポイトを軽く押して1滴か2滴ずつ口の出してあげましょう。
なかには嫌がって口を開けてくれない子猫もいます。飲ませてあげるためには、指で軽く口を開けてスポイトの先端を軽く差し込み、こちらも同じく1滴2滴ずつ垂らしてみてください。

3. スポイトを使う前の煮沸消毒

写真素材 イラスト ベクター画像ならShutterstock・動画 音楽 背景・すべてロイヤリティフリー

出典元:https://www.shutterstock.com/

子猫のうちはまだ免疫力が高くないため、スポイトを使う前には必ず哺乳瓶の消毒液を使用してきちんと煮沸消毒をしましょう。

消毒後にスポイトに消毒液が残らないよう水でしっかりと洗い流し、ミルクに混ざらないよう気をつけてください。

ミルクも古いものや痛んだ状態のものあげてしまうと、身体の異常を引き起こす可能性があります。
下痢などにつながった場合、脱水症状になる恐れもあるので、清潔な環境で授乳する習慣を身につけましょう。

4. スポイトで飲ませるときの注意点

写真素材 イラスト ベクター画像ならShutterstock・動画 音楽 背景・すべてロイヤリティフリー

出典元:https://www.shutterstock.com/

スポイトでミルクを飲ませるとき、飲ませる角度と力の入れ方には注意が必要です。正面から差し込んだり力を入れすぎたりすると、子猫の口を傷つけてしまうかもしれません。スポイトでの授乳はとにかく優しく、また口の端から飲ませるようにしましょう。またスポイトの先端を噛みちぎって誤飲させないように気をつけてください。

なお、スポイトは哺乳瓶と違って、子猫が自分のペースで飲めない難しさもあります。与える量が多すぎてのどに詰まらせないように、飼い主が気をつけて1滴2滴ずつ垂らすようにしましょう。

ほかにも哺乳瓶でミルクを飲ませると顎の力が鍛えられる一方で、スポイトでは哺乳瓶ほどの効果は期待できません。そのため、スポイトだけでミルクをあげることはできるだけ避け、どうしても子猫が飲んでくれない場合のみの代用品として使いましょう。

5. 誤嚥させてしまった場合

写真素材 イラスト ベクター画像ならShutterstock・動画 音楽 背景・すべてロイヤリティフリー

出典元:https://www.shutterstock.com/

誤嚥とは、飲み物や唾液を食道ではなく気道で飲み込んでしまうことをいいます。
スポイトでミルクを飲ませると、どんなに気をつけていても誤嚥させてしまうケースもあります。誤嚥を原因に「誤嚥性肺炎」という病気になり、命の危険に晒される可能性もあるのです。
スポイトでミルクを与える場合は、子猫がむせないように、哺乳瓶で与えるとき以上に気をつけて飲ませてあげてください。

もし誤嚥させてしまった場合は、すぐに動物病院に連れて行きましょう。ただし誤嚥は専門外の獣医もいらっしゃるので、1か所でだけでなく数か所の診断を受けることをおすすめします。

6. おすすめのスポイト3選

①TOMMYFIELD シリンジセット

先端がやわらかいシリコン素材でできたシリンジのような形状のスポイトです。
ストッパー付きなのでスポイトの先端を誤って口の奥まで入れすぎてしまう心配もありません。


TOMMYFIELD シリンジセット

子猫は飼い主がきちんと面倒をみてあげなくてはいけません。
飼い主がスポイトの授乳について間違った知識を身につけていると、子猫は命の危険に晒してしまうこともあります。
わからないことはそのままにせず、獣医など専門家に相談して、正しい飲ませ方を教えてもらうのもひとつの方法です。

②ファンタジーワールド ジェントルフィーダー

子猫だけでなくシニア世代のペットや小動物など、さまざまな用途に対応した注射器型のスポイトです。注入口がニップルタイプとテーパータイプの二種類あり、与えたい餌の形状に合わせて使い分けることができます。


ファンタジーワールド ジェントルフィーダー

③ジクラアギト 万能スポイト

軽量カップも付属しているのでミルクを計りながら作り、そのまま与えることができるので便利です。
ガラス製なので煮沸消毒が簡単にでき、清潔を保ちやすいスポイトです。

子猫の授乳期はその後の成長に大きく関わる重要な時期です。
理想は哺乳瓶でミルクを問題なく飲んでくれることですが、それが困難な場合にはスポイトやシリンジなどで代用することが必要になります。
子猫が一日に必要なミルクの量などもしっかり把握し、愛情を持って育てることが大事です。

もしわからないことや困ったことがあるときは一人で悩んだりせず、動物病院にいる獣医など専門家にアドバイスを求め、適切な対処をおこなうことが必要です。

参考サイト

REAPRI(参照日:2020-08-24)
https://item.rakuten.co.jp/your-sales-shop/2b66wjf1dl/

モコペット(参照日:2020-08-24)
https://item.rakuten.co.jp/1096dog/51932/

charm 楽天市場店(参照日:2020-08-24)
https://item.rakuten.co.jp/chanet/332003/

著者情報

UCHINOCO編集部

UCHINOCO編集部では、ペットに関するお役立ち情報をお届けしています。

オススメ

新着記事