猫の首輪に鈴をつけるのはストレス?メリットやデメリットについてご紹介

猫の首輪に鈴を付ける人は多く見られますが、警戒心の強い猫にとってはストレスになることもあります。ここでは、猫の首輪に鈴をつけることのメリットやデメリット、おすすめ猫用首輪をご紹介します。 2023年01月06日作成

  • 猫のカテゴリ - 猫と暮らす猫のカテゴリ - 猫と暮らす
  • VIEW:6,843

猫の首輪に鈴をつけることのメリット

出典:https://www.shutterstock.com

完全室内飼育の場合は猫に首輪をつけないことも多いです。しかしおでかけすることもあるため首輪には慣れさせておくことがおすすめです。
猫の首輪には鈴がついているイメージですが、つけることのメリットはあるのでしょうか。
ここでは、猫の首輪に鈴をつけることのメリットをご紹介します。

鈴の音で猫の居場所を知ることができる

猫は狭い空間が好きな動物です。そのため、家具などの狭い隙間にするりと入り込んでしまいます。猫は足音も小さいため、居場所を見つけることが難しい場合があります。
トイレやお風呂場などの水場や、電気コードがひしめく家具の裏などは、思いも寄らない危険が潜んでいる可能性もあります。

猫が動いて鈴の音が鳴ることで、ある程度の位置を把握することが可能になります。
子猫の場合は好奇心が強く、予期せぬ場所に入り込むこともあるでしょう。不慮の事故などを防ぐためにも、鈴付きの首輪が役立つことがあるのです。

脱走時に役立つ可能性も

完全室内飼育の猫が脱走すると、発見することが難しい場合が多いでしょう。
逃げ出してしまった場合はすぐに見つけてあげることが大切です。脱走した猫はパニック状態となり、軒下や路地などのひっそりした場所で怖がってじっとしていることがあります。飼い主が猫を探す際に、鈴の音が頼りとなって発見につながる場合もあるかもしれません。
また、鈴が付いている猫という特徴的な情報から、保護された場合に飼い主への連絡がスムーズになる可能性が高まります。

猫の首輪に鈴をつけることのデメリット

出典:https://www.shutterstock.com

猫の首輪を選ぶときにはメリットだけでなく、デメリットも踏まえて選ぶことが望ましいでしょう。
ここでは、猫の首輪に鈴をつけることのデメリットをご紹介します。

鈴の音がうるさい

鈴の音は商品により異なりますが、猫が動くたびに音が鳴るため、仕事中や集中しているときにはうるさいと感じることがあるかもしれません。
人間がうるさいと感じるのであれば、鈴の位置が顔のそばにある猫はもっとうるさいと感じていることでしょう。猫が首輪を嫌がるようであれば外してあげて、他の首輪を選ぶことが望ましいです。

鈴が猫のストレスになる

歩いたり体を動かす度に鈴が鳴るため、慣れていない猫にとってかなりのストレスになります。警戒心が強い猫にとってはわけがわからず、パニックに陥る可能性もあります。
初めて鈴をつけるときは音も小さめのもの、もしくは音の鳴らない鈴が付いた首輪を検討してもよいでしょう。

鈴が付いていない猫用首輪をご紹介

出典:https://www.shutterstock.com

鈴が付いた首輪はかわいいですが、猫のためを思えば、四六時中首元で音が鳴っているよりも、静かなほうがストレスも少なくてよいでしょう。
猫の首輪にはさまざまなデザインのものがあります。可愛らしいものもあれば機能性が高い種類もあります。
ここでは、おすすめの鈴が付いていない猫用の首輪をご紹介します。

選びる12色首輪

猫だけでなく犬も使用することができる首輪です。カラーは12色あり愛猫にピッタリ首輪を選ぶことができます。革でできているため頑丈に作られています。


選びる12色首輪

デイリー猫首輪 唐草模様

もしも時にも安全なセーフティ機能がついた首輪です。何かに引っかかったときに外れる仕組みになっているため安心して使用できます。猫の負担にならないように軽く柔らかい素材で作られています。


デイリー猫首輪 唐草模様

猫の首輪 クロコダイル型押し

下町の自社工房によりこだわって作られた首輪です。クロコダイルの型押しを使用しており、牛革にワニのうろこを再現しています。首輪の裏地の素材は牛革を使用しており、クッション性にも優れています。


猫の首輪 クロコダイル型押し

日本製 迷子札付き猫用首輪

猫がくつろげる軽さと柔らかさを兼ね備えた首輪です。首輪には迷子札がついているため万が一に備えることができます。首輪を嫌がる猫のストレスがないように工夫されているたえ安心して装着が可能です。


日本製 迷子札付き猫用首輪

首輪の鈴は必ずしも必要というわけではない

出典:https://www.shutterstock.com

ここでは、猫の首輪に鈴をつけることのメリットやデメリット、おすすめの首輪についてご紹介しました。
猫の首輪に鈴をつけることには猫の居場所を知ることができ、猫の閉じ込めなどの事故を防ぐことができます。しかし、デメリットとして、常に音が鳴ることは猫のストレスになってしまうこともあります。
鈴の付いた首輪をつけた猫はかわいらしいものですが、猫のためを思えば必ずしも必要なものというわけではなさそうです。
しかし、首輪自体は猫の安全を守るためにも必要なグッズです。猫の性格も考慮しながら、ぴったりなものを選んであげましょう。

参考サイト

・torekagu (参照日:2022-12-13)
https://item.rakuten.co.jp/torekagu/4589971642250/

・猫用品のゴロにゃん 楽天市場店 (参照日:2022-12-13)
https://item.rakuten.co.jp/56nyan/1510370/

・犬首輪専門店 クリスタルポイント (参照日:2022-12-13)
https://item.rakuten.co.jp/crystalpoint/020-001/

・犬猫の首輪店 すず首輪製作工房 (参照日:2022-12-13)
https://item.rakuten.co.jp/suzukoubou/10001937/

著者情報

こばやし

犬、ハムスター、うさぎ、爬虫類、魚類などの生き物と生活していたので小さい頃から動物が好きでした。
動物関係の専門学校を卒業後、動物看護師として動物病院で勤務していました。
動物看護師、愛玩動物飼養管理師などの資格を取得しており、現在はドッグアロマやドッグマッサージについて勉強中です。

オススメ

新着記事