柴犬が喜ぶおもちゃはどんなおもちゃ?一緒に楽しく遊べるおもちゃ15選

愛嬌たっぷりでとても頭も良い人気の犬種・柴犬。しかし、おもちゃ選びに迷ってしまう飼い主さんが多いようです。実は飽きっぽい性格の子が多いとされる柴犬が、楽しく遊べるおもちゃを見つけていきましょう! 2022年07月24日作成

  • 犬のカテゴリ - 犬と暮らす犬のカテゴリ - 犬と暮らす
  • VIEW:3,461

柴犬はどんなおもちゃを好む?選ぶポイントは?

出典:https://www.shutterstock.com

もちろん個性があるため一概には言えませんが、柴犬には飽きっぽい性格の子が多いという意見をよく耳にします。そのため、はじめは新しいおもちゃに良い反応を見せても、すぐに飽きて遊ばなくなるといったケースは珍しくないようです。

おもちゃに対する好みはそれぞれですが、同じおもちゃを使い続けるには少し工夫をして飽きさせないようにする必要があるのかもしれません。ただおもちゃを与えるというよりは、飼い主さんと一緒に色んな遊び方を試してみた方が喜ぶ可能性は高まるといえるでしょう。

柴犬が好きな遊び

柴犬に限ったことではありませんが、何かを引っ張りあいこしたり、ボールなどを追いかけて取る、といった遊びは喜ぶ子が多いとされています。また、おやつが仕込める知育玩具は、食欲が旺盛な子の場合、夢中になって遊ぶ可能性があります。

運動をすることが好きな犬種のため、走り回って遊べるような動くおもちゃや、ボール遊びをしてあげる良いでしょう。これは、もともと猟犬として活躍してきた気質も影響していると考えられます。

柴犬を飼われている方は心当たりあるかもしれませんが、頭が良く信頼できる飼い主には言うことをよくきく反面、とても頑固な様子を見せることもあります。しつけが不十分だと、おもちゃで遊んでいる際に興奮していつまでも手放さないなど、言うことをきかないことも。まずは、早い段階で飼い主の合図でおもちゃを離すようにしつけましょう。

おもちゃの使用時は危険がないか確認を

柴犬は、夢中で遊ぶと強い力で噛み引っ張ることもあります。おもちゃを使う際は、破れたり壊れたりしていないか、傷んでいないか確認しましょう。うっかりパーツなどを飲み込んでしまった、ということがないように注意が必要です。

柴犬におすすめのおもちゃ15選

柴犬おもちゃセット

まさに「これなら間違いなし!」なおもちゃ達がセットになっています。柴犬が喜ぶものばかりが詰め合わせになっているため、どんなおもちゃを選んで良いのか分からないという飼い主さんにおすすめ。ロープやぬいぐるみなど6つのおもちゃが入っていて、さらに陶器の食器付き!とてもお得で便利なセットです。


柴犬おもちゃセット

ノーズワーク にんじん畑

人気を集めている知育玩具です。にんじんの中に好きなおやつやフードを隠して、探して遊ばせます。匂いを嗅ぎながらフードの隠し場所を探り当て、見つけたらスッキリ!美味しくおやつが食べられてストレス解消にもつながります。あまり走り回れない老齢期の子や体が不自由な子も遊びやすいおもちゃなので、プレゼントにもおすすめです。


ノーズワーク にんじん畑

ノーズワーク フードボウル

こちらも、柴犬に限らず多くのワンちゃんが夢中になる知育玩具です。スライドして隠したフードを、工夫して取り出して食べることができます。3種類ありますが、それぞれ難易度が異なるため、段階を踏みながら新しいものにチャレンジさせてあげることができる点がポイント。柴犬の足の力強さで滑ってしまわないよう、裏面は滑り止め加工がしてあります。


ノーズワーク フードボウル

おやつボール

ゆらゆらと起き上がりこぼしのように動きながら、少しずつ中身のフードが出てくるおもちゃです。転がして、追いかけて、美味しいおやつやフードを少しずつ食べて…と、長い時間飽きずに遊べるおもちゃとして留守番時にもよく使われています。


おやつボール

ロープトイ 選べる3点セット

噛んだり、引っ張ったりして遊べるロープのおもちゃです。ナチュラルコットン100%、接着剤は使用されていません。37種類のおもちゃから、3つを選ぶことができます。サイズをよく確認して選ばれることをおすすめします。


ロープトイ 選べる3点セット

トウモロコシの歯き棒

噛むことで歯ブラシのように使えるおもちゃです。トウモロコシに似た本体とロープは取り外すことができ、本体の中にフードを入れることも可能。噛むのが楽しくなるような歯応えのある素材と、丈夫なロープでできており、長時間の使用にもこたえます。歯ブラシを嫌がる子には一石二鳥のおもちゃです。


トウモロコシの歯き棒

大型犬 おもちゃの詰め合わせBOX

中型犬と大型犬用に用意されたおもちゃの詰め合わせです。ロープやボールなど、走り回ったり噛んだりして遊べるおもちゃが計6個入っています。飽き性の柴犬には、バリエーションも大事。これだけあると、好みも見つけやすいでしょう。


大型犬 おもちゃの詰め合わせBOX

鹿角

北海道のエゾジカの角で、漁師さんから直接仕入れているため風味も強く夢中になる子が多いのだそう。しっかりと噛んでもすぐになくなることはなく、ストレスの解消やいたずら防止にも役立ちます。

プレシカ

こちらも、噛んで遊べる鹿角です。ちょうど良い噛みごこちを考え、半割りにしてあるのが特徴。一般的な鹿角は固すぎてあまり喜ばないという場合は、こちらがおすすめです。特に、鹿角を与えたことがない場合や噛む力があまり強くない子に良いそう。

PULLER MIDI

引っ張りあいをしたり、フリスビーとして活用したりして遊べるおもちゃです。水に浮く仕様なので、プール遊びが好きな子にもおすすめ。広い場所で思いきり走り回りながら遊ばせてあげることができます。

ホーリーフットボール

天然ゴムのボールです。噛みやすい形状で、引っ張りあい遊びにも活用できます。こちらは小さいサイズのため、柴犬には子犬の頃のおもちゃとして選んでみてはいかがでしょうか。成長に合わせて、もう少し大きめのサイズにと変えていくのもおすすめです。


ホーリーフットボール

ジョリーボール

「壊れないボール」と題しているだけあり、その頑丈さには定評があります。ボールには香りが付いており、バニラ・ブルーベリー・バブルガムの3種類。動物園のパンダやトラのおもちゃにも採用されるほど、耐久性の高さが特徴です。よく弾むため、広場で追いかけっこの道具にもぴったり。


ジョリーボール

コットンボーループ

シンプルなロープの定番おもちゃです。太いコットンロープで噛みごたえ抜群。噛めばロープが歯茎をマッサージし汚れもとってくれます。ロープは水で丸洗いできるため、汚れてもリセット可能です。接着剤は使われておらず、安心して遊ばせてあげることができます。


コットンボーループ

ぬいぐるみ 超巨大鮪

とても大きなマグロがモチーフになったぬいぐるみです。噛むと音がなる鳴き笛が入っていますが、その位置はランダムです。音が鳴らない場合は、手探りで綿のない場所に動かすと鳴りやすくなります。


ぬいぐるみ 超巨大鮪

音が鳴るボール

咥えやすいサイズのボールなら、こちらもおすすめです。サイズはS・M・Lの3つ。噛むと音がなります。表面の凹凸が、噛んだ時に歯の汚れを掻き出してくれる効果も期待できます。


音が鳴るボール

飽きっぽい柴犬には遊び方の工夫やバリエーションを

出典:https://www.shutterstock.com

今回は、柴犬におすすめのおもちゃをご紹介しました。遊ぶことが大好きな反面、すぐに飽きてしまう子も多いとされる柴犬には、飽きない工夫が必要かもしれません。おもちゃはいくつか用意して、遊び方を工夫するなど飼い主さんの工夫も求められるところです。ぜひ、楽しく安全に遊べるおもちゃを見つけてくださいね!

著者情報

こば

小さな頃から保護された犬や猫を迎えて生活。現在は黒猫の「ジジ」に翻弄されながら、発見と感動の毎日を送っています。
実体験を振り返りつつ、飼い主さんの役に立つような情報を分かりやすく記事にすることを目標にしています。

オススメ

新着記事